Content-type: text/html
Sojin Project HOME | SiteMap | Touring Impression | Free Software | Bookshelf | Diary

Sojin Project / Diary 2009-08

最新記事 今月の最初の記事 目次 分類 << 前月 翌月 >>

2009/08/31(月)

[ Misc ]

ジーパン

 松田優作が亡くなってもう20年なのか。
    朝日新聞:
松田優作さんイメージした「ジーパン」発売へ 
 私が印象に残っているのは,薬師丸ひろ子と共演した映画の『探偵物語』なんだが,一般にはやはり『太陽にほえろ!』とテレビドラマの『探偵物語』なんだろうなぁ。そういえばちょうど今,深夜にこのTV版の『探偵物語』を再放送している。
 で,その『太陽にほえろ!』と言えば「ジーパン刑事」。で,松田優作をイメージしたジーンズが没後20年の命日となる11月6日に発売されるそうだ。「ジーンズ」を「ジーパン」というのが,時代を感じさせて懐かしいね。

 「そごう」の心斎橋本店が閉店した。
    毎日新聞: そごう:心斎橋本店が閉店 90年の歴史に幕 
 販売のプロが考え抜いても,商売とは上手く行かないものか。しかし,寂しいねぇ。いつも待ち合わせは「そごうの前」と言っていたのだが,これからは「大丸新館の前」と言わなければならないのか。

 昨日のざこば師匠の発言。ニュースになっていた。
    J-CASTニュース: 桂ざこば「公明候補、信心足りない」発言で番組が謝罪 
 でも,あれ,「謝罪」かなぁ。普通なら謝罪するときには,「先ほど不適切な発言がありましたが」とか言ってぼやかすでしょう? でも高井アナは「謝罪」の時に,「公明党は信心が足りない」って繰り返していて,後ろで笑い声が起こっていたよ。謝罪する振りして,駄目押ししている毎日放送って……。

   写真:麻婆丼@迎日楽

 ネットをしていたら,美味しそうな麻婆豆腐の写真が出て来て食べたくなった。で,夕食は「麻婆丼」。適度な辛さに旨みもある。辛さもちょっと複雑。こういうのを「旨辛い」と言うのか。いつものように焼餃子も付ける。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/30(日)

[ Misc ]

信心が足らん

 毎日放送の開票特番を1時まで見てしまったJackです。いや,そのためにたっぷり昼寝をして置きました。
 大体,開票特番ってキー局から流して,ちょっとだけローカル情報を挟むという形式が多いようなんですが,毎日放送だけは,大阪のスタジオから通しでやってます。その方が視聴率が取れるみたいです。
 で,番組内での不正規発言。某宗教政党の幹部クラスが次々と落選しているとの情報に,落語家の桂ざこば氏が,「信心が足らんのとちゃいますか」と…。いやまあ「あの党」には,信者以外はあまり快く思っていないのでしょうね。CMの後で高井美紀アナウンサーが局としての公式のフォローを入れていましたが,「政教分離」ということで,お詫びと訂正はなかったです。
 それにしても,民主党,一応大勝ですが,再議決に必要な3分の2までは届かない模様。まあそれはそれで良かったというところですか。高速道路無料化だとか,子供手当の所得制限なしのばらまきとか,どうにも承服できない政策が多いですから。それよりは郵政民営化の見直しなど,「小泉改革」の全否定に頑張って欲しい。
 で,これで日本は世界で始めて「宇宙人」を首相に抱く国家になったわけですが,その「宇宙人」の座右の銘は「友愛」だとか。「友愛」は結構です。日本の苦しんでいる人たちや,世界の友好的な人々への友愛は是非やって欲しい。しかし心配なのは,反日国家への友愛。そんなものはまったく必要ありません。反日国家への援助や侵略国家への後押しなどは絶対に止めて欲しい。これは国民が監視し,声を上げていくしかないでしょう。
 この流れは,日本としては北欧型の「高福祉高負担」の国家を目指す流れではないかと思います。経済大国から滑り落ちようとしている日本としては,これからは「国民の幸せ」をまず第一に考える国家しか道はないようです。あの戦争に負けたとき,「日本は三流の国になったが,これからは文化国家として世界の中で生きていく」と一度は決意したのではなかったのでしょうか。Cool Japan 大いに結構。福祉を充実し,世界に文化を発信する国としてしか,国力のピークを超えて下り坂に入った日本としては生きていく道はないように思います。

   写真:冷奴で一杯@妙幸庵 写真:ざるそば@妙幸庵

 今日の晩酌は蕎麦屋で一杯。冷奴をアテに冷酒を頂き,ざるそばを手繰って〆とする。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/29(土)

[ Misc ]

災厄の日

 いよいよ総選挙だ。これからの日本はどうなるのか。
 公明党や共産党のようなカルト集団は問題外だが,自民党政治も最悪だった。対米追従でグローバル化とやらに唯々諾々と従い,「最も成功した社会主義国」と呼ばれたこの日本を一気に格差社会へと堕落させた。貧しいものはより貧しく。中間層も没落し,一部の金持ちの利益だけを考えた政治が続いた。国民の財産たる国鉄や郵便局は解体され,財界への大判振る舞いが行なわれた。「過疎地」と呼ばれる地方の切捨てだ。
 しかし「政権交代」がより一層心配だ。媚中・媚韓の民主党や社民党が与党となることにより,日本人の財産が,次々と反日国家「大韓民国」や侵略国家「中華人民共和国」に貢がれることになる。日本の財産たる先端技術もたたき売りされてしまうだろう。外国人参政権が認められ,中国や韓国からの移民が押し寄せる。もともと本国でまともな生活をしていれば,移民する必要はない。移民してくるのは,居場所のなくなった犯罪者や半端者ばかりだ。
 明日,2009年8月30日は,日本の没落が決定的になった日として,後世に記憶されるかも知れない。

 部分的にはまともなことも行なわれるだろうが。
    京都新聞:
「あの大論争は一体何だったのか」衆院選 郵政見直し賛否 
 あの最悪の「小泉改革」は全否定されるべきだ。郵政民営化のスケジュールは直ちに停止されるべきだ。弊害のみの4分社化を取り消し,ユニバーサル・サービスを維持すべきだ。過疎地を含む日本の隅々にまで,郵便・郵貯・簡保のサービスが行き届かなければならない。日本人1人残らずが郵便局のサービスを享受できるように,最低限4分社化を中止し一元的サービスを維持すべきだ。可能ならば再国営化も視野に入れなければならない。文句を付けているのは,自分の金儲けのことだけを考えている金融関係者だけだ。黙殺すべし。

 正しいことを行なったものを投獄する。これだけでもイラク傀儡政権の罪は明白だ。
    産経新聞: 靴投げ記者、来月釈放へ イラク、弁護士明かす 
 大量虐殺者たるアメリカ大統領ブッシュに靴を投げつけたイラクのテレビ局記者ザイディ氏が,来月9月中旬に釈放されるという。英雄の帰還だ。アラブ世界では,靴を投げつけることは最大の侮辱だという。石油の利権目当てに,ありもしない大量破壊兵器をでっち上げ,イラクの民衆を虐殺したブッシュこそ投獄されるべきだ。

 おぞましい国だ。
    毎日新聞: 中国:臓器移植の65%超は死刑囚が提供 
 心臓死ではなく脳死でなければ移植できない臓器もある。まさか生きたままの死刑囚から臓器を取り出しているのではあるまいか。中国なら充分にありうる話だ。
    *
 久しぶりに東心斎橋・鰻谷北通りの「香港海鮮飲茶樓」(ぐるなび)へ行く。
 席について,とりあえずのドリンクは生ビール。中国人のツレは,サントリーのマカディアスパークリング。で,ワゴンが回って来て,前菜にピータン。

   写真:青梗菜と椎茸の炒め@香港海鮮飲茶樓 写真:水煮牛肉@香港海鮮飲茶樓

 上の写真左。最近野菜不足だなぁと,青梗菜と椎茸の炒め物。椎茸には甘酸っぱい餡がかかっている。他の中国料理屋でもメニューに見かけるので,中華の普通のメニューらしい。中国の北の方の料理か?
 上の写真右。オートフォーカスが上手く働かなくてピンボケだが,「水煮牛肉」。薄切り牛肉と野菜を辛いスープで煮たもの。四川料理? 辛旨くて白ご飯にぴったり。

   写真:水餃子@香港海鮮飲茶樓 写真:カニ焼売@香港海鮮飲茶樓

 上の写真左は,水餃子。これも満州など北の方の料理。ここの水餃子は旨い。
 上の写真右は,カニ焼売。ここの点心はどっしりとした味付けのものが多い。
 特に水煮牛肉の盛りが多かったので,満腹になってもまだ料理を残してしまった。〆のデザートは,タピオカ入りココナッツミルク。で,ドリンクを一杯ずつ飲んで,勘定は2人で6,260円。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/28(金)

[ News ]

技術弱小国

 韓国の有力紙「中央日報」の日本語版の記事。
    中央日報:
【取材日記】ロシア側の表情を気にする「技術弱小国」の惨めさ 
 パクリしか能のない朝鮮人の惨めさがひしひしと伝わってくる記事。
 今回の「人工衛星打ち上げ」について,「友邦」アメリカからも技術供与を拒否された。ロケットとミサイルはまったく同じ技術。何をするか分からない危なっかしい国には,防衛上の機密は流出させられないと言ったところか。他の先進国からも高額の費用を提示され,格安のロシア製ロケット導入に決めたらしい。
 このロケット。ロシアではまだ実績のない開発中のものだという。韓国の負担で実験ができるのなら,それに越したことはないとロシア側は考えたか。しかしさすがはロシア。自国製の1段目ロケットに関しては,なんなく成功させている。
 しかしロシアから韓国への技術移転は一切ないという契約だったらしい。で,朝鮮人科学者たちが,なんとかその技術をパクろうとしたが,厳しいロシアの警備のもと一蹴されたらしい。記事には,お家芸「パクリ」を封じられた朝鮮人の悔しさがにじみ出ている。
 ロシアとの契約では,もう一度打ち上げることができる。来年に2度目の打ち上げを計画しているそうだが,今回の「人工衛星」の失敗は,「韓国製」2段目ロケットの不具合。1年足らずで問題が解決できるのか,自称「技術弱小国」韓国に。

 どうも謎な部分が多い事件だ。
    ロイター: 18年前に誘拐された女性を保護、容疑者との間に2児 
 アメリカはカリフォルニアの話。11歳で誘拐された少女が18年ぶりに保護された。18年の間,監禁され,容疑者の娘を2人も産まさせられていたという。しかし不可解なのは,監禁に容疑者の妻も関わっていたということ。外信なので詳しいことは分からないが,どうやら特異な宗教的背景があるような気がする。それにしても悲惨なのは,少女も娘2人も学校にも病院にも行かせて貰えず閉じ込められていたという点だ。

 こういうビジネスもあるのか。
    週刊ダイヤモンド: 携帯で漫画を28ヵ国に配信 NTT西日本発の異端児企業 
 NTT西日本の100%子会社,NTTソルマーレの携帯電話向けマンガ配信サービスが絶好調だという。過去4年間連続2ケタ成長で,「売上高は約100億円」とはすごい。現在,取り扱うタイトル数は約2万という。どうやら携帯電話での表示に適したコンテンツを作家の協力の下に開発しているようだ。最近のワンセグ携帯の大画面などでは充分に楽しめるのだろう。28カ国に進出というのがまた凄いなぁ。

   写真:気仙沼産鰹の刺身@竹宗

 晩酌のアテは気仙沼産の鰹の刺身。そろそろ「戻りカツオ」と言ってもいい季節か。しかし,脂の乗りは今1つ。まあ,久しぶりに好物の鰹が食べれて満足。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/27(木)

[ News ]

パチンコ

 またか。
    毎日新聞:
男児死亡:親がパチンコ中に車内で…熱中症か 秋田 
 またパチンコ狂の母親が子供を殺した。31歳の主婦が生後11ヶ月の長男をパチンコ店の駐車場に停めた自分の車の中に放置。熱中症で死亡させた。後部座席のチャイルドシートに長男を放置,窓を閉め切ったまま,もちろんエアコンなどはつけていない。「保護責任者遺棄致死」などと言っているが,刑法上はともかく,世間の常識ではこれは殺人だろう。
 この手の事件。うんざりするほど発生している。もともとパチンコなどをやる人種は,人間的にレベルの低い連中だから,信じられないようなバカな行動を起こすのも必然だろう。生活保護費や母子手当をパチンコにつぎ込む連中。パチンコ狂が高じて多重債務に陥る連中。自業自得と言えばそれまでだが,覚醒剤の売人がいなくなれば,覚醒剤中毒もいなくなる。当然だ。パチンコ屋を全て潰せば,パチンコ中毒もいなくなる。これも当然。
 そもそも賭博が禁止の日本で,白昼公然と賭博が行なわれている。取り締まられないのは,警察との癒着もそうだが,これが在日利権だからだ。今度の総選挙で,自民党が政権から滑り落ちるのは当然だろうが,ひとつ不安なことがある。××党や○○党など「在日利権によりゆるい」政党が権力の座に付いたとき,取り返しの付かない事態になるのではないかということだ。いろいろマニフェストを拝見したが,どちらの党が政権に就こうとも日本の将来は暗い。現状でも充分に酷いのに,ますます酷くなって行きそうだ。
 「在日特権」については,kinopさんが昨日の日記で,なかなか鋭いことを書いている。基本的には同意だ。

 みっともない失敗。
    AFPBB News: 韓国初の人工衛星、軌道投入失敗後に大気圏突入で消滅か 
 韓国の「人工衛星打ち上げ」と称するミサイル発射実験。結局「人工衛星」にはならずに,大気圏に突入して燃え尽きたようだ。失敗の原因は調査中のようだが,ミサイルの先端で弾頭を覆っている2枚のカバー(フェアリング)のうち1枚が外れずに失速したらしい。不幸中の幸いは,この「人工衛星」と称する弾頭が,危険な宇宙ゴミとならずに,燃え尽きて消滅したことか。
 今回,ロシア製の1段目ロケットは正常に飛翔したが,「韓国製」の2段目が不良品だった。失敗の原因は100%韓国の技術の未熟さにある。それにしても,この1段目のロシア製ロケット。ロシアの技術協力で韓国が作ったものではなく,単にロシア製の完成品を韓国が購入しただけだ。ロシアから韓国への技術移転も拒否され,いくら一段目が成功しても,韓国の技術の発展にはなんら寄与しない。それを「国産ロケット」とは聞いてあきれる。韓国が作ったのは不良品の2段目ロケット部分だけに過ぎない。
 もちろん宇宙開発は難しい。先進国だって,何回もの失敗を重ねた上での現在の成功だ。しかし,失敗には真摯な反省がなければならない。それが成功の元だ。メンツだけにこだわって嘘を積み重ねてもみっともないだけだろう。「一部成功」とか言っているらしいが,成功した「一部」は,ロシア製の部分だけだろう。

 木曜日ということで週刊漫画誌「モーニング」の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。今週のモーニングは珍しく「OL進化論」が休載だった。原稿を落としたのか,作者の体調不良か。休載なんてめったにないだけにちょっと心配。

   写真:豚焼きそば@七つの壁

 夕食は,ソース焼そば。トッピングは豚肉。大盛りでいただく。食べ過ぎとビールの影響で眠くなってしまって,帰ってからソファーでうとうととしてしまう。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/26(水)

[ Gourmet ]

松坂牛@我孫子

 なんだろうね,これは。
    朝日新聞:
女性空自隊員の風俗アルバイト、上司が処分せず隠ぺい 
 青森県三沢基地の女性自衛官(26)が派遣型風俗店でアルバイトをしていたそうだ。で,上司が処分せず依願退職させていた。「自衛隊員にふさわしくない行為」にあたるのに隠蔽したのではないか,ということが問題になっているらしい。この女性,退職後,防衛省の関係機関でバイトしている間も,青森市内の風俗店で働いていたという。うーん,どちらが本業なのか。
 派遣型風俗って,いわゆる「デリヘル」? 「同僚隊員が元空士長のアルバイトを知り」ってあるけど,これまさか男性の同僚が客として利用したら「ばったり」ってことかなぁ。
 「アルバイトは継続した仕事ではなかったため兼業禁止規定には触れない」ということで,「風俗」がまずかったらしい。でもこれ合法的な風俗業だったんなら,どの辺が「ふさわしくない行為」なのかって疑問が残る。まあ自衛官の方々には,国防に専念していただきたいという気持ちがあるが。

 アップル社の失敗作。
    WIRED VISION: Apple社最悪の製品5選(1) 
    WIRED VISION: Apple社最悪の製品5選(2) 
 マックやiPodで有名なアップル社。純正マウスはデザインも使い勝手も悪い。純正イヤホンは直ぐ壊れる。などなどと散々だが,これもアップル社への愛の裏返しか。売れてもこけても話題になる会社だねぇ。

 日本でも昔は「早生まれ」を喜んだそうだが。
    産経新聞: “駆け込み”帝王切開が急増 早く就学させたい親心? 中国 
 9月が入学シーズンの中国で,新年度を前に帝王切開で子供を生んでしまおうとする動きが急増しているという。1年早く学校に入学できるから,1年早く卒業して働いてくれるという考えらしい。
 日本でも戦前の貧しい時代は,同様の考え方で「早生まれ」が喜ばれたそうだが,もちろんそんな時代でも人工的に早く生んでしまおうなどとはしなかった。今は逆に「早生まれ」だと同学年の子供たちの間で体格や知能の発達が遅れるので,むしろ「遅生まれ」が好まれることもあると聞く。
 いずれにしても,帝王切開で無理やりということは,早産だ。未熟児の危険もある。同学年の子供たちより発育も遅れる。そういう危険を中国人は分かっていないのか。
    *
 今日の晩酌のアテは,ちょっとリッチに松坂牛。「松坂牛とおでん」という変わった取り合わせの居酒屋「御馳走亭すてきや」へ行く。ここ,松坂牛が安く食べられると,じわじわと評判になっている。

   写真:辛子豆腐@御馳走亭すてきや 写真:松坂牛ロース@御馳走亭すてきや

 カウンターに座って,とりあえずは生ビール中ジョッキ(480円)。で,突き出しが「辛子豆腐」(上の写真左)。ここの突き出しはいつも趣味がいい。
 で,メインの松坂牛。今日は「ロース」(1680円)を選ぶ(上の写真右)。焼野菜付き。紫の芋が珍しい。肉はサシが入って見るからに旨そう。

   写真:鉄板焼@御馳走亭すてきや 写真:塩・タレ・山葵@御馳走亭すてきや

 固形燃料の上に熱せられた鉄板が乗っけられて,自分の好みで焼いていただく。塩・焼肉のタレ・わさびが出て来る。わさびは自分で摩り下ろす本格派。塩・タレ・わさびと全て順に試してみるが,皆まったく食味が変わる。どれでも旨い。どんどんと焼く。
 生ビールの後は,この前,目をつけていた二東マッコリ(500円)に切り替える。これもお肉が進む。

   写真:手延べ冷やしうどん@御馳走亭すてきや

 で,〆は「吉野本葛使用手延べ冷やしうどん」(400円)。光沢の美しい細うどん。つるつるといける。
 御馳走亭すてきや。地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅3番出口からまっすぐ東へ徒歩5分ぐらい,4つ目の信号の手前。住所は「大阪市住吉区苅田7丁目3-8」,電話は「06-6625-9718」。ランチ 11:30〜14:00/ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:30),日曜定休。
 リンク→ 地図 

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/25(火)

[ Misc ]

馬鹿男

 讀賣新聞の読者投稿Q&Aコーナー「発言小町」を見ていると,男女を問わず,トンでもなく常識のない人というか,「世界が自分を中心に回っている」感覚の人がいるなぁとあきれる。

 で,今回はバカ男の話。
    讀賣新聞:
発言小町:婚約者を説得したい 
 トピ主(相談者)は37歳独身男。一流企業勤務で年収1000万以上,親も財産あり,だそうだ。
 10年来の付き合いの婚約者がいたが,このたび結婚を拒否された。ついては婚約者を説得して結婚したいと言う。
 そもそもは2年前に結婚する予定だったが,トピ主の姉がDV男との離婚騒動を起こし直前で中止した。姉が実家に帰って来たので,自分たちが住む予定だった新築の二世帯住宅の2階部分を姉とその2人の子供に譲り渡した。
 ところがお気の毒なことにこのお姉さんが急に亡くなり,2人の子供が残された。子供の父親は行方不明なため,弟の自分が引き取ることを決めた。
 つまり婚約者,30代の初婚の女性に,トピ主の年老いた両親の世話をしながら,血の繋がらない2人の子供を育てて欲しい。ついては自分の子供はあきらめて欲しい。仕事も辞めて専業主婦になって欲しい。というわけだ。
 このトピ主。トピ文だけでなく,レスでも延々と長文で事情説明している。きちんと分かりやすい文を書けるだけの教養のある人のようだが,その長文の内容がトンでもないのだ。詳しくは,時間のあるときに上のリンクを読んで欲しい。あきれるよぉ。
 まあ,かいつまんでいうと,その条件を切り出す前3ヶ月,婚約者の女性を放置していたらしい。女性から電話がかかってきても忙しいといって切る。メールには返事をしない。それを3ヶ月も続けた。普通それだけでも婚約破棄の理由として充分だよねぇ。その上でレスでは女性を見下す上から目線の発言の数々。当然,女性は両親を伴って,トピ主とその両親に正式に婚約破棄の意思を伝えた。それでもあきらめきれないのだ,このバカ男は。

 で,もう1人のバカ男の話。
    讀賣新聞: 発言小町:いきなり婚約者のことが嫌いになりました 
 こちらのトピ主は20代後半の女性。婚約者の彼氏と,彼氏の友人カップルと,4人で食事をした。トピ主は知らなかったのだが,話しているうちにこの彼氏の友人カップルは不倫だということが分かる。この辺でもうおかしい。
 で,食事の途中で,彼氏の友人の不倫相手の女性が,トピ主にビールを注いでくれた。トピ主が「ありがとう」というと,なんと彼氏の友人が「ありがとうじゃねえだろ!ありがとうございますだろ!」と言う。更に続けて彼氏に「女のしつけができてない」などと言い放つ。他にもトピ主に向かって「エロい顔しやがって!」などのセクハラ発言。この間,トピ主の彼氏はというと「ケラケラ笑って」いたそうだ。
 まあ当然,付いたレスは,そんな男止めとけという物ばかり。「類友」というが,彼氏もその友人と同程度の下劣な男だろう,結婚前に分かって良かった,というレスもある。

 韓国,人工衛星と称するミサイル発射に失敗。
    讀賣新聞: 韓国がロケット打ち上げ、衛星は失敗 
 沖縄をめがけて打ち上げられた韓国のミサイル。人工衛星軌道には乗らなかったようだ。韓国は「国産」とか称しているようだが,肝心の1段目ロケットはロシア製。こちらはうまく切り離されたようだが,「韓国製」の2段目ロケットが弾頭を衛星軌道に乗せられなかったようだ。

 今更の発言だが。
    共同通信: 環境相、高速千円の恒常化は駄目 「温暖化対策にマイナス」 
 自民党の票集めの「景気対策」である「高速千円」。環境相もCO2を増やすだけと認めた。その上で,景気が安定的な回復基調に入ったら止めるべきだと言う。そんなことは初めから分かっていたことだろう。民主党の「高速無料化」はもっと酷い悪政だ。そんな資金があるのなら,その分を鉄道やフェリーの補助金にまわして,CO2削減社会を目指すべきだろう。この「高速千円」,裏で「トヨタ」が糸を引いているという噂だ。

 イラクへの自衛隊派遣の見返りか。
    時事通信: けた違いの巨大権益=イラク油田、危険と背中合わせ−日本3社 
 日本にとっては,ノドから手が出るほど欲しい石油権益だが,うまく行くのか。またぞろ欧米の横槍でご破算とならなければよいが。以前,日本の友好国イランで油田開発をしたときもアメリカの陰謀で散々な目にあっている。

   写真:突き出し@寿し兆 写真:天然アジ@寿し兆

 夕食は寿司。地下鉄我孫子(あびこ)の寿司屋「寿し兆」(地図)へ行く。
 とりあえず冷酒を飲みながら,何から行こうかと考えていると,いきなりサービスですと突き出しが出て来た(上の写真左)。この店,毎回帰るときにサービス券をくれて,刺身盛り合わせなどが無料でいただけるのだが,小食の私としては,余分なものを食べると大好きな寿司がたくさん食べれないので,サービス券を出さなかった。が,好意で出てきたものは有難くいただく。ヒラメの刺身に,鱧(はも)の梅肉,イカのヌタ。なかなかにいける。やっぱり刺身は寿司屋だなぁ。
 で,後は握り。いつものように好物のトロ・ウニ・玉子。この3つは必ず頼む。で,最後の〆に今日は「天然アジ」(上の写真右)。なかなかにワイルドな味で旨い。で,寿司腹で満腹して,サービスのアイスクリームをまったりといただく。冷酒300mlを飲んで,勘定は3,200円。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/24(月)

[ Misc ]

エセチャリティ

 近所の商店街のあちこちに「24時間テレビ」のポスターやら募金箱があふれている。中継ポイントか何かになったのか? この「24時間テレビ」が始まった学生の頃から,あの「愛は地球を救う」とかいうフレーズには虫唾が走る思いをしているのだが,そんなことを言うと人格を疑われるので黙っている。この前,人に聞かれたときには,「偽善だね」とだけ答えて,余計なことは言わなかった。
 と思っていたところで,藤子さんのウェブログ「冷麺王国」の
この記事で,こんな記事が紹介されていた。
    livedoorニュース: 外国人も呆れる"エセチャリティ"『24時間テレビ』最大の過ちとは 
 余り興味がない,というより意識的に無視していたので,出演者もギャラ貰ってるんだろうなぁ,当然か,ぐらいに考えていたが,「全ての出演者にギャラが発生しているのは公然の事実」だそうで,「その総額は2億とも3億ともいわれている」んだそうだ。
 が,諸外国では,チャリティにノーギャラは当たり前らしい。この記事のライターが何カ国かの日本在住の外国人記者に聞いて回ったところ,「もしギャラが発生していたらスキャンダル」とか「絶対におかしい」とかの返事だったそうだ。
 うーん,やはり世界標準で見ると胡散臭い番組だったのか。帰国子女の西田ひかるが,出演料を貰って唖然としたというが,さもありなん。日テレのイメージアップ戦略かなんか知らないが,チャリティなら他でも出来る。マスコミ,報道機関ならば同じ問題を取り上げるにしても,政府の無策を堂々と追及することこそ,放送局本来の使命なんじゃないだろうか。

 韓国が豚インフルエンザの流行に直面して,治療薬の入手に苦労しているそうだ。
    朝鮮日報: 【記者手帳】「バイオ主権」がない韓国の哀れな立場 
        (朝鮮日報の記事は1週間で有料となり,読めなくなります)
 日本は元々,インフルエンザ治療薬「タミフル」の大量使用国だったらしい。で,国内には充分な備蓄がある。が,韓国は,300万人分のタミフルの追加を製薬会社に懇願しなければならない事態にまで追い込まれているという。そのため保健福祉部長官が「抗ウイルス薬タミフルの特許権を強制的に停止することができる」とまで発言して顰蹙を買うほど切迫しているようだ。
 うーん,しかし人事ではないよ。日本もこれから次第に国力が落ちていくだろう。今ならなんとかなっていることも,将来はどうなるか分からない。政府には先を見通した施策が必要だろう。ことは国民の生命に関わっている。

 韓国はたぶんワクチンの入手も困っているだろうが。
    讀賣新聞: 「新型」ワクチン、不足分は予備費で輸入…官房長官 
 日本国内には4社のワクチン製造機関があるというが,通常の季節性インフルエンザ分の生産能力しかない。ここで,その能力の一部を割いて,豚インフルエンザ・ワクチンを製造すれば季節性・新型の両ワクチンとも足りなくなることになる。それで外国から輸入すると言うのだが,それは途上国の分を横取りすることにならないか。札びらで頬を叩いて他人の分まで奪うと言うのか。叩ける札びらがあるうちはいいが。
 ここは,国策でワクチン製造能力を増強すべきだろう。途上国にまで供給できる能力を整備すべきだ。今年には間に合わなくても,将来予想される強毒性の鳥インフルエンザの出現に備えるべきだ。それが先進国の責任だろう。

   写真:明太子焼@くる

 この前,500円引きのサービス券を貰ったので,今日の夕食は新規開店のお好み焼き屋「くる」。最初に食べたときに美味しかった「明太子焼」950円にする。
 明太子ソースがたっぷり塗られているので,いつもお好み焼きにかける好物の青海苔は省略。口に入れるとほのかな明太子の風味。餅が混ぜ込んであるので,餅のもっちりとした食感が生地のゆるさを補っていて,そこそこの食感。キャベツのシャリシャリ感もいい。さすがメニューの先頭に書いてあるオリジナル焼だけはある。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/23(日)

[ Gourmet ]

火鍋@心斎橋

 日本の貧乏。
    朝日新聞:
仕事なく金なく最後に焼き肉? 23歳、無銭飲食容疑 
 福島県郡山市で,住所不定・無職の23歳の女が,焼肉を無銭飲食した。「(午前11時20分頃から)約4時間かけて牛タンなど計4696円分を食べた」とのことだが,所持金300円で覚悟の上での無銭飲食だったよう。会計の際に「金が無い」と言って警官を呼ばれ,即,現行犯逮捕。「最初から無銭飲食をするつもりだった。立て替えてくれる身内も知り合いもいない」と話しているという。
 職をなくして,金も無くなって,寝る場所もなく,いっそ刑務所なら3食屋根付きと考えたか。臭い飯の前に「最後の晩餐」。まあ実際には昼餐だったが。ところでちょっと不謹慎だが,私なら最後は寿司にするなぁ。やっぱり20代は若い。まだまだやり直せる。

 中国の貧乏。
    産経新聞: 生徒に売春強要の教師死刑 中国の貧困山村 
 21日付の中国紙、京華時報によると、中国貴州省畢節の中級法院(地裁)は14日、貧困山村の生徒や児童23人に売春をさせ、強制売春の罪に問われた元小学校教師の女(28)に死刑判決を言い渡した。
 女は少数民族が住む貧困地区で2006年3月から同6月までの間、中学校教師の夫や学校の元同僚らと結託し、11−17歳の教え子を地方都市に連れて行き、売春をさせて約32000元(約50万円)を稼いだ。
 夫は執行猶予付きの死刑判決を受けたほか、強制売春に関与した女の元同僚や友人ら16人が無期懲役などの有罪判決を受けた。(共同)
 昔の日本でも飢饉の際に貧しい親が娘を売り飛ばすということはあったと聞くが,これはもうビジネスになっている。騙して連れ出したのか。親に金を渡して納得させていたのか。なんか陰惨な話だね。

 定年を迎えて引退したらなら,一度は乗ってみたいと漠然と思っていたが,なくなってしまうのか。
    朝日新聞: オリエント急行、年内廃止 英紙報道 
 かつてはパリからイスタンブールまで走り,アガサ・クリスティの推理小説でも有名だった「オリエント急行」。最近は短縮されて,フランス・ストラスブールとウィーンの間で運行されていたという。が,世間の流れには逆らえず,12月12日に126年の歴史に幕を閉じるそうだ。
 定期便は廃止されても,何かの企画列車などは運行されないかなぁ。車両や技術の伝承が途絶えるとそれも無理か。
    *
 久しぶりに心斎橋で火鍋(中国の鍋料理)。大丸の南東角から東へ少し行った所,道の左側(北側)にある「火鍋楼朱夏」。入り口はビルの階段を下りて地下にある。

   写真:青島ビール@火鍋楼朱夏 写真:スペアリブの黒酢ソース@火鍋楼朱夏

 席に案内されて,とりあえずのドリンクは青島(チンタオ)ビール。ツレはオレンジジュース。で,ツレがメニューを見て「これが食べたい」というので,「スペアリブの黒酢ソース」(上の写真右)を一品で。出来立ての熱々。プンと黒酢の香りがする。肉は固めの仕上がりだが,この歯ごたえが結構いける。肉の味に深みがある。

   写真:火鍋@火鍋楼朱夏 写真:4種のタレ@火鍋楼朱夏

 で,メインの火鍋。「おしどり鍋」というのか,真ん中で仕切られている。左は白い「白湯鍋底(パイタンスープ)」,右は赤い「麻辣鍋底(マーラースープ)」。好み的には辛い麻辣スープだが,白湯スープも箸休めにいい。中国人のツレは「火鍋,久しぶり」と喜んでいた。
 上の写真右は,4種のタレ。左上から時計回りに,胡麻・XO醤・塩・葱。他に,赤ニンニク・白葱・香菜(パクチー)の薬味が出て来た。私的にはXO醤に薬味を入れたのがベストかなぁ。ツレはゴマダレに唐辛子の粉をたっぷり入れたのがお気に入りの様子。
 鍋の〆にラーメンの麺を追加。麻辣スープに放り込む。ちょっと煮込んだ麺がやっぱり旨い。
 レシートによると,青島ビール\680x2,オレンジジュース\400x2,火鍋「蘇州」\2800x2,スペアリブ\1500,ラーメン\300。住友VISAの「チェックアンドチェッククラブ」の会員証で20%オフになって,勘定は2人で8,126円。
 火鍋楼 朱夏(ひなべろう しゅか)。住所は「大阪市中央区心斎橋筋1-4-14 燕京ビルB1」,電話は「06-6261-8111」。ランチ 11:30〜15:30(L.O.15:00)/ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:00),火曜定休。
 リンク→ ぐるなび 地図 

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/22(土)

[ Gourmet ]

ラーメンフリーク

 ラーメン・中華そば・支那そばといえば,B級グルメの代表格だが。
    R25:
ラーメンのない人生なんて… 
 リクルートのフリーマガジン「R25」が,「ラーメン」に関するウンチクを連載している。「ラーメン」の語源から始めて,価格・栄養・激戦区・作法・ラーメンフリークまで,様々な面から取り上げている。興味深い。まだ連載中のようだが,上記リンクはバックナンバーの一覧ページ。こういうのを読むと,ラーメンが食べたくなるが,専門店のラーメンだけでなく,私の主食・インスタントラーメンについても取り上げて欲しい。

 9月5日(土)・6日(日)の2日間,天王寺公園で「タイフェスティバル」があるそうだ。
    タイフェスティバル Thai Festival 
 「第7回 タイフェスティバル2009 in 大阪」ということで,天王寺公園で開催されるんだが,この公園,ホームレス対策のため150円の入場料が必要。10月には横浜でも開催されるよう。
 一方,私はタイ料理より,ベトナム料理の方が実は好きなんだが,ベトナムフェスティバルもある。
    シンチャオ! ベトナムフェスティバル2009 Xin Chao Vietnam Festival 
 9月19日(土)・20日(日)なんだが,こちらは代々木公園。大阪在住の私としてはちょっと見物には行けないなぁ。

 若い子達が集団でいるんだから,当然感染の危険はあるだろう。
    サンスポ: AKB48集団インフル、6人ダウン 
 AKB48は,毎日放送の「ちちんぷいぷい」にも何回も生出演しているので,オジサンにも親近感がある。高校野球などスポーツの世界でも感染が広がっているようだが,これからアイドルグループでも感染が相次ぐのかなぁ。この時期にA型ということは,豚インフルエンザだろうね。

   写真:鰻蒲焼@竹宗

 夏バテにはやっぱり鰻だよねぇ。というわけで,今日の晩酌のアテは鰻の蒲焼き。炭火で炙った鰻に山椒をたっぷり振りかけていただく。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/21(金)

[ News ]

飲酒運転

 警官の不祥事と言うのは後進国みたいでなんか嫌だねぇ。大部分のお巡りさんは,治安を守るために日夜努力されているんだろうが。
    讀賣新聞:
巡査長が飲酒運転、「仲間売れぬ」同僚らもみ消し 
 埼玉県で,34歳の巡査長が飲酒運転をしたそうだ。この巡査長,「午前3時頃まで約11時間,同僚らと市内5か所の飲食店などをはしごしていた」そうだ。翌日は,通常の勤務だったらしい。「午前9時頃、浦和署から南浦和駅東口交番(さいたま市南区)まで約3・6キロで公用バイクを飲酒運転した疑い」だという。少し寝たから酒が抜けたと思ったのか,仕事に穴を開けるわけにはいかないと思ったのか。交番で先輩の巡査部長が酒臭いのに気付き呼気検査。基準値を超えていたという。巡査部長は,上司の警部補2人を通じて浦和署地域課警部に報告。ここでこの上司の警部が「監督責任を問われるのが怖かった」ともみ消したと言う。
 結局,この上司の警部は懲戒免職。他の関係者も処分を下され依願退職。またそれぞれ犯人隠避容疑と道交法違反(酒気帯び運転)容疑で書類送検だそうだ。
 これだけ飲酒運転の犯罪性が世間でやかましく言われているのに,まだやるか,それも警官が。しかし一眠りしたから大丈夫という気だったんだろうね。飛行機のパイロットなどは,勤務の十何時間前から禁酒と定められているらしいが,翌日,運転する予定のときは,酒はほどほどで切り上げなければならないねぇ。

 こちらも警官の不祥事。
    讀賣新聞: 「ない」と言えず…警官が無免許運転、パトカー試験で 
 広島県の20代の男性警察官が,自動二輪の免許しかないのに,2回もパトカー試験を受けて無免許で公道を走っていたそうだ。自動二輪の免許証をコピーして自動車免許があるように偽造していたと言う。悪質だなぁ。自動二輪の免許は持っていたということは,免許取り消しとかではなく,一度も自動車免許を受けたことがなかったのか?
 それにしても,正直に免許が無いと言って,パトカー試験を断ることが,出来なかったのか? 個人の資質か,組織の体質か。記事だけでは分からない。朝日新聞の記事によると,パトカー試験は2回とも落ちている。最初から免許を持っていないのなら当然だろう。

 こういう動きは広がって欲しいね。
    産経新聞: 国産食材、集客の目玉に 外食各社「おいしさ」「安全性」アピール 
 「安い」というだけで危険な中国産食材を使っている外食産業が多い中で,モスバーガーやロイヤルホストが「国産食材」にこだわったメニューを開発しているという。外国産食材を使ったメニューより割高だというが,それは仕方がないだろう。安全はお金には換えられない。ただ「国産偽装」だけはやめて欲しい。何を信用していいのか分からなくなるから。こういう動きが広がると,金儲けのことしか考えていない業者が参入しそうだ。

   写真:木の葉丼定食@妙幸庵

 なんか夏バテか,最近食欲が余りない。まあ食べ出せば食べれるんだが,最初に食べようという意欲が減退している。で,夕食は軽く蕎麦。近所の蕎麦屋「妙幸庵」の木の葉丼定食580円。他の定食はミニ蕎麦なんだが,これだけフルサイズの「たぬき」(きつねそば)が付いてくる。出汁が旨いので食が進む。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/20(木)

[ Misc ]

愛犬家

 讀賣新聞の読者投稿Q&Aコーナー「発言小町」のネタ。
    讀賣新聞:
愛犬、愛犬家の気持ちも分かって欲しい 
 朝の8時過ぎに小型犬に2mの長さのリードを付けて歩道を散歩させていたら,自転車の女性に危ないから止めてくれと叱られた。ムッと来たので無視した。愛犬家の気持ちを分かって欲しい。
 「愛犬家の皆さん、私の様にワンちゃんの散歩中に嫌な思いをされた方っていますか? 一緒に語り合いましょう。」
という趣旨の投稿。
 トピ主(投稿者)としては,「そうだよねぇ。ムカつくオバハンだよねぇ」とでもいったレス(返事)を期待していたらしい。ところが,逆に非難轟々。2mのリードは長過ぎる。人に迷惑をかけるだけではなく,予測できない行動をとるかもしれない犬自身にも危険。あなたのような飼い主がいるから「愛犬家」が迷惑をする。などなど。一気に炎上してしまった。トピ主の文章の調子から,どうやら中高生女子だと見なして説教する人も。で,トピ主。立場がまずくなるとふてくされる子どもらしい。レスを読んでいるのか,いないのか,今回も沈黙。
 うーん,どうだろうねぇ。私は犬を飼っていないが,別に犬に恐怖心を抱くタチでもないし,散歩している犬を見かけても特になんとも思わない。でも,自転車で走っているときに,歩道をリードで占領していればムカつくかも。うちの近所の飼い主たちは結構マナーがいいので,トラブルの経験はないが。とりあえず,このトピ主が「愛犬家」を名乗る資格のないことだけは分かる。

 中国人には「みっともない」という感覚はないのか?
    毎日新聞: 中国:海自艦寄港拒否 ウイグル人活動家の訪日許可に不満 
 海上自衛隊の練習艦3隻が香港訪問を計画した。ところが中国政府がこれを拒否したそうだ。記事によると
 「日本政府が在米ウイグル人の人権活動家,ラビア・カーディルさんのビザ(査証)を発給し,訪日を認めたことに中国政府は強い不満を表明しており,寄港拒否は対抗措置とみられる」
そうだ。
 いやなんかみっともないね。上の「愛犬家」の女の子じゃないが,いい歳をして何をすねているのか。この前の東トルキスタン(中国名「新疆ウイグル自治区」)の首都ウルムチでの自然発生的なウイグル人蜂起を,中国政府は「ラビア氏の陰謀だ」とでっち上げているが,上げた拳の下ろし所に困っているのか。簡単な話だ。中国侵略軍を撤兵し,植民地・東トルキスタンの独立を認めれば済むだけのことだ。こんな簡単なことがなぜ分からぬ。

   写真:ねぎ焼き(焼き始め)@七つの壁 写真:ねぎ焼き(出来上がり)@七つの壁

 今日の晩酌のアテは,地下鉄我孫子駅南口のお好み焼き屋「七つの壁」(ぐるなび)で「ねぎ焼き」。ポン酢・醤油・ソースと選べるので,今日もポン酢味。ポン酢味のねぎ焼きは,ビールのアテによく合う。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/19(水)

[ News ]

セブンイレブン

 こういうのを「優越的地位乱用」とか言うんじゃなかったけ。
    讀賣新聞:
セブン解約通知でコンビニ・ユニオンが抗議声明 
 まあコンビニ加盟店オーナーが労働者にあたるかは疑問だけれども,実際には労働者並みの長時間労働を強いられているようだ。
 で,公取委に怒られてしぶしぶ弁当見切り販売を認めたセブンイレブン本社が,その報復に弁当安売りをしていた加盟店との契約解除を次々に通告しているという。いわゆる「コンビニ加盟店ユニオン」加盟店を狙い撃ちにしているのか。これが労働組合相手だと完全な不当労働行為だ。セブンイレブン本社,というかセブン&アイ・ホールディングスも天下の大企業なら,みっともないことはやめた方がよい。

 数回程度の覚醒剤使用では毛髪に反応が出ないという。毛髪検査に引っかかったということは,常習的に覚醒剤を使用していたということだ。
    朝日新聞: 酒井法子容疑者、毛髪から覚せい剤反応 
 尿検査で反応が出なくて,毛髪検査だけでは,いつどこで使用したということがはっきりとはしないので,不起訴(起訴猶予)ということもありうるそうだ。また押収された覚醒剤も微量。これも不起訴(起訴猶予)の可能性もある。
 ただ直後に逃げ隠れしているしなぁ。その辺は見方を変えれば悪質か。また有名人でもある。たとえ判決では執行猶予が付くにしても,検察としてはここで見せしめ・一罰百戒のためにも起訴に持ち込むかもしれない。
 ところで酒井容疑者の人脈。夫の逮捕現場から一緒に立ち去った「建築会社社長」という人物と,逃亡中に別荘を提供した「元弁護士」という人物と,やはり隠れ場所を提供し,かつ現在の酒井容疑者の弁護士の所属する弁護士事務所の「所長」という人物。この3人は兄弟だということだ。どのようにこの3兄弟が事件に関わっているのか。単にファンというだけで庇っただけなのか。ややこしい話になっているなぁ。

 まあ自業自得。
    産経新聞: 台湾閣僚が次々辞表 台風8号対応遅れで非難集中 
 侵略国家「中華人民共和国」に媚びることによって,国民党とその身内の利益を図る事のみで頭が一杯になっている馬英九政権。台湾人の生命・財産など馬の眼中にはなかったのだろう。台湾国民の馬への支持率は16%まで低下しているという。まるでどこぞの総理大臣のようだ。ここはさっさと辞任し,台湾人に台湾の政権を明け渡すべきだろう。

 中国人が勝手に日本を評価している。
    産経新聞: 中国初の「日本青書」 毒入りギョーザの記述も 
 政府系機関が日本との外交関係について評価したのが「日本青書」らしい。まあ中国にとって都合のよい解釈をならべたてたものだろう。
 例の「毒入り中国産ギョーザ事件」についてもページを割いているという。が,
 「この事件が日本で中国食品に対する不信感を拡大させた原因の一つは,『中日関係の改善に不満を持つ日本国内の右翼勢力が事件を利用して大きく宣伝したからだ』との独自の見解を示した」
とは呆れる。自分に都合の悪いことは,なんでも「日本の右翼勢力」のせいにしていたら,それは楽だろうが,現実を見誤った妄想は,国の進路を危うくしないか。さすがに中国の「食品安全面での欠陥」をも指摘しているというが,単なるいいわけだろう。

   写真:子持ち牡丹海老@竹宗

 今日の晩酌のアテは,子持ち牡丹海老。20cmの大物だという。刺身に捌いて貰って,1貫だけ握り寿司。卵がなかなか珍味。身はねっとりとして旨みも濃い。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/18(火)

[ Misc ]

入れ墨

 居酒屋ワイン持ち込み騒動の「よしもとばなな」女史。以前にもトラブルを起こしていたんだねぇ。
    よしもとばなな公式サイト[日記]:
2001年11月分 ページ2 
 この人,バンドエイドで隠せるほどの入れ墨が2個所あるそうだ。で,男女総勢6人で奈良の「虹の湯」というスーパー銭湯へ行ったとき,女友達3人と女風呂へ入ろうとしたところ,職員に入れ墨を見咎められて入浴を断られた。入れ墨禁止と大きく張り紙してあったのに気付いていたのだが,面倒臭くてバンドエイドを張らなかったそうだ。よしもと女史,注意した職員に「むかつく!」との捨て台詞をはいたそうだ。って,大人気ない。その後,入湯料の600円を返そうとした職員にもごねる。やってきた責任者らしき人物にもごねる。「お金を受け取らない代わりに実名で書いてもいい」と言質を取って,奈良の「虹の湯」と実名で書いたそうだ。
 って,なんだろうねぇ。最近は「ファッション感覚」とやらで入れ墨を入れるそうだが,親に産んで貰った身体に入れ墨を入れる時点で,オジサン的にはアウトだ。プチ整形でも抵抗あるのに,入れ墨なんて,「入れ墨やめますか。それとも人間やめますか。」 のレベルだ。入れ墨を入れた時点で,社会的に真っ当な人間とは扱って貰えないことは覚悟しなければならない。それをごねるのは問題外。
 後日の日記で,6人で行ったのに1人だけロビーで待たされた,友達甲斐のない連中だ,と八つ当たりしている。
    よしもとばなな公式サイト[日記]: 2001年11月分 ページ3 
 どうやらよしもと女史の母は「クレームの女王」であるらしい。
 それにしても,チェーンの居酒屋に行ったり,スーパー銭湯に行ったり,庶民派を気取りたいのか。それとも売れていないのか。そんな庶民的なところで,「あたしは特別よ」って気取っても相手されないだろうに。セレブ気分を味わいたいのなら,それ相応の所へ出入りしなければ。

 波乱の人生だったが,穏やかな死を迎えられたのだろうか。
    毎日新聞: 訃報:金大中さん85歳=韓国元大統領、ノーベル賞受賞者 
 この人,金大中事件も含めて,4度殺されるところだった。それを切り抜けて,遂には韓国大統領にまで上り詰めたのだから,運と意思の人だったのだろう。
 大統領在任中は,特に反日カードに頼ろうとしなかったようだし,韓国大統領としては比較的まともだったのだろう。しかし金大中事件は,日本の主権が韓国によって侵されたにも関わらず,うやむやの決着に終わっている。韓国にきちんとモノをいえない日本の政治家はなさけない。
 南北首脳会談はこの人の最大の功績か。ご冥福をお祈りする。

   写真:豚生姜焼定食

 昼食は近所の喫茶店で日替わり定食600円。今日は好物の豚生姜焼定食。豚肉がちょっと少ないけど,その分,冷奴が大きい。今日も白ご飯が美味しい。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/17(月)

[ News ]

テコンドー

 15歳から常習的に強姦を繰り返していたそうだ。
    毎日新聞:
強姦未遂:テコンドー東日本優勝者 容疑で逮捕 埼玉 
 記事見出しに「強姦未遂」とあるが,これは余罪による再逮捕。すでに6件の強姦既遂で起訴されている。被害者が届け出ていないだけで,余罪はこれに留まるまい。とんでもない強姦魔だ。
 この男,埼玉県入間市鍵山2・元派遣会社員・松田隆史被告(24)。発覚している最初の犯行は,00年4月で当時15歳だったという。それ以来,9年間,卑劣な犯行を繰り返している。
 記事によると「松田容疑者は昨年9月の全日本テコンドー選手権東日本地区大会で優勝」している実力者だそうだ。テコンドーといえば,日本の空手を真似て韓国で作られた格闘技。もともと暴力的だったのか,テコンドーをやることを通して暴力的になったのか? 日本の武道は礼儀で始まり礼儀で終わるが,テコンドーと強姦は韓国の「国技」だからなぁ。

 どうしてそこまで騙され続けたのか。
    讀賣新聞: 「携帯サイトで超過料金」1千万円振り込め詐欺 
 福島県の47歳の女性が,架空請求詐欺で約1000万円をだまし取られたそうだ。最初は,「携帯サイトの無料期間が過ぎて料金が発生した」という携帯電話のメール。記載された番号に電話をして17万3000円を騙し取られた。なにか心当たりがあって,勘違いしたのだろうか。
 しかし一度振り込めば,当然「カモ」扱いされる。次々と要求され,計1018万3000円を騙し取られたと言う。そんな金額になるまで,誰にも相談しなかったのか,怪しいとは思わなかったのか。ちょっと信じられない。

 こういうときこその隣人だろう。
    産経新聞: 台湾に1億円追加支援 日本政府 
 無責任な媚中派国民党政権の不手際で拡大した台湾の台風8号被害。米軍はヘリや輸送機を派遣するという。指呼の間にある隣人の日本がお金だけというのはどうか。今すぐ,救援物資や機材・人員を自衛隊機に積んで派遣すべきではないか。
 しかし,米軍機は,中国様の顔色を伺って国籍マークを消しているという。みっともない。自衛隊機は堂々と日の丸をつけて台湾の空を飛ぶべきだ。

 過ちを改むるに憚ること勿れ。過ちて改めざる,これを過ちという。
    朝日新聞: 主要公約、自・民とも低い評価 朝日新聞世論調査 
 自民党の公約への評価はさておき,民主党の主要公約「子ども手当」と「高速道路無料化」への評価が2・3割しかなく,「評価しない」が過半数を占めていることが,朝日新聞の世論調査で分かった。
 当たり前だろう。所得制限をしない「子ども手当」など,単なる票欲しさのバラマキ。CO2排出の急増を招き,物流を混乱させる「高速道路無料化」は環境破壊の象徴だ。今すぐ撤回すべきだ。

   写真:そばめし@くる

 夕食は,地下鉄我孫子駅前のお好み焼き屋「くる」で,そばめし(焼きそばを刻んで焼き飯に混ぜた神戸名物)。950円とちょっと高め。初めての注文なのでどんなものが出て来るかと期待したが,半熟目玉焼きが乗っかり中々いい感じ。具は豚とキムチでちょっとピリ辛。ソースの味付けは濃い目でちょっときつく,旨みが足りない。この店3回目だが,特別美味しいと言う事もないが,不味くもない。まあ標準的な味の水準のようだ。新規開店早々なので,今後に期待,といったところ。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/16(日)

[ Misc ]

よしもとばなな

 吉本隆明の娘で小説家のよしもとばななのあるエッセイをめぐって批判が相次いでいる。
 最初に見かけたのは,yuさんのブログ「まるくてぬるくて」の
この記事。で,そこで言及されているじっぽさんのブログ「活字中毒R」のこの記事を読みに行った。 『人生の旅をゆく』(よしもとばなな著・幻冬舎文庫)から引用されている「ある居酒屋での不快なできごと」の一部を読んでみた。
 まあ要するにチェーンの居酒屋で,持ち込んだワインを飲んでいたら店長に怒られた。怒られたのが腹立つという話だ。ところが,たいていの人が次の一文でカチンと来ると思う。
 「もしも店長がもうちょっと頭がよかったら,私たちのちょっと異様な年齢層やルックスや話し方を見てすぐに,みながそれぞれの仕事のうえでかなりの人脈を持っているということがわかるはずだ」
って,おいおい何様なんだよ。人脈持っているから,余計な事を言わなければ客をいっぱい連れてくるわよ,とでも言いたいのか。そんな「セレブ」な客が,チェーンの居酒屋で飲むのか。それも「当分の間外国に住む」友達の送別会じゃないのか。そんな大事な会をチェーンの居酒屋でやるのか。その友達も安く見られたものだ。おまけにその持ち込んだワインは,その友達の「亡くなったご主人の散骨旅行のおみやげ」という。故人にも失礼じゃないのか。
 この件,うさたろうさんの「うさたろう日記」のこの記事でも言及されている。そこでリンクが張ってあった「はてなブックマーク」を見に行くと,結構な数のコメントが付いている。活字本じゃなくてブログによしもとばななが書いたのなら炎上していただろうなぁ。
 ところで,はてブからリンクをたどった渡辺淳一のブログのこの記事。自由席券で新幹線に乗って,すいていた指定席に座っていたら車掌に怒られた。で,グリーン車に移動したらまた車掌に怒られた。で,「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ,本当に融通がきかないね」と車掌に説教したそうだ。オマケにその顛末を自分のブログに書いている。小説家ってみんなこんなことしているの?

 「よしもとばなな」を検索していたら,お父さんの吉本隆明の対談が見つかった。チェーンの居酒屋が好きで,白木屋で飲むそうだ。どうも娘の影響らしい。で,私も白木屋へ行ってみる。
 1人で行ったのだが,4人がけのテーブル席に案内される。こういう店は基本的にファミリーや友達同士で来るところか。メニューを見てみると,けっこうリーズナブル。で,とりあえず生中。

   写真:餅と豆腐の揚げ出し@白木屋 写真:海鮮ちぢみ@白木屋

 チェーンの居酒屋へ来たのだから,やっぱりチェーン店風のアテが欲しい。で,まずは,餅と豆腐の揚げ出し(上の写真左)。これが結構いける。餅は充分に柔らかくなっていて,その食感がまたいい。ダシは化学調味料だろうけど,仕上がりもまあまあ。
 で,海鮮チヂミ(上の写真右)。鶴橋と比べるとアレだけど,まあそれなりに食べられる。ソースが辛め。
 いつものようにマンガを読みながら飲んでいたのだが,それなりに落ち着く。で,この辺でお腹がくちくなって来ていたのだが,メニューの写真に釣られて,〆にオムそばを頼んでしまった。これはちょっと出来が悪い。卵は美味しく焼けているんだけど,中の焼きそばが不味い。これなら,屋台の焼きそばの方が美味しいよ。まあ,メニューに当たり外れはあるけれど,この値段なら納得。隣の席の客がやたらと山芋入りのお好み焼きを褒めていた。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/15(土)

[ Gourmet ]

コロのおでん

 豚インフルエンザ(新型インフルエンザ)の脅威がひたひたと押し寄せて来ている。
    毎日新聞:
新型インフル:国内初の死者 沖縄の57歳男性 
    時事通信: インフルエンザ、流行目前=新型、夏でも感染拡大か 
 現在,沖縄で全国の4分の1の患者が発生しているそうだ。その沖縄で国内初の死者。どうやら持病などを持つ人は重症化しやすいらしい。
 インフルエンザ・ウイルスは高温多湿に弱いはず。ところが,今現在で冬の流行期直前並みの患者が発生しているという。相変わらず弱毒性のままなのは安心だが,感染力は季節性のインフルエンザよりも強いようだ。患者も相変わらず10代以下の子供に多い。夏休みは後半月で終わる。学校が始まった途端の感染爆発が心配だ。冬の流行期を前に強毒性に変化でもしたら,深刻な事態になる。
 こんな気になるニュースも。
    讀賣新聞: 下水の排水にタミフル、ウイルス耐性化の恐れも 
 インフルエンザ治療薬・タミフルを飲んだとき,その有効成分の80%が体外に排出されるそうだ。その先は下水処理場。通常の下水処理では,このタミフルの成分は半分以上が素通りして,川などへ流出しているという。この川の水を鳥などが飲んだ場合,鳥インフルエンザ・ウイルスがタミフル耐性になる恐れがあるという。これからも豚インフルエンザの流行に合わせて,タミフルの服用量も増えていくだろう。そこへタミフル耐性の鳥インフルエンザなど,考えるだに恐ろしい。

 そりゃあ,国連よりアメリカ様の方がエライだろう。
    讀賣新聞: スー・チーさん、政府迎賓館で米上院議員と面会 
 ミャンマー(ビルマ)で自宅軟禁中の野党指導者アウン・サン・スー・チー。先月,国連の事務総長がミャンマーを訪問したが,政府に会わせて貰えなかった。が,アメリカの上院議員が行ったら面会を許可したという。いやぁ,現金なものだね。北朝鮮もそうだが,役立たずの国連なんか怖くもなんともない。でもアメリカ様とは直接対話がしたい,というわけだ。
 スー・チー宅に泳いで侵入し,スー・チー軟禁延長の口実を作った米国人男性。禁固7年の判決を受けたが,この人も国外追放の形で,上院議員に伴われての出国を許可されたそうだ。ますます北朝鮮とやり方が似ている。
    *
 なんとなく関東煮(かんとだき)=おでんで一杯やりたい気分。で,「松坂牛とおでん」という変わった取り合わせの居酒屋に行く。松坂牛メニューも結構リーズナブルなんだが,普通のおでんだけで済ませると,もっとリーズナブルな居酒屋。4月に初めて行ったので,今日で2回目。
 カウンターに座って,とりあえず生ビール。突き出しは国内産枝豆。で,定番メニューと本日のお品書きをじっくりと眺める。4月とだいぶ変わっている。見るとコロ(鯨の皮)のおでんがある。これは珍しい。で,まずは,ちくわ・厚揚げ・コロをオーダー。何が好物といっても,おでんでは「ちくわ」は絶対にはずせない。というか,練り物全般が好きなのだが。ちくわと厚揚げは,薄めのダシで相変わらずいい味を出している。練辛子が別にたっぷり出てくるのも嬉しい。

   写真:コロのおでん@御馳走亭すてきや

 で,コロのおでん(上の写真)。400円という(安い)値段から想像していたより厚みがある。が,いつものコロとちょっと違う。コロというのは鯨の脂を絞ったあとの廃物利用なのだ。もともとは安い庶民の食べ物だったはずが,白人の陰謀で「ご馳走」になってしまっている。が,この店のコロは,どうやら脂を絞る前。これは初めて食べる。ねっとりとした旨み。いつものカスカスのコロではない。カスカスのコロも,そのカスカスの部分がダシを吸って旨いのだが,これはこれで面白い食べ物だ。

   写真:角ハイボール@御馳走亭すてきや

 最近なんかサントリーが「角ビン」の「ハイボール」を押しているようだ。この店にも「ハイボール始めました」とやらのポスターが。で,生ビールの次は「角ハイ」(上の写真)。あっさりと水のように飲める。で,おでんの追加。すじ(牛スジ)が2種類ある。で,「松坂牛ちまきすじ」と玉子をオーダー。この「ちまきすじ」というのが,よく分からない。後で家へ帰ってネットで検索したが出てこない。豚のすね肉のことを「豚ちまき」と言うそうなので,牛のすね肉のアキレス腱? どうも意味不明。が,これが旨かった。柔らかく煮込まれていて脂たっぷり。いや,いいねぇ。

   写真:ざるそば@御馳走亭すてきや

 で,生ビール1杯+角ハイ2杯を飲んで,そろそろ〆。この店,ご飯物も充実している。が,だいぶ満腹に近くなっていたので,〆はざるそば。太目の麺で,腰がある。そばに腰も変だが,何か混ぜているそう。何を混ぜているか,聞いたが忘れてしまった。で,勘定は2,920円。「角ハイ」の2杯目を頼んだ後で,二東マッコリがあるのに気が付いたので,今度はマッコリを飲みに来る予定。「松坂牛100%ハンバーグ」というのもあるので,ランチもいいなぁ。
 御馳走亭すてきや。地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅3番出口から東へ徒歩5分ぐらい,4つ目の信号の手前。住所は「大阪市住吉区苅田7丁目3-8」,電話は「06-6625-9718」。ランチ 11:30〜14:00/ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:30),日曜定休。
 リンク→ 地図 

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/14(金)

[ News ]

郵政民営化

 政権交代なら「郵政民営化」見直し必至だそうだ。
    時事通信:
政権交代なら再「再編」=郵政民営化、見直し議論高まる【09衆院選】 
 特に4分社化の弊害が大きいという。郵便・郵貯・簡保というのは,日本のどんな過疎地にもあまねく行き渡らなければならない基本的なサービスだろう。それを国民が築き上げた財産をアメリカに売り渡して,おこぼれを頂戴するという小泉純一郎の浅ましい企みのために民営化が強行された。あの「郵政選挙」の時ほど,日本の民主主義が,所詮は衆愚政治に過ぎないということを実感したことはなかった。そのために地方のお年寄りたちがどれほどの不便を強いられているか。自民党内にも民営化反対派はいる。総選挙後はただちに郵政再国営化に向けた行動をとって欲しい。

 トラブルメーカーにならなきゃいいけど。
    産経新聞: 田中真紀子元外相が民主党入り 
 親父さんの田中角栄は偉大な政治家だったが,その娘はどうもねぇ。だいたいこの人,小泉擁立の戦犯でしょ。見ている分に面白いけど,付き合うには迷惑な人だろうね。まあ大衆的人気は相変わらずあるみたいだし,これで民主党は新潟5区では1議席確保できたということか。

 何を勘違いしている。
    産経新聞: 「娘と卵を焼いたり…」 北から解放の2記者が心境吐露 
 北朝鮮に不法入国して逮捕されたアメリカのケーブルテレビの2記者。解放後のコメントで,「わたしたちは幸せな結末を迎えることができたが,世界ではまだまだたくさんのジャーナリストたちがとらわれている」と報道の自由の重要性などを訴えたそうだ。
 って,この2人,別にジャーナリストだから捕まったわけじゃないでしょ。単に「不法入国」,ただの犯罪者だ。何が「報道の自由」だ。思い上がりもはなはだしい。
 この2人がたまたま,ケーブルテレビの記者だったからこそ,元大統領まで出て来て解放されたんだろう。一般人なら今頃,強制収容所送りだ。どれだけ国や社会に迷惑をかけたと思っているんだ。それを懲りずに「手記執筆」で一儲けを狙っているらしい。開いた口が塞がらない。

 こういう人々を日本は大事にしなければならない。
    産経新聞: 「日本の教育あったから今の私がいる」…台湾の元師範学校生が語る 
 台湾の人々は,例の反日番組,NHKスペシャル「JAPANデビュー アジアの“一等国”」(4月5日放送)に怒っているらしい。
 台湾の日本時代を知る人々からは,戦前の日本に対する評価の声を聞くことが多い。もちろん,その後の国民党時代の余りの酷さに対する反発もあるだろうから,割り引いて聞く必要はあるだろう。しかし,戦前の日本人は素晴らしい人が多かったが,今の日本人は全然駄目だと言う。耳の痛い話だ。

   写真:マトンサグワラ+サフランライス@ガンジス

 久しぶりにインド料理。地下鉄我孫子のインドレストラン「ガンジス」(ぐるなび)でカレーをいただく。今日は「羊」気分だったので,カレーは「マトンサグワラ」(羊肉とほうれん草のカレー)。サフランライスをつける。甘口・普通・中辛・辛口・激辛と辛さを選べるので,無難に「中辛」。食べる分にはちょうどの辛さなのだが,汗が噴出してくる。マトンは程好く煮込まれていて旨い。ここはナンやライスの盛りがいいので,満腹してしまう。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/13(木)

[ News ]

高速道路無料化

 時代に逆行していないか。
    朝日新聞:
民主公約の高速無料化→CO2急増 シンクタンク試算 
 私は,自動車でもバイクでも高速道路を利用するので,高速道路が安くなれば個人的には利益を受ける。特にバイクはグローブをはめた手での料金の支払いは非常に煩わしい。無料化されればその必要がなくなるのだが,しかし環境への負荷はどうだろうか。
 現在の地方の高速道路土曜休日1000円上限(ETC利用時)だけでも,二酸化炭素(CO2)の排出に影響が出ているという。年245万トンの増加だという試算だ。これが,無料化となるとCO2の増加は,更に4倍の年980万トンになるという。
 1000円割引だけでも,既に鉄道やフェリーという環境に優しい輸送手段の利用が減少し,CO2の増加に拍車がかかっている。これが高速道路無料化となると「自動車の輸送量が21%増えるのに対し,鉄道は36%減,バスは43%減,航空機は11%減と公共交通機関は軒並み減る」という。一体何を考えているのか。これは亡国どころか,「亡地球」の政策だ。
 自民党や民主党は,環境破壊という時代に逆行した政策を直ちに止めろ。それだけの資金があるならば,鉄道や船舶への補助金に回すべきだ。人の移動を公共交通機関に誘導し,物流もCO2の排出の減る方向へこそ誘導すべきだ。

 そのiPhoneは,中国製ではなかったか?
    産経新聞: iPhone画面が破裂 仏で少年がけが 
 フランスでiPhoneを使用中にスクリーンが破裂し,目に破片が入り病院へ運び込まれたという。フランスでの破裂事故は2件。同様の事故が,日本やアメリカ・イギリスでも起こっているという。iPhoneを使うときは,当然画面を覗き込むわけだから怖いなぁ。
 どうやらiPhoneは中国で製造されているらしい(→産経新聞)。中国と言えば,携帯電話が爆発する事故が頻発している。死亡事故もあるそうだ。私見だが,バッテリーなどの不良による発熱などの原因が考えられるのではないだろうか。日本でもバッテリーが膨らみ,フタが締まらなくなる事例などあるという。危険だなぁ。そのまま使い続けて爆発しなければよいが。例え日本製と書いてあっても,部品はどこで作られたものか分からないのが現状だ。

 夕食を食べに街に出ると,お盆期間に入ったのか,多くの飲食店が普段よりお客が入って繁盛している。
 今日は木曜日だが,週刊漫画誌「モーニング」は,お盆で休刊。が,個人的「粉もんの日」は,例週通り。地下鉄我孫子駅前の,最近出来たお好み焼き屋「くる」へ行く。

   写真:お好み焼き(貝柱)@くる

 写真は「くる」のお好み焼き。具は貝柱。ベースのお好み焼きが550円で,貝柱の具は300円。心持ち小さいのでちょっと割高。生ビール中ジョッキはちょっと安くて430円。
 お好み焼きは,生地がゆるくてキャベツの味が目立つ。私はもう少ししっかりとした「粉もん感」のある生地の方が好みだ。
 暇なのでメニューを見ていたが,まず明太子焼などオリジナル焼きが4種。メインはベースを,お好み焼き・焼そば・モダン焼・オムそばから選んで,次に豚・海老など15種類の具を好みで組み合わせる。一品や鉄板焼メニューも少しある。「そばめし」があるのに気が付いたので,また来店するかも。カウンターは焼き場の目の前なので,エアコンが効かずに暑いのが難点だが。その分,焼いている様子が良く見える。
 お好み焼き「くる」。地下鉄御堂筋線我孫子(あびこ)駅1番出口から徒歩1分。住所は「大阪市住吉区苅田7-12-5」,電話は「06-6690-7628」。営業時間は「11:30〜14:30/17:00〜24:00(L.O.23:00)」,水曜定休。
 リンク→ 地図 

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/12(水)

[ News ]

ピースボート

 高い金をぼったくって,これですか。
    スポーツ報知:
客船のトラブル多発で提訴…「ピースボート」主催の地球一周 
 一般紙も報じているが,このスポーツ報知の記事が比較的詳しかったので。
 原告は148万〜320万円の旅費で参加した40〜80代の男女(毎日新聞)。決して安くない金額だよね。それに本来ピースボートの参加者は,自虐史観に騙されている暗愚だが善良な人々だろう。それが裁判所に訴え出るとは,よほど酷かったのだろう。
 このピースボート,老朽化した客船に乗客を詰め込み世界一周とやらに出かけたらしい。この船,70年建造と老朽化しているのに,一回の航海から帰ると,大した整備もせずに数日で次の航海に出かけるという。「客船は航行中にエンジントラブルや船体への亀裂,小規模火災,エレベーター故障などが発生。客室でも空調不良でかぜをひいたり,茶色い飲料水が出て下痢を起こしたりしたケースもあった」という。で,次の航海では遂にギリシャで航行不能になり,帰国が1カ月も遅れたという。その貧相な内容を考えれば,民間のツアーより割高だ。
 何やら大層な「理念」を持っていらっしゃるようだが,実際にはNGOの単なる金儲け。NGOゆえ,会計も曖昧だという。儲けた金は山分けか。個人のポケットに入っているならまだしも,一体何に使われているのか,空恐ろしい。

 最近見ていて不愉快になるCF。
    YouTube: 皇潤CM島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん編 歌:朝倉美沙 (注意:音が出ます)
 「飲むヒアルロン酸」とかいうサプリメント「皇潤」。八千草薫さんもCMしているので,悪くは言いたくないが,年寄り騙して何してんの?
 島田洋七も,『佐賀のがばいばあちゃん』がヒットした頃は,まあばあちゃん孝行な孫だなぁぐらいに好感を持って見ていたが,CMとなれば別だ。ばあちゃんを金儲けのタネにしている姿が薄汚く見える。「皇潤 詐欺 島田洋七」で検索したら出て来たブログに「こんな高いものを『飲ませたかった』なんて,あのおばあちゃん,むしろ怒るんじゃない?」とあったが同感だ。ばあちゃん不孝な孫だ。売れて金が入ってくると人間悪い方に変わるのか。

 普通,夫は妻を庇うものじゃあないのか。
    産経新聞: 【酒井法子覚醒剤】「数回では済まない」夫が妻の供述全否定 
 酒井法子容疑者の夫の「自称プロサーファー」高相祐一容疑者。早い段階から「妻もやっている」と供述していたようだが,相変わらず酒井法子容疑者に不利な証言を次々としているようだね。「酒井法子」は大事な金づるじゃあなかったのか。もう金を搾り取れないと思って潰しにかかっているのか。なんともみっともない男だ。

 録画で見た昨日の「ちちんぷいぷい」。吉本の大食いキャラ,宇都宮まきちゃんが,京都は下鴨まで,目玉焼き乗せハンバーグを食べに行っていた。昔ながらの洋食店の手作りハンバーグの上の半熟目玉焼きがプルプルなのだという。下鴨本通沿いの生産開発科学研究所ビルの1階にある「グリル生研会館」というところで食べられるらしい(→今日の問い合わせ先)。
 で,口が完全に「ハンバーグ」になってしまったが,今から下鴨まで食べに行くわけにも行かないので,ほか弁で済ませることにする。ほか弁のハンバーグはそれなりに食べられるのだ。

   写真:てりやきハンバーグ丼(半熟たまごのせ)@本家かまどや

 で,「本家かまどや」の「てりやきハンバーグ丼」450円。半熟たまごを付けて+50円,金券を使って−50円。
 半熟たまごは別に付いてくるので,灰皿の角で割ってハンバーグの上に乗っける(上の写真)。マヨネーズの小袋が付いてくるので,ハンバーグとキャベツの千切りにかけていただく。なんか弁当タイプよりもキャベツの量が多い。半熟たまごを箸で割ると黄身がとろ〜りと流れる。ハンバーグに絡めて,旨い。てりやきのタレがご飯に染みてこれもなかなか。丼の見かけより量があって満腹。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/11(火)

[ News ]

地震

 やっぱり第二名神(新名神)は必要だなぁ。
    朝日新聞:
東名高速、13日中にも通行止め解除 地震で一部崩落 
 早朝の静岡の地震で東名高速が通行止めだという。昼のニュースでは,路肩の崩落以外に20cmほどの段差が出来た箇所もあり,復旧の見通しが立っていないという。いやこれは日本列島の物流が断ち切られて,えらいことになったなぁと思った。が,どうやら突貫工事で応急修理するようだ。2日で通行止め解除とは手早い。とりあえず補修しておいて,後でゆっくり本工事をするつもりか。
 こういうことがあるから,やはり「動脈」は複数あった方がよい。第二名神も,京滋バイパスが既にあるから一部区間は要らないなどと,けち臭いことをいう人がいるようだが,がっちりとした道路を作って欲しい。
 しかし現時点で大阪から西は中国道と山陽道,東は名神と名阪,と二本になっているが,吹田ジャンクションで一点に集中してしまっている。吹田ジャンクションがやられたら,東西の物流が断ち切られてしまうのではないか。大阪を大きく迂回する環状道路も必要では。

 いや他人事(ひとごと)じゃあないよ。
    讀賣新聞: 地震で崩れた?大量の本に埋まり女性窒息死 
 静岡市で,女性が大量の本に埋もれて死亡しているのが発見された。どうやら床に積んでいた本が地震で崩れたらしい。阪神大震災以来,家具はベッドに倒れこまない向きに配置しているが,あの時は,床に散らばった本に往生した。しかし本好きにとっては,本に埋もれて死ぬのもある意味本望か。いやこれは軽口だ。ご冥福をお祈りします。

 視聴率的には美味しいネタだったようだ。
    日刊スポーツ: 報道番組に酒井容疑者特需、TBS30%超 
 しかし酒井法子容疑者,不起訴(起訴猶予)の可能性が出てきているそうだ。
    日刊スポーツ: 酒井容疑者不起訴も、使用供述も所持微量 
 自供はしているが,例の逃亡のおかげで尿検査では出なかったよう。毛髪検査という手もあるが,数回程度の使用では反応が出ないという。汗も尿と同じように反応が出る。で,下着を切り刻んで検査すると言う捜査手法もあるそうだ。ところが酒井容疑者,逃亡に際してコンビニで下着などを多量に買い込んでいる。これも処分したか。逃亡を手助けしたらしい「建築会社社長」の男性が怪しいなぁ。いろいろと指南したのか。
 覚醒剤「所持」の方も,押収されたのは0.008グラムということだ。一回の使用量が0.03グラムということで,これも使い残し程度。お目こぼしのある微量という。押尾学容疑者は,即,事務所を解雇されたが,酒井法子容疑者はまだ。ほとぼりが冷めたら「反省」をして復帰するつもりか。そのためには「離婚」が必要だと言われているらしい。
 ところで,例の長男を預かったという「知人の女性」。「夫の愛人」だということだが,もう少し複雑なよう。実はもともとは酒井法子容疑者の友人だったという。「同級生の母親」と書いているメディアがあったが,これは「長男の同級生の母親」という意味か。とにかく長男がこの女性になついているので預けたということらしい。自分の友人が夫の愛人って?
 ところで,逃亡中は,継母(父の後妻)と一緒だったと言う説が流れている。この継母,例の暴力団組員の弟(異母弟)の母らしい。父も暴力団?という話も。なんかいろいろ出てくるねぇ。
 もう1つ,酒井法子容疑者ネタ。
    ZAKZAK: ダルがブログで酒井容疑者ぶった切り…数分で削除 
 かつて未成年喫煙で謹慎した日本ハムのダルビッシュ有投手が,酒井法子容疑者を自身のブログで叱ったらしい。ただし,直ぐに削除されたという。ブログで物議をかもす有名人も多いから警戒したか。しかし,こんなところをチェックしている人がいるんだね。

 李登輝先生来日。
    朝日新聞: 李登輝氏、来月に訪日 東京で講演 
 台湾を民主化に導いた李登輝元総統が来日されるそうだ。日本政府は,反日国家に媚びへつらってばかりいず,こういう人士を大切にしなければならない。

   写真:キスの握り@寿し兆 写真:ハモの握り@寿し兆

 夕食は2週間ぶりに寿司。地下鉄我孫子(あびこ)の寿司屋「寿し兆」(地図)へ行く。
 いつものレギュラー出演者,トロ・うに・玉子をまずいただく。で,本日のゲストは,キスと鱧(はも)。
 キスは姿で出て来る(写真左)。一度キスを天ぷらで食べたいと言ったのだが,職人さんの返事は「私の方が食べたいです」。残念ながら厨房が狭いので天ぷらは出来ないそうだ。寿司ネタを天ぷらという贅沢は最高なんだがなぁ。
 今日の鱧は自信があると言う。梅肉でいただく(写真右)。いや確かに一味違う。もうひとつの鱧はカスカスしているのだが,これはそういうところがない。しっとりとした旨み。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/10(月)

[ News ]

授業料無償化

 私は完全無党派なので,どの政党がどうということはないのだが,余りに酷い政策なので一言言いたくなった。それは高校の授業料のことだ。民主党の政策で,高校の授業料を無償化するとあった。金持ちも貧乏人も一律だ。ちょっと待てよ,それは変だろう。低所得者に限り,授業料を減免するなら分かる。現在でも自治体単位では,そういう制度があるそうだ。それを少し対象者の範囲を広げて,なおかつ国費でまかなおうというなら分かる。しかし充分な収入のある人にまで補助する必要があるのか。それこそ単なる票欲しさのバラマキ政策ではないか。
 そう思っていたところで,今日の毎日放送の情報番組「ちちんぷいぷい」。石田英司のコーナーで,このマニフェストを詳しく解説していた。これが思っていた以上に酷い政策なのだ。
 公立高校を無償化するという。私立にも補助を出すという。この公立高校の授業料無償化というのは,学校に授業料分の補助金を出すのではない。授業料相当分の12万円を親に直接渡すというのだ。番組でも,それは変だろうという論調。いったん親に渡せば授業料に使われるとは限らない。生活費にまわるならまだしも,「パチンコや飲み代に消えるのではないか」とまで言っていた。テレビにしては思い切った発言だが,まったくその通りだ。
 世の中には,普通の生活者からは信じられないような,倫理観に欠けた人々がいる。いわゆるDQN層だ。そういう人々に直接12万円を渡したところで,パチンコ代に消えるだけだろう。そして授業料を散々踏み倒した上で,中退するのが関の山だ。現実に例がある。高校生の子供のいる生活保護世帯には,通常の生活保護費以外に,高校の授業料分が上乗せされて支給される。これを使い込んでしまう親が後を絶たない。
 DQN層だけではない。普通の人々もそうだ。番組の街頭インタビューでも,12万円が支給されたらそのまま授業料に使うと答えた人は「1人も」いなかった。全ての人が他に流用すると答えている。高校の授業料無償化は結構な政策だ。日本のGDP当たりの教育予算はOECD加盟国(先進国)中,最下位。少しでも教育に予算を回すのは良いことだ。しかし,高校の授業料無償化は,所得制限を設けた上で,直接学校に払い込む形にすべきだ。
 この件に関して,勘違いがあってはいけないと思い,ネットで検索した。8月5日付けのこんな記事があった。
    讀賣新聞:
マニフェスト点検「教育」…自民、民主の内容 
 記事の民主党のマニフェストについての解説を見ると,
 「国公立の場合,高校の授業料は月1万円前後。この年額に相当する12万円を所得によらず親に支給する。さらに私立高生のいる家庭にも年12万円を支給。低所得で私立高生のいる家庭には24万円まで支援する。」
と確かにある。
 民主党は,教育に関して他ではいろいろといいことを言っているようだ。しかしこの「授業料無償化」はいただけない。マニフェストは選挙の公示日までは書き換え可能だという。ただちに撤回して欲しい。

 「おむつなし育児」というものがあるそうだ。
    毎日新聞: おむつなし育児:広がる 関連する翻訳本、相次いで出版 30代はサブカルとして認識 
 赤ちゃんにオムツを付けさせず,母親が付きっ切りで監視をして,「おまる」やトイレなどに排泄させる育児だそうだ。これもしばらく前の「ちちんぷいぷい」で紹介されていた。すぐにお尻を出せる衣服を着せて,いつでも対応できるように母親が見張っているらしいのだが,当然粗相もある。部屋に巻き散らかされた排泄物を何度も掃除するのだという。
 専業主婦で,なおかつ家事を夫に丸投げできれば可能だろうだろうが,四六時中,赤ちゃんを母親が監視し続けるのだ。番組を見て「なんだか新興宗教のようだな」と思ったのは私の偏見か。その母子密着振りというか,番組に登場した母親の眼つきが怖かった。

   写真:秋刀魚の刺身@竹宗

 今日の晩酌のアテは,秋刀魚の刺身。1尾まるごと刺身では飽きるので,例によって半身は「わた醤油焼き」にして貰う。秋刀魚の旬が秋というのは,どうやら輸送手段の無かった時代のことのようだ。北海道産の秋刀魚はこの季節から旨い。まあ根室の秋刀魚漁の最盛期はこれかららしいが,すでにいい秋刀魚が出回っている。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/09(日)

[ News ]

台風

 台風8号は日本を逸れたと思っていたら,台湾で大きな被害を出した。
    産経新聞:
「過去50年で最悪の被害」台風8号通過の台湾 
 台湾の知本温泉というところで,川沿いの6階建てのホテルが川に倒壊したそうだ。宿泊客は先に避難して無事だったと言うが,地盤がしっかりしていなかったのか。この台風8号,そのまま中国大陸に入って消滅するのかと思っていたら,迷走した後,朝鮮半島に向かうという。九州北部に接近する危険があるようだ。
 続けて日本の南海上で台風9号が発生した。
    朝日新聞: 四国から関東甲信にかけ大雨予想 増水など警戒呼びかけ 
 こちらは日本の南海上を東へかすめるコースを取るようだが,四国・近畿南部・東海・関東で大雨の恐れがある。それに予想進路の北寄りをとると,静岡上陸・関東縦断の可能性もある。
    気象庁: 台風情報 
 (地図上の目的の台風を選んでクリックすると経路図。更に地図をクリックすると拡大図)

 少しずつ情報の出て来ている,酒井法子容疑者の逃亡劇。
    産経新聞: 【酒井法子逮捕】徐々に明らかになる“空白の6日間”…夫婦関係も複雑 
 主に東京の都心を泊まり歩いていたようだね。それにしても不思議なのが10歳の長男を預けたという「知人の女性」。記事によると「(夫の)高相容疑者と極めて親しい人物」(業界関係者)というが,これ「夫の愛人」という意味らしい。妻が夫の愛人とも親しくしていたってことか?
 それにしても,一連の「のりピー」騒動で,総選挙がかすんでしまっているという声が出て来ている。これで得をするのは誰だ? そう考えると「のりピー」から芋づる式に他の芸能人の名前が出て来て,しばらくは「芸能界の薬物汚染」ネタが続くと予想する人もいるようだ。押尾学容疑者の線からも色々出て来そうだ。

 久しぶりに「マーク・レスター」の名前を聞いた。往年の大ヒット映画「小さな恋のメロディ」の子役だ。
    産経新聞: 【マイケル急死】親友マーク・レスター「長女の父は私」と名乗り 
 マイケル・ジャクソンがマーク・レスターのファンだったことから,友達付き合いが始まったそうだ。マーク・レスター曰く,子供を欲しがっていたマイケル・ジャクソンに無償で精子を提供した。だからマイケルの長女は僕の子供だと言う。
 ただでさえ,マイケルの遺産の行方,というか後見人の問題がややこしそうなのに,またややこしい話が出て来た。

   写真:海老たっぷりかき揚げ

 晩酌のアテは,「かつおのタタキ」と「かき揚げ」。タタキはまあそれなりだったが,久しぶりの「かき揚げ」がなかなかに旨い。天つゆも良かったが,塩でいただくと更に旨い。この店の天ぷらはいけそうだ。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/08(土)

[ News ]

出頭逮捕

 酒井法子容疑者が,弁護士を通じて警察に説得され,出頭,逮捕されたそうだ。
    毎日新聞:
酒井法子容疑者:警視庁に出頭、逮捕 覚せい剤所持認める 
 顔の売れている有名人ゆえ,逃げ切れないと思ったのか。しかしこの逃亡,状況から協力者がいる疑いが濃厚だという。
    毎日新聞: 酒井法子容疑者:逃走に協力者?…潜伏場所を用意か 
 夫の高相祐一容疑者が逮捕されたとき,現場にいた酒井法子容疑者は「知人とみられる中年男性の黒色の車で現場を立ち去った」という。この前から,この男と一緒に逃げているのではないかと囁かれていた。まあ逮捕されたと言うことで,明日辺りには詳しい情報が出て来るのではないか。しかし逃走を手伝ったとなれば,その協力者も罪に問われるんだよね?
 ところで姉の事件のおかげで,こんなニュースまで注目されてしまった。
    朝日新聞: 酒井容疑者の弟、覚せい剤使用の疑いで先月逮捕 
 酒井法子容疑者の弟まで,先月,福岡で覚醒剤で逮捕されていたという。弟は,暴力団組員の酒井健容疑者。恐喝の疑いで逮捕されたときに覚醒剤がばれてしまったという。姉の事件がなければ,こんなに大きく報道されることもなかっただろうに。

 そう簡単に根絶できるのか。
    朝日新聞: 「ぼったくりしません」ローマの観光業界、認証制導入へ 
 「ぼったくり」で一躍有名になってしまったイタリア観光。日本人旅行者の数は一時期の半数以下に減ってしまったという。で,「観光客おいで」のキャンペーン。レストランやタクシーなどに「優良業者」の認定を行なうらしい。しかしレストランの入り口にステッカーが張ってあれば,確認することもできるが,勝手の分からぬ異国で,タクシーを捉まえるのに,その場でステッカーを確認できるだろうか。この手の「ぼったくり行為」というのは,その国の国民の民度が直に表れる。根絶は難しいだろう。
 ところで,これが中国なら,すぐに偽造ステッカーが街にあふれて,本物の何十倍・何百倍も横行するだろうなぁ。

 まだ戦争の危険は去っていない。
    朝日新聞: グルジア紛争1年 南オセチアで犠牲者しのぶ集会 
 グルジア紛争から1年,グルジアから独立した,というよりグルジアの武力攻撃により独立せざるを得なくされた南オセチア共和国で,犠牲者らをしのぶロウソク集会が行なわれたという。
 しかし,「ロシア外務省は紛争1年を前に声明を発表し,南オセチアとアブハジアに武力行使しないと文書で確約するようグルジアのサアカシュビリ政権に求めた」というが,グルジア側はこれを拒否した。「文書で確約」しても破ることはある。ましてやその約束すらする気がない。これは,グルジア大統領サーカシビリは,未だに隙があれば,南オセチア・アブハジアに軍事侵攻する野心を捨てていないということだろう。

 地下鉄我孫子(あびこ)駅前に「くる」という名前の新しいお好み焼き屋が出来た。で,食べに行ってみる。
 イメージカラーを赤と黒で統一しているらしく,外観も内装もちょっぴりオシャレ。入り口側がテーブル席と座敷席で,奥が焼き場とカウンター。1人なのでカウンターに案内される。目の前で焼いている様子が良く見える。
 で,とりあえず生ビール中ジョッキをオーダーした後,じっくりメニューを見る。最初にお勧めらしきメニュー。で,基本のお好み焼き・焼きそば・モダン焼きなど。ここはベースのお好み焼き(550円)などに,100円から300円のトッピングを好みで選んでオーダーするシステムのようだ。一品料理もいくつかある。
 で,とりあえずメニューの先頭の「明太子焼」950円をオーダー。スタッフが焼き場で手早く焼いてくれる。

   写真:明太子焼@くる

 上の写真が「明太子焼」。ちょっと小ぶりのお好み焼き。食べてみると生地はほっくりとしている。まあレベル的に及第点か。特別美味しいというわけでもないが,不味いということはない。明太子焼はお餅が具に入っていて,もっちりとした食感はなかなかにいい。ただ店内は暑かった。ひょっとして以前の美容室だった頃の空調システムをそのまま流用したのか。カウンター席は焼き場の目の前なので汗がダラダラ出て来る。冬には快適だろうが,夏場はちょっと苦しい。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/07(金)

[ News ]

マイバッグ

 「レジ袋」がそれだけ優れたシステムだということだ。
    産経新聞:
「マイバッグ万引」相次ぐ エコブーム逆手、対策に難しさも 
 「店内で買い物かごと一緒にマイバッグを持ち歩き,商品を別々に入れる。高いものはマイバッグに,かごに入った安い商品だけをレジに通して何食わぬ顔で店外へ−。」
 これがスーパーの防犯カメラに写ったマイバッグを使った万引の手口だそうだ。そもそも店内では,スーパー備え付けの籠だけを持って貰い,レジでレジ袋に入れれば,こんな問題は起きない。それを「エコ」とか称してレジ袋を削減しようとするから,こういう事態になる。マイバッグを使った万引にたまりかねて,店内でのマイバッグの使用を禁止した店も現れているという。
 この件に関しては,4月8日の日記にも書いている。考えは今でも変わっていないので,自分の日記だが引用しておく。
 そもそも「割り箸」だとか「レジ袋」だとか,いかにも目に付くところを削減して「エコ」だなどとしたり顔で言う連中が気に食わない。「割り箸」や「レジ袋」の削減で減るCO2など微々たるもので,象徴的な意味合いしかない。生産者が中小企業だから狙い撃ちし放題という下劣な考えも気に食わない。
 「エコ」を言うなら,環境破壊の象徴「トヨタ」を狙い撃ちすべきではないか。鉄道や船舶に物流をシフトすることによる自動車の削減こそ最大の「エコ」だ。強者にへつらい弱者をいたぶる似非「環境派」には反吐が出る。
 今で言えば例の「高速道路1000円」。石油の消費をむやみに増やすだけのこの愚劣な政策を直ちに廃止すべきだ。その分の予算を鉄道や船舶への補助金に回せば,「レジ袋削減」とは桁違いのCO2が削減できる。

 まあ当然の結論だろうね。
    産経新聞: 矢田亜希子さんが押尾容疑者と離婚 
 半年も前から別居していたことだし,当然理由は押尾学容疑者の女性関係だろう。そこへこの事件。六本木ヒルズのマンションの複数の部屋で「乱交パーティー」やら「薬物パーティー」をやっていたという噂ではないか。別居中の夫がそういう場所に出入りしていたのだから,まあ堪忍袋の緒が切れるのも仕方がない。世間の話題は酒井法子容疑者の方に集まっているし,酒井容疑者と比較されればされるだけ,矢田は安全圏に逃げ込める。
    *
 難波のマルイの裏にあるシンガポール料理の店「宏亜楼(こうあろう)」。去年,夜の食事に行ったのだが(08/05/18の日記),それから店を移転したと言う。移転と言っても,すぐ隣のような近所で,場所的にはほとんど変わっていなかった。
 で,今日の昼は仕事で難波へ出る。仕事を片付けて,その「宏亜楼」でランチ。以前の店は2階に客席があったが,新しい店は1階。入店すると喫煙の有無を問われたので喫煙席へ案内して貰う。ちょっとだけ広くなったように感じる。清潔で明るくて結構居心地がよい。12時50分頃入店したのだが,先客は1組。それも帰るところだった。

   写真:海南チキンライスセット@宏亜楼 写真:海南チキン@宏亜楼

 で,1年ぶりに「海南チキンライス」が食べたかったので,1080円の「海南チキンライスセット」をオーダー。チキンライスと言っても,ケチャップライスのことではない。鶏肉味の炊き込みご飯。
 メインはもちろん「海南チキン」と「チキンライス」だが,小さな春巻き,あんかけの温野菜,スープ・サラダ・漬物が付く。海南チキンはそのまま食べるとすこし薄味だが,タレを付けてみるとやはり旨い。ランチのチキンライスはお替り自由だそうだ。
 シンガポール料理 宏亜楼。なんばマルイの裏口(北口)を出たところの向かいの路地を入ったところ右側。住所は「大阪市中央区難波3-7-3」,電話は「06-6643-5788」。営業時間「ランチ 金〜日・祝 11:00〜15:00(L.O.14:30)/ディナー 火〜土・祝 17:30〜23:30(L.O.23:00)/日 11:00〜23:30(L.O.23:00)」,月曜定休。
 リンク→ ぐるなび 地図 

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/06(木)

[ News ]

孤独死

 女優の大原麗子さんが亡くなられたそうだ。享年62歳。
    讀賣新聞:
女優の大原麗子さん、自宅で死亡…死後2週間経過? 
 自宅で亡くなっているのを,弟から相談を受けた警察が発見したという。2週間以上前に亡くなっていた可能性があるという。病死か? いわゆる「孤独死」の1つだよね。
 大原麗子さんといえば「美人のお姉さん」という感じで,私達の若い頃に大活躍された方だ。あの独特の甘えたようなしゃべり方が今も記憶に残る。渡瀬恒彦さんや森進一さんとも結婚していたことがある。
 それにしても大原麗子ともなる大女優が1人暮らしだったとは。通いの家政婦の1人もいなかったのか。2週間も発見されなかったとは,往年の姿を知るものとしてはさびしい限りだ。合掌。

 こうなると本人が心配だ。
    朝日新聞: 酒井法子さんの長男の無事確認、知人「3日から預かる」 
 自称プロサーファーの夫が覚醒剤で逮捕されて以来,10歳の長男と共に行方不明になっていた酒井法子さん。長男は知人宅に預けられていたそうだ。この知人の側から警察に連絡があり分かった。
 子供と一緒ということで,信頼できる知人の下にでも身を寄せているのだろうと思っていたが,子供だけ別にとなると話は別だ。いま酒井法子さんは1人か。あるいは彼女も別の知人のところに身を寄せているのか。4日に山梨県の身延町で,携帯電話の電波の発信があったのが最後だという。しかしどうも謎の多い失踪だね。

 クリントン訪朝。昨日は「チャーター機の費用はどうした?」と書いたが。
    朝日新聞: 訪朝の飛行機、ハリウッド富豪保有 経費20万ドル? 
 訪朝に使われた飛行機は,クリントン元大統領の支援者でハリウッドの資産家スティーブ・ビン氏が保有する私有機だったそうだ。燃料代やその他一切の経費は,最大20万ドル(約1900万円)と見込まれるが,これもビン氏がポンと出したという。うーん,アメリカには「富豪」という人種がいるんだね。

 またグルジアがきな臭くなっているようだ。
    朝日新聞: 南オセチア、グルジアとの境界閉鎖 紛争後1年再び緊張 
 グルジア人の偏狭な民族主義に独立を余儀なくされた南オセチアとアブハジア。その南オセチア共和国に向けてグルジア軍が砲撃を加えているという。南オセチア側も反撃しているようだ。うーん,これは独裁者=グルジア大統領サーカシビリを排除しないと収まらないか。

 相変わらずの中国人の行状。
    毎日新聞: ウルムチ:被害者補償金、役人がピンハネ要求 
 ウイグル人の蜂起のあった中国占領下の東トルキスタン(中国名「新疆ウイグル自治区」)の首都ウルムチ。何を考えたのか,「暴動」の体裁を整えるためか,中国政府が「被害者」に「補償金」を出すという。しかし,現地の役人がこの「補償金」をピンハネしようと蠢いているそうだ。なんとも度し難い国だ。

   写真:ねぎ焼き(焼き始め)@七つの壁 写真:ねぎ焼き(焼き上がり)@七つの壁

 昨日の毎日放送のグルメ番組「水野真紀の魔法のレストラン」は,モダン焼・ねぎ焼きの特集。いや,登場するどの店も旨そう。で,今日の夕食は「ねぎ焼き」。上の写真左は焼き始め。ネギが他の具と共にてんこ盛り。これが焼くにつれてペッシャンコになり,写真右が焼き上がり。味は,ポン酢・醤油・ソースから選べるのだが,今日もポン酢をチョイス。ポン酢の容器を渡されるので自分で好みの量をかけながらいただく。やっぱり「ねぎ焼き」はビールのアテに合う。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/05(水)

[ News ]

クリントン訪朝

 いったい見返りはなんだったのか?
    朝日新聞:
解放の記者2人、家族と再会 「悪夢やっと終わった」 
 国境をひそかに越えて不法入国。北朝鮮でなくても当該国の法に照らして罪に問われるだろう。ましてや敵対国の「記者」。スパイの疑いが濃厚だ。アメリカのテレビ局「記者」2人が北朝鮮に密入国して,拘束された事件。当然,北朝鮮の法に従って裁判にかけられ,労働教化刑12年の判決を受けていた。そこへクリントン元大統領が訪朝。金日成総書記に恩赦を乞い,「記者」2人は釈放された。そこにどのような裏取引があったのかは,明らかにされることはないだろう。
 記事は,クリントン元大統領に伴われ帰国した2人が,家族と涙の再会をしたと伝える。しかしこの2人の軽率な行為(密入国)によって,アメリカの国益がどれほど損なわれたのか。アメリカ国民は簡単には喜べないのではないか。
 ところで下世話な話が気にかかる。クリントン元大統領は,チャーター機で平壌へ往復したという。相当な費用がかかっていると思うのだが,誰が負担したのだろう。

 時間が経って色々情報が出て来た。
    時事通信: 「女性から錠剤渡された」=2錠で異変、蘇生試みる−別室移動と押尾容疑者・警視庁 
 押尾学容疑者の薬物使用と,女性の変死事件。押尾容疑者は「女性から『違法なものではないから大丈夫』と勧められ、錠剤を渡された」と主張しているそうだ。女性が死亡している以上なんとでも言い逃れはできるだろう。女性が2錠目を飲んだところで様子がおかしくなったので,押尾容疑者は女性に心臓マッサージを試みたが蘇生しなかったという。で,マネージャーを呼び出し,後始末を押し付け,自分は別の部屋に隠れていたということだ。この女性,記事には「元飲食店従業員」とあるが,テレビでは「銀座のホステス」と言っていた。遊び仲間といったところか。死亡したとき女性は全裸だったと言うが,どんな「遊び」だったのか。
 一方,妻の矢田亜希子さん。押尾とは半年前から別居していたそうだ。
    産経新聞: 矢田亜希子も参考人聴取へ 半年前から別居も「妻として責任感じている」 
 それでも「別居していたとは言え,妻としての責任も強く感じて」いると言う。まあ事務所のファックスなので,当たり障りのない文面になったのだろう。それにしても別居中の夫の犯行で参考人聴取とはとんだとばっちりだ。

   写真:おにぎり定食

 昼食は近所の喫茶店で日替わり定食600円。今日は「おにぎり弁当」だった。いつもよりちょっとオカズが貧弱に感じる。でも,しゃけ・ごま塩・ゆかり,3色のおにぎりは美味しい。

   写真:いたや貝の酢味噌@竹宗

 晩酌のアテは,イタヤ貝の酢味噌。帆立によく似た貝だが,色が白い。味も帆立より淡白。酢味噌がちょうど合う。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/04(火)

[ News ]

学力格差

 今更の話だが,文部科学省の正式な調査結果だということに意味があるのか。
    共同通信:
世帯年収高いほど高学力 08年学力テストの小6 
 大阪の公立高校は,トップ校から底辺校まで学力で序列化されている。その生徒の保護者の所得に関するデータなど存在しないが,以前から学力と保護者の所得は比例していると言われているそうだ。唯一はっきりとしたデータは,低所得のために授業料の減免を受ける家庭。これは底辺校では極端に多いそうだ。学力だけではない,非行や犯罪に走る子供たちは,低所得の家庭の子供たちが多いというのは,保護関係者の間では常識だそうだ。
 その噂を文部科学省が実際に調査した。記事によると「昨年実施した全国学力テストの公立小6年生の結果について追加調査した文部科学省の専門家会議は4日,保護者の年収が高い世帯ほど子どもの学力が高いとする調査結果を報告した」そうだ。調査方法は「五つの政令市の公立小計100校を選んで6年生8093人を対象にし,5847人の児童の保護者が回答した」というもの。アンケートに年収の欄を作ったのだろう。
 詳しい数値は省略するが,特に「知識の活用力を問う算数Bの平均正答率は年収による差が最も大きかった」という。これは学力と言うより,本来の思考力の差がでているのだろうか? 「基礎知識をみる国語,算数のA問題」でも,年収による差が出ているという。
 記事は結論として「正答率の高かった子の家庭はニュースや新聞記事を話題にしたり,親が言わなくても子どもが自分から勉強したりする傾向が強いことも分かった。同じ年収でも『小さいころ,絵本の読み聞かせをした』『家に本がたくさんある』という家庭の方が正答率が高かった」という。「所得うんぬん」「塾うんぬん」というよりもまず,こういう「家庭のしつけ」を親がしっかりするのが第一歩ではないか。

 自称プロサーファーの夫が覚醒剤で逮捕された酒井法子が行方不明だそうだ。
    産経新聞: 酒井法子さん行方不明 親族が警視庁に捜索願 前日に夫が覚醒剤で逮捕 
    サンスポ: 酒井法子が行方不明…親族が捜索願を提出 
 10歳の長男を連れて身を隠しているらしい。いろいろ煮詰まってしまったのか,マスコミから隠れてゆっくり考えたかったのか。「度々,離婚危機がうわさにのぼってる」とあるが,その辺も関係しているのではないか。親身になってくれる友人か知人のところにでも身を寄せているのだろう。捜索願を出した「親族」や所属事務所の社長は,あまり酒井法子から信頼されていなかったようにも見える。

 「生ぬるい目」ではなく,温かい目で見守ってあげて欲しい。
    サンスポ: しずちゃん初ロマンス!篠山輝信と朝デート 
 南海キャンディーズのしずちゃんこと,山崎静代(30)に初ロマンスが発覚したそうだ。お相手はあの篠山紀信と南沙織夫妻の次男,篠山輝信(あきのぶ=25)という人だそうだ。しずちゃんは身長182cmに対して,お相手は167cm。いや「蚤の夫婦」だねぇ。でもこのお相手,しずちゃん好みのイケメンだという。しかしこうなると山ちゃんの立場はどうなるのか。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/03(月)

[ Misc ]

有名人の夫

 「押尾学」って誰?と思ったが,矢田亜希子の夫と聞いてなんとなく納得。
    毎日新聞:
押尾学容疑者:逮捕 合成麻薬使用の疑い 警視庁 
 合成麻薬MDMAを使ったとして逮捕された押尾学容疑者。「昨日,友人からもらった固形物を飲んだことは間違いないが,違法なものだとは思わなかった」と容疑を否認しているという。ただ尿検査で薬物が検出されているので,そんな言い訳が通用するのか。それにしても夫が不始末をしでかして矢田亜希子も迷惑なことだろう。
 で,こちらも有名人の夫。
    産経新聞: 酒井法子さんの夫を逮捕 覚醒剤所持の疑い 
 薬物は違うが,こちらも酒井法子は迷惑しているだろうなぁ。

 また「韓国産」か。
    讀賣新聞: 韓国産赤貝に腸炎ビブリオ、大阪府が回収命令 
 赤貝って,寿司ネタとして美味しいのに,安い寿司屋ではこういう輸入品を使っているんだろうね。値段と引き換えに食中毒って冗談じゃない。「むき身」で輸入ってことは,韓国での加工段階が不潔だったってことか。生ゴミ入り餃子とか,寄生虫卵入りキムチとか,韓国も色々やってくれるねぇ。

   写真:秋刀魚の刺身@竹宗

 今日の晩酌のアテは秋刀魚の刺身。最近は,秋よりも今の時期の方が,秋刀魚に脂が乗って旨いとか。一尾丸ごと刺身では飽きるので,半身はワタ醤油焼きにして貰う。鰹の刺身は生姜だが,秋刀魚の刺身は山葵でも生姜でもどちらでもいける。わずかな秋刀魚独特の癖が旨い。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/02(日)

[ Misc ]

萌えるお寺

 東京は八王子に「萌えるお寺」があるという。
    ASCII:
「大吉出たから始めた」萌えるお寺、了法寺ができたワケ 
 お寺が奥まったところにあって目立たないので,入り口辺りに看板を出すことにした。それを檀家の青年がプロのイラストレーターに依頼して,萌え系アニメ画で統一したという。最初は,アニメのことなど良く分からない住職は難色を示したが,この寺では難しい問題が起きると「占い」で決める習慣があった。で,くじを引いてみると「大吉」。GOサインが出たという。
 お寺の携帯サイトを見てみたが,よく出来ている。イラストはもちろんだが,文章の方もそれっぽい。でもこのイラスト,萌え系というよりも可愛い系アニメ画だよね。いちいち「※当看板の『とろ弁天』は、あくまで看板のキャラクターで、当寺の弁財天とは別のものです。」などと注記のあるところが,なんともくすぐったい。
 産経新聞にも記事が載っていた。
    産経新聞: 萌え寺? ブームに沸く東京・八王子市の「了法寺」 
 各種メディアに取り上げられてから,全国からの参拝者が増えているという。確かに近くならば話の種に行ってみたい。「CI」としては大成功なのか。

 カップルで行くと別れるという都市伝説のスポットって結構あるよね。
    産経新聞: 【都市伝説を追う】“破局デートスポット”の何故 井の頭公園のボートは乗ってはいけない!?  
 東京へ行ったときには吉祥寺の東急インに泊まることが多いので,井の頭公園も何回か行ったことがあるが,ボートに乗ったことはない。ここの井の頭池のボートにカップルで乗ると別れるという都市伝説があるそうだ。千葉のディズニーランドも初デートで行くと別れるという。で,記事では何やら「科学的」に分析してみせる。ボートを漕ぐときは,男の方が格好をつけなければならないのに,最近の若者はヘタレが多いので,みっともないことになって雰囲気が壊れるという。ディズニーランドでは,男と女のノリの違いから,喧嘩になるのではないかという。うーん,でも全国には,そういう理屈からはみ出す「破局スポット」が多くあるんじゃないかなぁ。結論としては,そういう場所は有名デートスポットで,訪れるカップルも多いから,当然別れるカップルも中にはいる。うまく行ったときには何も言わないが,別れた時には,人間何か理由を見つけたくなるので「破局スポット」のせいにされているというのが結論らしい。

 不法滞在は犯罪です。不法滞在者は犯罪者です。
    産経新聞: 「ビザでお困りですか」のネット広告 偽造斡旋業者が暗躍 
 統計によると日本国内の不法滞在者は5年間でほぼ半減しているというが,実際にはより巧妙化しているそうだ。把握されている数字だけでも,今年1月1日現在で11万3072人にも上るという。これだけの数の犯罪者が我々の隣でのうのうと暮らしているのだ。
 一方で,入管のチェックを免れて,合法的なビザを詐取しようとするビジネスが盛況だという。例えば「実在する日本企業名の印鑑を使って通訳の雇用書類を偽造」し,入管の審査を通過しようとする。「膨大な案件を取り扱うため,形式的な審査に流れがちな入管の盲点をついた手法」だという。こういうのを中国人の隠語で「黒転白(ヘイ・ジャン・パイ)」というそうだ。昔ながらの偽装結婚も多いだろう。国籍法の改正での偽装認知の手口も増えているのではないか。こういう犯罪の撲滅に予算を割けないものか。不法滞在者は凶悪犯罪の温床だろう。

 堂山町にライブハウスが復活するそうだ。
    産経新聞: バナナホール跡地にライブハウス復活へ 大阪 
 大阪・東梅田の阪急東通商店街の北側辺りは,堂山町(どうやまちょう)と言って,有数のゲイ・タウン。といってもノンケの店も多く混在しているが,週末の夜など,独特の空気が漂う。その真ん中にあった「バナナホール」は有名なライブハウスだった。場所柄,ゲイやビアンのイベントも開かれていたんじゃなかったかなぁ。そこが一昨年閉店したが,跡地に新しいライブハウス「umeda AKASO」が9月に開店すると言う。OSAKAをひっくり返した店名だそうだが,昔の「バナナホール」の名前は使えなかったのか。

   写真:グルメフライ弁当@本家かまどや

 久しぶりにホカ弁。ハンバーグも食べたいし,チキン南蛮も食べたいなぁ,というわけで,「本家かまどや」の「グルメフライ弁当」(1,068kcal)490円。50円引きの金券を使って440円でゲット。チキン南蛮・カニ入りクリーミーコロッケ・ハンバーグにエビフライと食べで充分。がっつり食べたという気分になって,ご飯大盛りにしなくても満腹。タルタルソースと洋食ソースの二袋が付いてくるので,使い分けられるのもいい。もちろんチキン南蛮とエビフライにはタルタルソース。

 ※7月31日の日記の「出産ビデオ」の記事,少し書き換えて追記しました。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2009/08/01(土)

[ Misc ]

綾波コスプレ

 ロシアの美少女が,エヴァンゲリオンの綾波レイにコスプレだそうだ。
    GyoO:
エヴァの世界から飛び出した!? ロシア発の美しすぎる綾波レイが話題 
 日本人カメラマンがロシアのモデルの中から発掘した18歳のユリアちゃん。ロシアの女性って,中年過ぎたらビア樽ってイメージがあるけど,記事に添えられた3枚の写真,本当に「妖精のような」繊細な美少女だ。青い髪のカツラがよく似合っている。アマゾンで出演DVDが売れているって話だけど,日本語勉強して来日したら結構人気出るんじゃないかなぁ。

 余計なことは言わない方が身のためだ。
    産経新聞: 「株で数億円」聞き拉致、窃盗容疑の男供述 板橋の男性遺棄事件 
 株や宝くじで数億円儲けたと言いふらしていたら,拉致られて結局殺されてしまった東京の男性。預金通帳には40万円しかなかったそうだ。
 被害者でしかも亡くなっているので,あまりいろいろ言うのは憚られるんだけども。いるよね,大きなことばっかり言っている人。こういう人は,嘘だと言う自覚がなくて,実は自分でもそう信じ込んでいるらしい。普通は回りはほおっておくんだろうけど,今回はそれを信じ込んだ犯人たちに狙われてしまった。ご冥福をお祈りします。

 民主党政権で,酒・たばこ増税?
    産経新聞: 【衆院選 暮らしと選択】(7)完 酒・たばこは増税視野? 
 従来とは課税の論理を一変させて,「健康」のためという理屈になるらしい。酒ならばアルコールが身体に悪い。だからアルコール量に応じての課税を考えているという。そうすると,発泡酒や第3のビールなども,アルコール量はビールと同じなんだから,同じだけ課税すると言う理屈だ。値段が大して変わらなくなれば,やっぱり美味しい本来のビールに戻ることになるのか。愛煙家はまあ最初からあきらめているから大した抵抗はないだろうが,節約ビールを選んで来た層の反発は大きいんじゃないだろうか。

   写真:鱧の湯引き@竹宗

 祇園祭・天神祭とくれば「鱧(はも)」と相場が決まっている。この鱧,梅雨が明ける頃からが旬だというのだが,今年の大阪はまだ梅雨明け宣言がない。が,まあそろそろ美味しくなって来ただろうと,今日の晩酌のアテは,鱧の湯引き。梅肉でいただく。夏の味だなぁ。

人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

最新記事 今月の最後の記事 目次 分類 << 前月 翌月 >>

Sojin Project http://www.kgym.jp/
© CopyLEFT 2009, Sojin Project / Masaaki 'Jack' Kageyama