Content-type: text/html
Sojin Project HOME | SiteMap | Touring Impression | Free Software | Bookshelf | Diary

Sojin Project / Diary 2011-06

最新記事 今月の最初の記事 目次 分類 << 前月 翌月 >>

2011/06/30(木)

[ Misc ]

独裁待望論

 だんだん化けの皮が剥がれて来たなぁ,橋下徹。
    讀賣新聞:
平松大阪市長、橋下府知事発言を激しく批判 
 大阪府知事の橋下徹が,自分の金集めパーティーで,「今の日本の政治で一番重要なのは独裁」「大阪市が持っている権限、力、お金をむしり取る」とか発言したそうだ。いや,もう十分「独裁者」だって。「大阪都構想」だって大阪市の財源が欲しいだけでしょ。大阪市域をなんとか発展させようなんて気はこれっぽっちもない。
 化けの皮が剥がれたのが,例の華僑・孫正義と語らっての「脱原発」。あの発言によって,近畿圏への投資は一気に激減したという。原発止めて電力の足りなくなった地域に投資するお人よしはいないわなぁ。近畿圏の原発を引き受けている福井県の知事だって,橋下があんなことを言えば,原発を引き受けるわけにはいかなくなる。
 どうやら橋下の真の目論見は大阪や近畿圏を壊滅させることにあるようだ。何か私怨でもあるのだろう。そのためには,大阪の発展のために努力している大阪市や,近畿経済を支えている関電が邪魔なようだ。大阪・近畿の復興は,橋下の抹殺から始めなければならない。

 そもそも119番にイタズラ電話をするクソガキがいるから,こういう話になるのでは。
    讀賣新聞: 無言119番、いたずらと限らないと県が出動要請 
 脳幹出血で倒れて携帯電話で119番したが,声を出せなかったのでイタ電だと思われて切られてしまった男性がいたという。この男性は6日後に再び119番してやっと救急隊が出動したが,6日間,倒れたままだったのか。
 で,この話を聞いた知事が,無言電話でも出動するよう要請したと言う話。消防局には「発信地表示システム」なるものがあり,位置がある程度特定できるそうだ。まあ,声が出せない場合は,受話器を叩くように勧めているという。因みに,いわゆる「SOS」は,トントントン・ツーツーツー・トントントンと叩けばよい。

   写真:いかモダン@七つの壁

 木曜日とて,週刊漫画誌『モーニング』の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。今週の「OL進化論」によると,「課長」はどうやら近畿圏出身のようだ。って,「冷麺」と聞いて中華を思い浮かべている。まあ作者が奈良在住だからだろうが,この4コマ,東の方の人は意味が分からないのではないか。大阪で「冷麺」といえば「冷やし中華」のことだが,東京では「朝鮮冷麺」を指すそうだから。ついでに言えば,喫茶店でアイスコーヒーを頼むときは「冷コ」。
 で,今日の粉もんは「いかモダン」。「七つの壁」(ぐるなび)の「いかモダン」はイカたっぷりだ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/29(水)

[ Misc ]

脱原発

 最近,夕食を食べると眠くなって,ちょっと横になると朝まで寝てしまう。うーん,疲れてるのかなぁ。仕事+暑さだろうなぁ。急に暑くなったので,まだ身体が慣れていないのか。ということで,この日記も翌日,仕事から帰って書いてます。

 芸能人は,電力会社に異を唱えるとホサレルそうだ。
    毎日新聞:
ザ・特集:言わせてほしい! 芸能人も「脱原発」続々 
 「脱原発」も,菅原文太が言うと重みがあるが,山本太郎って知らないなぁ。
 その山本太郎なる人が,「原発反対を言ったら,仕事を下ろされた」と発言。騒ぎになったという。私は「脱原発」派ではないが,反対意見も言う権利があるという一点でのみ擁護する。所属事務所も辞めざるを得なかったという。しかしこの騒動で名前が売れたので,まあ今後いいこともあるんじゃない? ただ,お客さんは右の人も左の人もいるから芸能人はノンポリであるべきだ,というのも一理あると思う。

 こういう記事を読むたびに「日本は甘いなぁ」と思う。
    讀賣新聞: パトカーに衝突の不審車両に拳銃発砲…少年逮捕 
 コンビニ強盗を捜査中のパトカーから逃走を図った軽自動車。追い詰められて,パトカーにぶつけ,降りてきた警官を轢き殺そうとしたという。しかたなく警官は,3回警告した上で,タイヤを撃ったそうだ。アメリカならその場で射殺されても文句を言えない場面だ。まったく,警官が発砲するたびに「鬼の首でも取ったかのように」騒ぎ立てる讀賣新聞を始めとするマスコミにはウンザリだ。

   写真:究極の三角バラ@松阪牛焼肉M 写真:石焼ビビンバ@松阪牛焼肉M

 法善寺横丁の「松阪牛焼肉M」で一人焼肉。「M」と言っても匿名にしているわけではない。これが店名。「ぐるなび」で見かけて行ってみたのだが,狭い店ながら全個室で空間を上手く使っている。個室なので一人焼肉でも落ち着く。松阪牛の焼肉は,数十種類ほどもならんでいて,一人前1500円から高いので4000円。2人以上だと,セットメニューがお得そうだ。とりあえず生ビールと白菜キムチを頼む。キムチはちょっと辛め。
 写真左は「お勧め」された「究極の三角バラ」3000円。写真はちょっと失敗。携帯電話の影が映りこんでしまった。で,一人前の量は,普通の焼肉屋と同じぐらい。メニューによると「三角バラ」は,いわゆる「特上カルビ」だそうだ。例の食中毒事件の記事で仕入れた知識で,トングで焼いて,箸で食べる。トングも安っぽくない。味はまあこんなものかなぁ。飛び上がるほど旨いというわけではないが,それなりに旨い。不思議な旨みがある。って,考えたら普段からカルビは余り食べない方だった。時節柄,ユッケなど生肉の提供を中止しているのが残念だ。
 写真右は,〆の「石焼ビビンバ」。これはまあフツーかな。熱々で丁寧に作られてはいる。で,マッコリなども飲んで,勘定は1人で5,040円。ちょっと贅沢な夕食。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/28(火)

[ Misc ]

ベテラン

 東京電力が,日本の恥を世界に晒したことだけは分かる。
    gooニュース:
人間を「使い捨て」にする原発へ志願、ベテラン技師たちのありがたさ 
 毎週,海外の英語メディアの報道をウォッチしてレポートにまとめているgooニュースの「ニュースな英語」。今週は「日本の原発が人間を『使い捨て』にしてきたと海外でも報道される状況」をレポートしている。ここに描かれる「東京電力」のなんと醜悪なことよ。この醜悪さは,海外の人々には日本の醜悪さとして捉えられているだろう。なんとも取り返しの付かないことをしてくれたんだ「東京電力」。解体だけではすまない。
 それにしても今日は東電の株主総会のニュースが流れているが,何をノホホンと総会をやっているのだ。東電の責任は,なによりもまず株主の責任だ。これも倫理的には,100%減資だけでは済まされないだろう。株主の有限責任という資本主義の原理がもどかしい。

 ここまで来ると「ネ申」だね。
    産経新聞: メアド1800人分押収、未成年70人以上撮影か 睡眠薬で少女わいせつ容疑で教諭逮捕 
 精神的な病としか思えないが,これ正気でやっていたのか。犯人が「教師」だということで報道されているとしたら,こういう「事件」は世間ではありふれているのか。なんともおぞましい。

   写真:炙り太刀魚@寿し兆

 例週の火曜日の寿司。地下鉄我孫子(あびこ)の「寿し兆」にて。今日は1年ぶりか,炙り太刀魚をいただく。ほくほくとしてこれは好物。そういう季節になったか。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/27(月)

[ Misc ]

アルハラ

 アルコール・ハラスメントを略して「アルハラ」だという。
    毎日新聞:
神戸学院大:「アルハラ」認め和解 08年死亡学生両親と 
 神戸学院大ユースホステル部の合宿中の事件。「ユースホステル部」なんていうと女子学生とちゃらちゃら旅行しているイメージだが,うちの大学のユースホステル部は実質「山岳部」だった。まあ今時のサークル活動だからどうだか分からないが。
 で,合宿で先輩から飲酒を強制された後輩(当時20歳)。飲み過ぎで,いわゆる「急性アルコール中毒」で死亡したという。で,両親が大学と一緒に居た部員を訴えた。
 結局,判決までは行かずに途中で和解。同席した学生全員が和解金を払い,大学側は「見舞金」を出すという。しかし,アルコールを強制した先輩8人は当然としても,同席しただけの学生たちは「救護義務を果たさなかった責任」だそうだ。って,全員酔っ払ってたんでしょう? 特に死亡した学生の同級生たちは,同様に飲酒を強制されてふらふらだったのではないか? 救護義務はちょっとキツイなぁ。それに大学。成人した学生の面倒をそこまで見なければいけないのか? 学生たちの自己責任ではないのか?

   写真:すた丼@伝説のすた丼屋

 自称「伝説の」すた丼屋・道頓堀店で自称「伝説の」すた丼をいただく。「すた丼」って「スタミナ丼」の略かな。東京の学生相手の丼屋だという。豚バラ肉で作った牛丼のような丼。同じ「豚丼」でも帯広(というか十勝)名物の「豚丼」とはまったく違う。見かけや売り方は牛丼そのもの。
 で,ネット情報では,「ミニすた丼」ぐらいが牛丼の大盛り程度で,「すた丼」はご飯も450gと半端ないと言う。が,店の前でショーケースの見本を見ると,ミニ丼はずいぶん小さく見える。で,せっかくだしとノーマルの「伝説のすた丼」をいただく。
 いや,これが半端ない量。見本は見せ掛けだった。きっと小さく見せて客を高い方のメニューに誘っているのだろう。サンプルが実物より小さい商売とは初めてだ。
 出てきた「すた丼」は580円で味噌汁・生卵つき。この卵,ウズラとニワトリの合いの子?というような小ささ。選外品を捨て値で仕入れているのだろう。で,ニンニク風味が食欲を誘う。が,味の方は醤油が勝っている関東風。味より量の学生向けメニューだ。これは大阪ではあまり受けないだろうなぁ。実際,先客は,出勤前に時間を潰しているキャバクラのお姉さん(?)風の女性2人だけ。一昨年の開店当時は大宣伝をしていたので,混んでいるだろうと敬遠していたのだが,肩透かしだ。豚バラの量も少なめで,ご飯が余ってしまった。付いていた沢庵2切れで,残りのご飯を片付けて,完食,満腹。漬物ってオマケだと思っていたが,このメニューに関しては必須。でも,好きな人は好きだろうなぁ。それなりに完成された味だ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/26(日)

[ Misc ]

生肉自粛

 また焼肉で食中毒だという。それもまたまた焼肉屋の怠慢。
    毎日新聞:
食中毒:「生肉自粛」とウソ 小牧の焼き肉店営業停止に 
 愛知県小牧市の話。保健所から生肉の扱いがずさんなので「生肉提供自粛」の勧告を受けていた焼肉屋が,それを無視して「客の要望」と称して生肉を提供して食中毒患者を出した。指導された当初はトリミングすらやっていなかったという。で,事件当時はトリミングはやっていたようだが,生食専用の包丁などはまだ用意していなかったそうだ。性懲りもないなぁ。この業界,朝鮮人が多いから日本人のような衛生観念がないのか。

 100円が上限の2億円に大化けかぁ。
    毎日新聞: JRA:WIN5で2億円…史上最高の払戻金 的中3票 
 馬券の話。5重勝単勝式の新馬券「WIN5」。この前1億5千万円弱の払戻金が出たばかりだが,今度は2億円だという。といってもこれは上限で,単純計算ではもっと高額だったんだろう。余りはキャリーオーバーになるという。3票が的中だというが,ひょっとして気が付いていない人もいるのかなぁ。振込みだから,来週また投票しようとして,残高に驚く人が出るのかもしれない。

 人に「常識」を振りかざす人って,必ずと言っていいほど自身に「常識」がないね。
    讀賣新聞: 発言小町:妻の常識のなさに困っています 
 自分は仕事を口実に自分の両親の相手を妻に押し付ける。妻は,遠方の葬儀から帰って来たばかりで,妊娠8カ月で,オマケに子供が熱を出している。で,自分が仕事の間に,都会へ遊びに来た両親が「ついでに」寄るから,相手をよろしくと妻に丸投げ。妻が渋ると「常識がない」。いやはや離婚されるよ。最近は「常識」と言う言葉は「非常識」な人間のためにあるようだ。

   写真:若鶏の香草パン粉焼き@ストラピエーノ 写真:クワトロ・フォルマッジ@ストラピエーノ

 夕食は,地下鉄我孫子(あびこ)のイタリアン・バール「ストラピエーノ」にて。とりあえず生ビールをオーダーして,黒板メニューから「若鶏の香草パン粉焼き」(写真左)。がっつりとしたメニューだが,ちょっと大味だなぁ。で,赤ワインに切り替えて,ピッツァ「クワトロ・フォルマッジ」(写真右)。4種のチーズのピザ。ピリ辛オリーブオイルをかけていただく。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/25(土)

[ Misc ]

サンマータイム

 サンマータイムは不健康で,節電効果もなく逆に電力消費が増えるという。
    讀賣新聞:
サマータイムは不健康…睡眠学会が反対を提言へ 
 どこのバカが考えたのか,サンマータイム。サンマータイムは睡眠障害を誘発するそうだ。特に夜型人間など,4週間経っても適応できないという。オマケに「節電効果」が喧伝されているが,帰宅後の冷房使用が増え,米国などでは逆に1〜4%も電力需要が増えたそうだ。いいとこなしじゃん,サンマータイム。要するに企業がサービス残業を増やして儲けたいだけでしょ。悪徳経営者の考えそうなことだ。

 なんかビンボー臭いなぁと思っていたが,意外と流行っているそうだ。
    讀賣新聞: 安い・うまい・気軽…大阪の「ビニシー」とは? 
 近所にも,ドアと壁を取り払って,間口を透明ビニールシートにした中華料理屋ができた。空いているかどうか,ひと目で分かるのがいい。でもビンボー臭いなぁと思っていたが,逆にそれが安い店に見えていいそうだ。大阪の繁華街などでこの「ビニシー」が流行っている。でも,夏冬の冷暖房費がかさみそうだな。記事に「安い・うまい・気軽」とあるが,「うまい」かどうかまでは,ビニシーは保障しないのでは? ただ,店内丸見えの店は,チンピラが入ってこない効果はあるか。

 脳内お花畑状態。
    讀賣新聞: 発言小町:娘の恋人が私に恋してます 
 大学を中退して美術系の専門学校に通う娘。その娘の恋人の男の子がしょっちゅう家に来る。時には泊まっていくことも。で,困った問題が。娘の恋人が母の私を見る目が違う。年上の女性に恋する男の子の目。やだ,困ったわ,私は人妻よ。確かに私は娘よりも魅力的だけど。皆さん,どうしましょう。

   写真:和牛どて焼き@あうん

 晩酌のアテは,和牛どて焼き。近所の居酒屋「あうん」にて。味がよく染みていて,お酒が進む。煮込んだスジ肉ってのはやっぱり旨いなぁ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/24(金)

[ Misc ]

刑事コロンボ

 「刑事コロンボ」のピーター・フォークさんが亡くなったという。
    朝日新聞:
「刑事コロンボ」米俳優ピーター・フォークさん死去 
 刑事コロンボといえば小池朝雄さんだよなぁ。あの声で「うちのかみさんがね…」というのが懐かしい。しかしそれもビーター・フォークさんの存在感があってこそ。冒頭で明かさせる犯人をコロンボがどう追い詰めるか。私はいつもついつい犯人の方に感情移入してしまうタチだが,その鮮やかさが引き立つのもピーター・フォークさんの演技があってこそだろう。御冥福をお祈りします。

 これってなかなか優れものなのか。
    朝日新聞: ブラ用ハンガー避難所へ 隠して干せて崩れない 
 男性でも「便利そう」と分かる。洗ったブラジャーを型崩れせずに干せるうえに,上に被せるようにブラウスなどを同時に干せるので,人目を気にすることがない。製品の写真を見るとショーツなども一緒に隠して干せるよう。男物のシャツなど被せて隠せば完璧では。難はちょっとかさばることか。しかし東北の避難所での女性の下着の洗濯,大変だろうなぁ。年頃の娘さんなどは特にどうしているのか。

 そのうち浮気されるよ。
    讀賣新聞: 発言小町:夫が子どもを預けて二人で出掛けたいと言ってしつこい 
 子育てに忙しい妻を置いて浮気などとんでもないが,この奥さん(トピ主)の場合は,子供への愛情ではなく,単なる自己愛だろう。1歳11カ月と3カ月の2人の息子のいるトピ主。子供を実家の母に預けて,デートでもどうだいとしきりに誘う夫がウザイ。私は子供に夢中。夫のことなど,種付けをした後は,金さえ稼いで来てくれればいい存在だ,というわけですね。将来,子供が親離れしたらどうするんだろう。っていうか,その前に子供をスポイルして「母原病」に追い込みそう。子供にとっては両親が仲睦まじいのが何よりの幸せ。そんなことも分からない。「子育てに夢中の私はエライ」とでも思っているのだろう。

   写真:餃子@Ray

 晩酌は,焼酎バーRay@我孫子へ。そういえば「焼酎バー」なのに,この店で焼酎を飲んだことないなぁ。いつも生ビールとタンカレーのジントニック。他の店では芋焼酎「赤霧島」をキープさえしているのに。
 で,アテは,お勧めされた餃子。手造りで注文してから具を皮に詰めて餃子を作る。なかなかにボリュームがあって,これ一品で酒のアテには充分だ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/23(木)

[ Misc ]

八月解散説

 脱原発で八月解散だと,まことしやかに語られ始めた。
    毎日新聞:
菅首相:再生エネ法成立に強いこだわり 「8月解散説」も 
 菅直人の究極の延命策。亀ちゃん,亀井静香あたりが言い出しているそうだ。裏で田原総一朗も糸を引いている。菅直人は8月6日には広島へ行く。8月9日には長崎へ行く。そして原爆忌で,核兵器廃絶と脱原発を宣言し,国民世論を味方につけた上で一気に解散へ持ち込むというのだ。
 反核だけではオバマの二番煎じ,第一そんな大風呂敷では国民は付いてこない。しかし「脱原発」は,今の日本の国民感情には訴えるところが大きいだろう。世論を味方につけた上での解散総選挙。民主党が勝てば,もちろん続投だ。負ければ後は野となれ山となれ。
 しかし,今の被災地の状況で総選挙など出来るのか。役場自体がなくなっているところもある。自治体職員は疲弊している。投票所となる学校は避難所。いわば総理の「伝家の宝刀」である解散権が実質的には使えない。自民党や民主党内の反菅勢力が菅下ろしに興じられるのもそこを見越した上だろう。さてどうなることやら。

   写真:広島焼@千房(ちぼう)

 木曜日とて,週刊漫画誌『モーニング』の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。『モーニング』の「特上カバチ」は,「他の男の子供」エピソードが大団円。しかしまあ,日本の法律は「尻軽女」に都合よく出来ているが,そこに人情を絡ませて,作者まで「二股女」の味方とはあきれる。女房が他の男の子供を産んで,それを自分の子供として育てろなんて。これでめでたしめでたしでは男はたまらないなぁ。
 で,今日の粉もんは広島焼ミックス@千房(ちぼう)。そば麺でボリュームたっぷり,お腹がくちくなって,眠くなってしまった。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/22(水)

[ Misc ]

弾丸列車

 まあ中国の技術って,みんなその程度のもの。
    朝日新聞:
中国高速鉄道「独自技術でない」 元幹部、中国紙に暴露 
 中国の高速鉄道。まあ日本の新幹線の劣化コピーだとは言われていたが,こんな恐ろしいことをやっていた。記事によると「中国は日本とドイツから導入した技術を元に独自技術で時速380キロの営業速度を実現したとしていたが、実際には安全上の考慮を無視し、日独が試験走行で達成していた速度に近い速度での営業を命じただけだった」と中国の鉄道関係者が証言したそうだ。これ,いつ大事故が起こっても不思議じゃないね。乗客は実験台。「自分の技術でないので問題が起きても解決できない。結果の甚大さは想像もできない」だそうだ。呑気に中国観光に出かける日本人もいるようだが,自己責任で行ってよね。日本の新幹線,戦前の計画では「弾丸列車」と呼ばれていたが,中国のは本物の「弾丸列車」だ。

 まあ親の躾けの問題。
    Narinari.com: 夜のピンポンダッシュで悲劇、12歳の少年が激怒した男性に銃撃され大けが。 
 アメリカでの話。夏休みに浮かれて夜遊びをしていた12歳の少年グループ。いい歳をして「ピンポンダッシュ」に興じていたという。で,激怒したある住人。散弾銃を持ち出し,逃げる少年を背後から射撃。幸い死ななかったが,大怪我。もちろん街は大騒ぎになった。ニュースでも取り上げられたが,賛否両論の激論だそうだ。まあ「彼らのように遅い時間に出歩いていること自体が論外」というのが,一番まともな意見ではないか。

   写真:からあげ定食@妙幸庵

 若鶏の空揚げが食べたくなって,夕食は,近所の蕎麦屋で「からあげ定食」\800。中華料理屋とかでも「からあげ定食」はあるが,近所ではここの空揚げが一番旨いと個人的には思っている。蕎麦屋なので定食にミニ蕎麦が付いて来るのもいい。地下鉄我孫子の妙幸庵。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/21(火)

[ Misc ]

日本批判

 これ,原発事故を起こした東京電力を庇う民主党政権が批判されているわけだよね。
    讀賣新聞:
責任の所在あいまい、IAEAで日本批判相次ぐ 
 とりあえずのG8では,日本の原発事故へのお見舞いの言葉をいただいたが,その後,本音が出てきたようだ。責任の所在を曖昧にする日本政府への批判が,国際社会で噴出している。記事によると「IAEAの安全基準は『原発の安全性は一義的に事業者に責任がある』としており、日本の対応に疑問の声が上がった」という。つまり「事業者=東京電力」に責任があるというのが,国際的認識だ。まったく民主党は東京電力からどれほどの裏金を貰ったのか。あんなクソ企業,存続させて何になる。今すぐ清算すべきだ。100%減資の上で,国家管理すべし。原発事故は政府直轄で処理。菅直人よ,それを花道にすべきではないのか。それが「責任を取る」ということだろう。

 馬脚を表した孫正義。
    聯合ニュース: 脱原発主張の孫正義氏、「韓国の事情は異なる」 
 このソフバンの社長・孫正義。元・中国系韓国人だという。今は帰化して日本国籍。いわゆる「華僑」だ。他国に寄生して肥え太ろうとするのが「華僑」の本性。が,この孫正義,生まれ育った韓国に殊の外,忠誠心があると見える。日本には「原発を廃止しろ」,韓国には「原発をどんどんやりなさい」とおっしゃる。原発は,核兵器に不可欠なプルトニウムを生み出す。日本には甘言を弄してプルトニウムを放棄させ,韓国には核武装を勧める。このニュース,韓国の通信社が伝えた孫正義の韓国内での発言。母国に帰って,つい本音が出たか。

 こういうのを「カワイイ」という感性が,オジサンには理解できないのだけど。
    東京ウォーカー: 超絶カワイイ“男の娘”が登場する写真集「女々男子」発売 
 なんか最近流行りのキャバクラ化粧だねぇ。街を歩いていても,キャバ嬢みたいな女の子が溢れている。あれ「小悪魔アゲハ」っていうの? よく知らないけど。まあ,メディアが持てはやすから,みっともないことに気付かずに,商売女みたいな格好で街を歩けるわけだ。しかし女の子のみならず,男の子までそういう格好をする時代になったのか。一昔前なら「ニューハーフ」と言ったが,これは「ニュータイプ」と称している。商売の都合か。20枚弱の写真が載っているので,怖いもの見たさでご覧下さい。しかし,やっぱりこういうのを「カワイイ」という感性が理解できない。

   写真:赤貝@寿し兆 写真:ふぐ白子ポン酢@寿し兆

 例週の火曜日の寿司。いつもの「寿し兆」にて。とりあえずの冷酒のアテは,サービスの鯛の薄造り。で,握りは,赤貝(写真左)から始める。で,ふぐ白子ポン酢(写真右)。まったりとした味わいが命。ウナギの握りは関東地方では珍しいというが,これもないだろうなぁ。何しろ全国のフグの水揚げの6割が大阪で消費されているらしい。で,後は,トロをいただいて,バッテラで〆る。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/20(月)

[ Misc ]

オンリーワン

 蓮舫の言い訳に持ち出されるとは,「オンリーワン」も大迷惑だろう。
    讀賣新聞:
蓮舫氏「オンリーワン目指す努力を」と注文 
 オンリーワンは確かに凄い。特定の製品で世界シェアを握る中小企業もある。しかし世界の主流はあくまで「ナンバーワン」。ナンバーワンがあってこそ,下請けに甘んじないオンリーワンの存在価値が出て来るのだ。「2位じゃだめなんでしょうか」とは,中国に1位を譲れと言うこと。欧米と新興国に挟まれて,日本が生き残る道は常に最先端を走り続けることでしかないということが理解できているのかねぇ。まあ台湾人の父を裏切って北京大学に留学し,中国のエージェントとして育てられた蓮舫の使命は,日本の足をひっぱることだろうけど,余りにも露骨過ぎないか。蓮舫的意味での「オンリーワン」って,「ナンバーワン」になれない言い訳にしか聞こえない。まるでSMAPの唄の歌詞の様だ。

 なんとも不思議な見出しだねぇ。
    讀賣新聞: 中国が先制攻撃戦略…嘉手納、普天間も対象か 
 記事本文を読むと分かるが,中国がミサイルによる先制攻撃の標的として狙っているのは自衛隊那覇基地。それを嘉手納・普天間の名のみを見出しに掲げて,中国の標的は米軍のみのようにミスリードする。戦前から変わらない新聞の策略だ。讀賣新聞は中国様からいくら金を貰っているのか? この見出し「中国が先制攻撃戦略…自衛隊那覇基地も対象」とすべきだろう。

 わぁ。
    讀賣新聞: 彼が私と別れようとしてますが納得いきません 
 タイトルだけ見たときには,散々貢がせた男が捨てようとしている,みたいに思ったのだが,実際には40代のトピ主(女性)が,20代の年下の男と「出会い系」で知り合って,「わずか2回」会ったというもの。出会い系だから,もちろんやるべきことはやっている。で,何度も男にメールを送ったのだが,返事がない。で,別れるなら覚悟しろ,といきなり脅迫メールを送ったという。って,「出会い系」で知り合って2回会っただけでしょ。付き合うも何もないじゃん。まあ20歳も若い男は逃がしたくないんだろうが,これ完全にストーカーだよね。

   写真:水餃子@あうん

 晩酌は,居酒屋「あうん」にて。アテは,最近お気に入りの水餃子。2種のタレで美味しくいただく。

 ブログ更新しました。しゃぶしゃぶ しゃぶ禅@宗右衛門町 → http://sojinproject.blog106.fc2.com/

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/19(日)

[ News ]

東電人災

 国際的には,福島第一の原発事故は「東電のタコによる人災」で決まりのようだ。
    毎日新聞:
福島第1原発:欧州委員「やはり人災」と厳しい安全性検査 
 「欧州委員」というのはEUの閣僚だという。で,その1人が「東京電力の人災」と決め付けた。この前の元IAEAの偉いさんの専門家と同意見のようだ。日本メディアが報道しないだけで,海外では散々に言われているのではないか?
 それにしても,日本政府や日本メディアは「東京電力」を追求しない。まあ金も貰っているし株も持っているしというところか。その尻拭いは国民がやらされる。とんでもない話だ。「東電解体」,これが世界の常識では? 株は100%減資の上で,政府管理で資産の切り売り。残った新会社は,賠償金を払い続ける会社として,生かさず殺さず存続させる。当然の処理ではないか。海外から見れば「東京電力」のタコは日本のタコ。キチンと責任の所在を明確にしないと,日本全体が非難される。

 子供を自分の保身に利用するとは,みっともない。
    毎日新聞: 中国:温家宝首相の日本の被災少女との文通 大々的報道 
 「文通」ったって,日本の被災地の小学6年生の手紙に,温家宝が返事を書いたってだけだ。それもその返信の写真を大々的に御用新聞に載せる。まったくヤラセ。「対日関係の改善」のメッセージということだそうだ。中国で大々的に報道しているということは,中国国内向けのメッセージ。日本人がどうこうと思うことでもないか。

 不気味な義父母だなぁ。その両親に育てられた旦那もオカシイ。
    讀賣新聞: 発言小町:新婚初夜に泊まりたいという義父母を断っていいでしょうか? 
 まあ今時「初夜」といっても,やるべきことはとっくに済ませているんだろうが,それでも気持ちが悪い。この義両親が初夜に泊まりたいと言っている新婚夫婦の新居,実は稼ぎの悪い彼に代わって,トピ主が頭金を出したという。その新居に先に彼だけが住み込み,義両親からプレゼントされた客用布団が二組あるという。って,トピ主の知らない間に,この義両親,とっくに泊まり込んでいるよ。
 で,姑いわく「私たちの援助は期待しないでね」,でも「老後の面倒は見てね」。わぁ,毒親だ。こういう毒親に育てられた「彼」も性格歪んでいそうだなぁ。一族で嫁を食い物にする気満々だ。

   写真:厚切りベーコンのカルボナーラ@ストラピエーノ

 地下鉄我孫子(あびこ)のいつものイタリアン・バール「ストラピエーノ」。とりあえずの生ビールのアテは「クリームチーズ豆腐」,濃厚な味わい。で,赤ワインを2杯ほどいただいて,〆は「厚切りベーコンのカルボナーラ」(写真)。カルボナーラに厚切りベーコンがよく合う。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/18(土)

[ Misc ]

ボランティア

 ボランティアって結構役に立ってるんだ。
    朝日新聞:
ボランティア足りない 参加のべ人数「阪神」の3分の1 
 東北の被災地が,ボランティア不足に困っているという。あれだけの規模の災害で,神戸のときの3分の1とは全然足りていないじゃないか。やっぱり関西人と関東人の気質の違いもあるのか。関西人って人のために何かすることが余り苦にならないからなぁ。それにしても初期には,ボランティアは却って足手まといという声もあったそうだが,この時期にはやることが一杯あるのか。ガレキの撤去が本格化しているということか。

 若者のファッションは昔から「みっともない」と相場が決まっている。
    ロイター: 「腰パン」の米大学生、搭乗拒否された揚げ句に逮捕 
 ズボンをずり下げた「腰パン」,今は初めから腰パン風になっているズボンもあるが,胴長短足を逆手にとった日本人ファッションだと思っていたら,アメリカ人もやるのか。なにかピップホップ関係? しかしこのアメリカの大学生。腰パン自体が忌避されたのではなく,「性器が見え隠れ」するぐらいズリ下ろしていたことが問題にされたそうだ。で,機長判断で飛行機に登場拒否。それに逆らって警官を呼ばれ,抵抗して公務執行妨害。まあ腰パンするような若者は,頭の中身もずり落ちているのだろう。

 トンチキな事件。
    ロイター: 韓国軍が民間旅客機に警告射撃、北朝鮮の戦闘機と誤認 
 民間航空機を敵軍用機と勘違いして,地上からライフルで飛んでいる飛行機目掛けてパンパンと射撃したという。なんか滑稽だなぁ。朝鮮人兵士にストレスでも溜まっていたのか。気違いに刃物を地で行く事件だ。

   写真:タコライス@Ray

 晩酌は,焼酎バーRayへ。休日出勤で忙しくてお腹が空いていたので,アテはいきなりご飯物,タコライス。これって沖縄名物だよねぇ。ライスの上にタコスの具を乗っけたから「タコライス」。中々にB級グルメ。始めて食べるが,生野菜が多くてヘルシー。タコミート(挽肉)に味が染みている。一緒に出てきたチリソース(サルサ)をぶっかけると,ピリ辛でこれも中々いける。ところで,後,ハワイ名物だという「ロコモコ」も食べてみたいなぁ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/17(金)

[ Misc ]

iPhone

 スマホって一時興味があったけど,今はどうでもいいや。
    讀賣新聞:
NTTドコモ、iPhone販売を断念か 
 DoCoMoからはiPhoneは出ないという。一時iPhoneが話題になったときは,DoCoMoから出たら買うのになぁと思っていたが,その後,急速に興味がなくなった。というのが,地下鉄の車内でスマホを使っている方々。両手でずりずりしている。あの姿がみっともない。ガラケーを片手持ち,親指でメールを軽快に打っている姿はカッコいいが,両手でずりずりはねぇ。スマホを使っている人って,アレ,カッコいいと思っているのか。どう見てもみっともない。無様だ。スタイルにこだわる私としては,アレはヤダなぁ。
 で,DoCoMoがiPhoneを「ヤ〜メた」理由,良く分かる。記事によると「iモードやワンセグテレビ、おサイフケータイなどの機能を加えることができない」ということだという。確かにiモードはこなれた技術だ。今使っているガラケーにはフルブラウザも付いているが,iモードでアクセスできるところはiモードブラウザを使う。携帯の小さな画面をキチンと考慮したページになっている。「おサイフケータイ」,これも便利。コンビニの支払いは大抵これで済ませる。ワンセグはまあオマケかなぁ。テレビが見れるのはいいが電池が持たない。非常用としては便利だが。

 週刊新潮の中吊り広告に「節電ファッショ」とあったが,まったくその通りだ。日本って,なんですぐにこういう嫌な空気になるのかねぇ。が,無理せず節電できるところは節電すればよい。
    讀賣新聞: 餃子の王将、節電「テコ」入れ…電気使わない自動ドア導入へ 
 ドアの前に立つと体重でドアが開くという。テコを応用したシンプルな仕組みだ。電気は不要。これを「餃子の王将」(京都王将)が新店舗から順次導入するという。このデフレ時代に急成長の王将。お客さんの出入りも激しい。これで相当な節電になるそうだ。まあ,ドアぐらい手で開けろよ,とも思うが。そういえば,開けるときだけ押して,後は自動で閉まる,昔からの仕組みもアレはアレで優れ物だよなぁ。

 なんか,「モンペ(モンスターペアレント)」まっしぐらっていう感じ。
    讀賣新聞: 発言小町:円満に子ども会に入らない方法はありますか? 
 権利は声高に主張するが,義務は果たそうとしない。そういう人のなんと多いことよ。これも社会の劣化か。地方に住んでいるので,子供が小学校に上がったら,自動的に「子供会」に入らなければならない雰囲気だという。が,土日が潰れるのは嫌だ。周りと揉めずに子供会入会を拒否したいそうだ。親の我が儘勝手で子供に寂しい思いをさせるのは平気らしい。それ以上に,子供会に入らずに,子供を子供会の行事に潜り込ませてタダで飲み食いさせる親までいるという。それを注意すると,逆切れ。いやはや。

   写真:海南チキンライス@宏亜楼

 帰り道,久しぶりに海南鶏飯(ハイナンチーファン)が食べたくなって,難波マルイ裏のシンガポール料理店「宏亜楼」へ。で,「海南チキン」と「チキンライス」をオーダー。あぁやっぱりここのは旨いなぁ。タイ米(ジャスミンライス)もこうして食べると旨い。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/16(木)

[ Misc ]

ジェット

 やっと5機売れてニュースっていうのもなんだかなぁ。
    産経新聞:
MRJ、香港から5機受注 日本以外のアジアから初 累計130機に 
 三菱の小型ジェット機MRJが香港に5機売れて,累積受注数が130機になったという。ってうち100機はアメリカの地方航空会社の一括注文。残りは全日空の25機。なんともなぁ。
 名機「零戦」を生んだ日本の航空機産業。敗戦により米軍に徹底的に解体された。それでも早い段階でYS−11で産んだのだが,その後がいけない。技術の蓄積も失われてしまった。ここは次期主力戦闘機の自主開発で一気に技術の蓄積を進めるべきではないだろうか。もっともYS−11も肝心のエンジンはロールスロイス製。零戦も三菱の劣悪エンジンでは苦労したそうだし,この辺りが日本の限界か。

 なんともおぞましい話。
    毎日新聞: エジプト:デモ参加女性に「処女検査」 暫定統治の国軍 
 「アラブの春」は幻想だったという見方が急速に広がっているが,エジプトでもこの体たらく。記事には「検査は白衣姿の男性が扉や窓を開け放った部屋で実施し、男性兵士が周囲からのぞきこんだり写真を撮影していたという」とある。一種の拷問だな。

 北陸・東北はまだ梅雨ではなかったのか。
    毎日新聞: 気象:北陸地方が梅雨入り 平年より4日遅く 
 近畿では例年より早い梅雨入り。連日の雨に日本中が梅雨のような気になっていたが,沖縄ではもう梅雨が明けている。一方で,北陸はやっと梅雨入りか。そういえば梅雨前線はずっと日本列島南岸に張り付いているなぁ。東北はまだ梅雨入りしていないという。被災地にとっては,いいことなのか?

   写真:豚モダン(焼き始め)@七つの壁 写真:豚モダン(出来上がり)@七つの壁

 木曜日とて,週刊漫画誌『モーニング』の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。今日は久しぶりに「豚モダン」。豚は,お好み焼きの定番中の定番だな。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/15(水)

[ Misc ]

帰宅困難者

 こういうのって,自分の会社には泊まれないのか?
    朝日新聞:
帰宅困難者はビルに泊まって…都が大災害時の対応見直し 
 大地震の時に自宅に帰れない。通勤距離の長い都会ではありそうな話だ。これまでは,コンビニなどに水などの供給を求め,とにかく歩いて家へ帰れ,という対策だという。ところが3.11の震災で東京では自宅まで帰れない人が続出。今までの対策は机上の空論だということになった。って,日中に地震が起これば自分の会社に居ればいいのでは? これは,朝夕の通勤時間帯に地震が起こった場合の対策か。ピンポイントだが,それも必要だろうなぁ。

 こういうのって,なぜ「ばれる」のだろう?
    毎日新聞: みだらな行為:容疑の医師逮捕 中2女子生徒に 警視庁 
 こういう記事を読むときいつも思い出すのは,「みだらな行為」は挿入ありの場合,「わいせつな行為」というのは挿入なしの場合,という説だ。で,ネットで知り合った13歳中二の少女と「みだらな行為」をしたお医者さんが捕まった。自宅に招いて行為に及んだという。単に女の子の口が軽かったのか,それとも支払いをケチったのか?

 タイトルだけで,結末が読める。
    讀賣新聞: 発言小町:お金に汚い義姉を説得したい 
 実の兄が亡くなったという。で,義姉に大金が転がり込んだ。私にも分け前をくれ,というトピ。わざわざトピを立てるということは,何か障害があって,いい知恵がないか相談したいのだろう。が,もちろんレスは,トピ主への非難轟々。いやはや,このトピ主,何を勘違いしているのやら。どうやらトピ主の母親は常識のある人。どうしてこんな娘が育つのかねぇ。余りの嘲りに開き直っているよ,このトピ主。

   写真:松阪牛@すてきや

 久しぶりに「うえほんまちハイハイタウン」地下1階の御馳走亭すてきやへ行く。目当てはもちろん松阪牛の串焼き。上の写真は,手前からフランク・カイノミ・ハラミ。あと,カルビとミノもいただく。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/14(火)

[ Misc ]

株主責任

 いや,それは甘過ぎるだろう。
    毎日新聞:
原発賠償:「東電株主、十分に責任取った」…日証協会長 
 この人にこんなことを言う資格があるのかすら分からない微妙な立場の「日本証券業協会会長の前哲夫」とかいう人が,東電の株主は株価下落や無配転落で大きな痛手を受けたのでもう赦してください,とか言ったらしい。って,まだ東電の株は紙切れにはなっていないよ。資本主義社会の原則でいえば,株主は有限責任。ではその限度一杯の100%減資まではまだまだ余裕がある。このままでは東電は来年度は電気料金16%値上げだという。その部分の株主責任はどうした。一旦会社を潰して株は100%減資。で,国家管理の後に新会社の株を国が売り払って賠償原資の足しにすべきではないか。それでこそ「株主責任」だ。
 聞くところによると(週刊誌情報だが),東電の株主の多くは「外国人投資家」。で,政府は「東電の責任を追及しない」と言って東電株はストップ高になったという。ここには「アメリカの圧力」はなかったのか。本来,紙切れの株が,我々の税金で「不労所得を求めた株主」の小遣いになる。いったい民主党政権はどこを向いて政治をしているのか。

   写真:しまあじ@寿し兆

 例週の火曜日の寿司。いつもの「寿し兆」で,とりあえず冷酒をオーダー。サービスのアテは「泉州水なす」。で,握りはまずは「しまあじ」(上の写真)。よく身が締まっている。で,今週の『モーニング』のマンガ「う」で,うなぎの握りを食べていたので,私もいただく。大阪では,どこの寿司屋でもあるネタだが,関東地方では珍しいという。まあ大抵が蒲焼きで,白焼きは大阪でも余りないが。とちゅうでまたサービスだと「白子」が出て来る。これも旨い。後は,とろ・たまごと来て,サービスのバニラアイスクリームで〆る。今日も寿司腹で満足。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/13(月)

[ Misc ]

橋下版

 あいかわらず「詭弁」がお好きなようで。
    讀賣新聞:
原発、本当に必要なら消費地の大阪に…橋下知事 
 橋下版「大阪に原発を!」か。まあ,発電所は消費地の近くに作るのが技術的には合理的だ。遠距離から電力を供給すればそれだけ電気が途中で無駄に消える。火力発電所が,都会近くに作られるのがその証拠だ。ただ原発は人口密集地に作ると万が一の避難が大変じゃない。おなじ20キロ圏,30キロ圏でも避難民の数は膨大になる。避難の手段もそれを受け入れる施設も確保できないだろう。賠償金も莫大な金額になるんだけど。大昔にあった「東京に原発を!」という議論も,「それ見ろ,出来ないだろう。だから原発はいらんのだ」という議論だろう。橋下も反原発派かねぇ。確かに都会人の「倫理」的矛盾を突いたつもりだろうが,やがては自縄自縛に陥るよ。

   写真:小籠包3種盛り@鼎泰豊 写真:パイクー麺@鼎泰豊

 夕食は難波の高島屋本店の7階,台湾の名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」で小籠包。とりあえず生ビールにピータン。で,メインの小籠包は3種盛りをいただく(上の写真左)。左からホタテ・豚肉・蟹みその具。セイロの中に小さな欠片が2個1個と入っているのは,中身の目印のようだ。で,〆は「排骨麺(パイクー麺)」(写真右)。排骨(パイクー)は,骨付き豚肉を揚げたもので,中華圏では結構ポピュラーなようだ。これがなかなかに中華な味で雰囲気は台湾。で,中華屋のラーメンということで余り期待していなかったのだが,麺。これが旨い。中細のストレート麺だが,小麦粉の香りも高くて私の好きな麺。腰もしっかりある。スープはあっさりとした中華風だが,全体としてラーメンとして食べに来てもいいなあという仕上がり。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/11(土)

[ News ]

東電型事故

 やはり「東京電力」の罪は万死に値するなぁ。
    産経新聞:
IAEA元事務次長「防止策、東電20年間放置 人災だ」 
 「核の番人」IAEA元事務次長のスイスの原子力工学専門家ブルーノ・ペロード氏が,20年も前に福島第一原発の欠陥を東電に直接指摘していたのに,東京電力はそれを放置して今回の事故に至ったと言う。氏は「事故後の対応より事故前に東電が対策を怠ってきたことが深刻だ」と述べ,これは「東電型事故」だと断罪している。まったくこれで「天災だから賠償責任を免れたい」などと抜け抜けと言えたものだ。またそれを許す民主党政権も同罪だ。ここは東電を一度潰して国家管理の上で,マトモな企業に再生するしかないだろう。事故の賠償を払い続ける企業として存続させるべきだ。株主責任? もちろん100%減資だ。政府もうかうかとしていると自分の方に火の粉が飛んで来るとなれば,冷酷に東電を切り捨てるだろう。またそうしなければならない。

 やっと子供手当を廃止するのか。
    讀賣新聞: 児童手当、3歳未満のみ増額で民自公が合意 
 民主党のばらまき4K(子供手当・高速無料化・個別保障・高校無償化)の中でも評判の悪い「子供手当」。廃止は当然だ。民主党は前回総選挙でのくだらぬ「マニフェスト」を全面的に撤回すべきだろう。国民は「マニフェスト」に釣られたわけではない。自民党政権に飽き飽きしていただけだ。

 世の中,どこに落とし穴があるか分からないねぇ。
    讀賣新聞: 発言小町:彼の奥さんと名乗る方から内容証明が届きました。 
 バツイチの男と付き合っていたら,突然,男の「妻」と名乗る女から内容証明が来たと言う。男を問い詰めると,実は離婚していなかった。要するに騙されたわけだ。ここからどう身を守るか。とにかく「独身」だと信じていたことを証明しなければならない。くどきメールなどが残っていればいいんだけどねぇ。その上で,男には慰謝料を請求すべきだろう。問題は「美人局(つつもたせ)」の場合。そもそも最初から,男が妻と共謀した上で金を強請り取るつもりだったのかも知れない。とにかくここは時間が勝負。早急に法律の専門家に相談すべきだろう。

   写真:オムライス@Ray

 晩酌のアテは,居酒屋のオムライス。ママが失敗をしたので,卵がちょっと破けている。中身は正統派ケチャップライス。鶏肉の代わりに豚肉ががっつり入っている。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/10(金)

[ Misc ]

八百長裁判

 相撲の八百長疑惑で解雇されたモンゴル人力士・蒼国来(そうこくらい)が「冤罪」だと訴えている。
    讀賣新聞:
解雇の元蒼国来、仮払金支払いで協会と和解 
 蒼国来は南モンゴル出身。中国の侵略を追認する相撲協会やマスコミからは「内モンゴル自治区」出身とされているが,中国人ではなく,れっきとしたモンゴル人だ。八百長主導の2人の「自白」のみで解雇され,「冤罪」だと地位保全の仮処分を求めていた。
 今回,とりあえず相撲協会が1年間力士としての給与を払い続けることで和解した。相撲協会は「八百長を立証するため」仮処分に和解した上で本訴(裁判)に臨むと言う。蒼国来側は,和解したのは「冤罪」を認めたからだと言う。
 この件,以前に毎日放送の「ちちんぷいぷい」が取り上げていたので関心を持ったのだが,実際はどうだろう。蒼国来の八百長には,八百長を主導した2人の「自白」しかなく,メールなどの証拠はないという。日本人の感覚なら,そこまで「冤罪」を言い募るのなら本当にやっていないのだろうと考えるが,外国の人だからその感覚は分からない。相撲協会としては,世間の批判を免れるために処分の頭数を揃えたかったのかもしれない。さて本訴でどう結論が出るか。

 モンゴル人如きは殺しても大したことはない,と実際に轢き殺した中国人トラック運転手が死刑だという。
    讀賣新聞: モンゴル族ひき殺し、漢族の運転手に死刑判決 
 南モンゴル(侵略者いわく「内蒙古自治区」)では,中国人侵略者の炭鉱開発による自然破壊にモンゴル人が怒っているという。粗悪な露天掘りで環境を破壊し,道路も作らず遊牧民の生活の場である草原を石炭輸送のトラックで踏みにじる。それに抗議したモンゴル人をトラック運転手が轢き殺し,モンゴル人の中国人への怒りが爆発した。今回,共産党はモンゴル人の人権を認めたわけではあるまい。単に騒ぎを起こした中国人労働者を人身御供にしただけだ。南モンゴル独立まで,侵略者に対する怒りは止むことはないだろう。

   写真:弁当

 昼食は,お仕着せのお弁当。野菜が多くてヘルシーだが,もっと揚げ物がっつりの方が好みだなぁ。

   写真:鯵のなめろう@あうん

 晩酌のアテにサービスで出てきた鯵(あじ)の「なめろう」。なかなかに酒の進むメニューだ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/09(木)

[ Misc ]

人災

 何を今更。
    朝日新聞:
「まさに人災」原子力安全委員長、国・東電のミス認める 
 原子力安全委員会の班目春樹委員長が国会で,原発事故は「まさに人災である」と発言したという。「これまでの国の原子力行政や東京電力の対応に落ち度があったと認めた」そうだ。ってこの人,他の場所で,「『すべてを考慮すると設計ができなくなる』から『割り切った考え』でいく」とも言っているそうだ。あんたも含めた確信犯ではないか。東京電力・歴代自民党政権・原子力安全委員会,全てが結託していた「人災」だ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/08(水)

[ Misc ]

無免許運転

 あらら,石川遼くん,ミソ付けちゃったねぇ。
    毎日新聞:
石川遼:無免許で運転…国際免許証無効を知らず 
 息子にしたい男の子ナンバー1のゴルフ選手・石川遼君が無免許運転だという。アメリカで免許を取って,アメリカ発行の国際免許証で日本国内で運転していたという。以前は,免許取得の簡単な国へ行って免許を取り,その国発行の国際免許証で日本国内で運転していたトロいオジサンたちがたくさん居た。で,こりゃアカンと,警察は,(通算ではなく)連続して3カ月以上海外にいないと,外国発行の国際免許証が日本国内では有効でないとしてしまっていた。このことを知らなかった石川遼君。アメリカ発行の国際免許証が有効だと思い込んで,日本国内で運転していたわけだ。
 って,無免許運転って「現行犯」なの? ここまでの有名人がこんな報道されてしまうと,警察としてもお咎めなしとはいかないのではないか。

 名古屋のファシスト「河村たかし」。子分たちと仲間割れだそうだ。
    朝日新聞: 河村市長、減税市議団に喝 条例案見送り、「使命感を」 
 増税は避けられないと国民世論もあきらめている昨今。何をとち狂ったか,「減税」を掲げる「減税日本」。こんな有象無象に投票する名古屋市民の民度もしれたものだ。名古屋は10%減税する余裕があるそうだ。では,その10%を被災地に振り向けたらどうだ。
 で,「衆愚」名古屋市民に変な人気のある「河村たかし」は,自分の選挙の心配はしなくていいんで暴走気味。ところが,とりあえず風向きを見て「減税日本」を名乗った有象無象は,自分の選挙にだけは,敏感な嗅覚が働く。で,「河村たかし」の言う通りやっているとヤバイと気付いたわけだ。いやはや。勝手にやってくれ。
 ところで名古屋市民ばかりバカにすると不公平なので,我が地元「大阪」についても言及しておく。大阪には2種類ある。「市内」と「府下」だ。大阪で「市内」と言えば大阪市内のこと。例えば東大阪「市」民が「市内に遊びに行く」と言えば,それは東大阪市内で遊ぶことではなく,大阪市都心部へ出かけることを意味する。大阪で単に「市内」と言えば「大阪市内」を意味する。当然「府下」も大阪府全域ではない。「府下」とは,大阪市以外の大阪府下のことだ。
 で,大阪府議会は「橋下新党」が過半数を取ったが,大阪市会では過半数を取れなかった。「市内」と「府下」の民度の違いは明らかだろう。ちなみに,いつも言っていることだが,私は,大阪市民としての誇りはあるが,大阪府民だとはこれっぽっちも思っていない。橋下に投票するような「府民」と一緒にされてたまるか。

 水道水が売り物になる大阪市営水道。
    朝日新聞: 大阪市の水道水「ほんまや」、売り上げ100万本突破 
 大阪市が販売するペットボトル入り水道水「ほんまや」が,国内売上げナンバー1だという。これも大阪では,市内は安くて美味しい市営水道,府下は高くて不味い府営水道と2分されている。で,モンドセレクション金賞の市営水道が売れている。市は,府営水道も吸収合併して,市で面倒を見てあげると提案したんだけどね。橋下が拒否したらしい。自分のメンツだけが大事で,府民のことはどうでもいいらしい。

   写真:こはだ@福喜鮨 写真:ほたるいか@寿司清

 行きつけの居酒屋が閉店したので,刺身をしばらく食べていなかった。で,今週初めから,いきなり刺身が食べたいモードに入る。で,月火水と3日続けてすし屋通い。月曜日は,高島屋本店の「福喜鮨」。上の写真左は「こはだ」。で,今日は,大丸本店の「築地寿司清」。写真右は「ほたるいか」。と,江戸前ばかりだなぁ。まあ大阪寿司は押し寿司・箱寿司,握りは江戸前か。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/07(火)

[ Misc ]

原発植民地

 こういう「構造」ってなんだろうね。
    毎日新聞:
福島第1原発:最前線の復旧作業員 多くは「被災者」 
 キレイ事を言えば,故郷の復興のために頑張っているということになるんだろうが。東京の電力のために,東京電力とは無関係な福島に原発を押し付け,取り返しの付かない事故を起こし,その処理に地元の「被災者」たちを危険な最前線に送る。なんとも嫌な気分の残る記事だ。高みの見物でそんなことを言っているオマエはどうなんだ,と言われれば返す言葉もないが。

 まあ,民自が大連立を組めば,国民新党はただの弱小勢力になるわなぁ。
    朝日新聞: 国民新・下地氏が大連立批判 「国民の選択権なくす」 
 今朝の毎日新聞朝刊14版の1面トップ記事は,大連立に公明党も,という話だった。って,げっ,創価学会と組むのかよ。それだけは勘弁して欲しい。国民が先の総選挙で「とりあえず民主に任せてみるか」と思った思いの何パーセントかは,自「公」連立にあったのではないか。カルト教団を国政に引き入れた自民党の罪は万死に値する。そもそも日本国憲法には「政教分離」が明記されている。この条文,靖国神社問題ばかりがクローズアップされるが,そもそも「宗教政党」を禁止するための条文でもあるのではないか。まあ,「大連立」となれば,国民新党同様,公明党のような弱小政党も埋没する。そのため公明党は「大連立」参加をためらっていると言う。いや入らなくていいから。

 実刑判決が望ましい。
    産経新聞: 山口もえさんの夫を逮捕 政治家も御用達…高級キャバクラ無許可営業疑い 
    毎日新聞: 村上ファンド事件:村上元代表の有罪確定へ 最高裁決定 
 「山口もえ」ってどっかで聞いたなぁと引っかかった上のニュース。でも,Youtubeで動画を見てもどこの誰かよく思い出せない。その夫が風営法違反で逮捕だという。風営法に基づく届出をしていないと,女の子が客の隣には座っちゃいけないんだよね。でも風営法の届出をすると,午前1時までしか営業できない。その辺で,時々あるこの手の違反。この「夫」,IT関連の「実業家」だそうだ。いやホリエモン以来,ITと聞くと胡散臭く思うようになったなぁ。
 で,その虚業の代表のような「村上ファンド」。最高裁で有罪確定だそうだ。しかし,1審では実刑だったのが,2審で執行猶予が付いちゃったんだね。そのままの判決が確定。村上氏もホリエモン同様,一度刑務所に入った方が良かったのではないか。

   写真:ハリイカのアテ@寿し兆 写真:ふぐ白子の軍艦巻@寿し兆

 例週の火曜日の寿司。いつもの「寿し兆」。とりあえず冷酒をオーダーして,サービスのアテは「ハリイカ」(写真左)。なんでも「モウゴウイカ」の仲間だそうだ。初めて食べるが,なかなかにいい味を出している。ウニが乗っかっているのも贅沢でいい。で,贅沢ついでに握りは「ふぐ白子の軍艦巻」(写真右)から。といっても寿し兆では格安なのだが。白子は「タラ」は好物だが「フグ」はあまり好きではない。が,こうして軍艦巻で試してみるとなかなかに旨い。あとは,とろ・甘エビ・タマゴと来て〆る。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/06(月)

[ Misc ]

日本外し

 日本の没落の始まりだろうね。
    gooニュース:
ああ日本外しの「サプライチェーン危機」 
 かつてコンテナ取扱量世界4位の神戸港が今は見る影もない。震災での空白に周辺各国の港が即座に対応し,神戸港が欠けた穴を埋めたからだ。海外へ移った需要は,神戸港が復旧しても帰ってこなかった。日本政府もそれは神戸が対応すべき問題と放置。港湾業務の合理化などの復興には一切手を貸さなかった。今の神戸港は見る影もない。
 同様のことが日本全体で起こるだろう。最終製品は中国や韓国が作っていても,その基幹部品は日本製だった。その日本の強みの部材産業が東北の地震で途切れた。日本が欠けた穴は他国が即座に埋める。外国メーカーのみならず,国内のメーカーも部材の供給先を韓国などに切り替えているという。アメリカの自動車だって,日本からの部材の供給が途切れて生産が止まったというが,その穴は他国がすぐに埋めるだろう。日本が復興したのち,すでに世界には日本の居場所はなくなっている。一度外されれば2度と再び入り込むことは出来ないだろう。下らぬ政争に明け暮れている場合ではない。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/05(日)

[ Misc ]

菅包囲網

 こういうのはやっぱり「菅包囲網」というのかねぇ。
    毎日新聞:
大連立:民主と自民の両幹事長 そろって前向きな考え表明 
 民主党(岡田)と自民党(石原)の両幹事長が,「期限つき」の民・自大連立に前向きだという。って,自民党は,菅直人が辞めたら大連立もあり,と言い続けてきたんだよね。ということは,これも「菅直人辞めろ」の一貫か。ほっとけば任期満了まで続けそうだものな,菅直人。しかし,ひょっとして岡田のオッサン,次は自分に回ってくると思っているのか? 「極悪」前原は問題外だが,岡田がやるぐらいなら菅直人続投でも十分じゃないか。谷垣は未知数なのでよく分からないが,こちらも色気はあるのか。しかし,まあ最悪「前原」以外なら,誰がなっても仕方がないとあきらめられる。

 青森(下北)では,反原発派は極小勢力なんだね。
    毎日新聞: 青森県知事選:原発推進派勝利「誰がやっても無くなんね」 
 原子力関連産業が来て,「下北半島を中心に85年、約6万人いた出稼ぎ労働者は08年、約8800人に減った」という。あるかないか分からぬ原発事故より,日々の暮らしの方が大事だろう。札束で横面を張ってつくる原発かぁ。しかし,この地域,東京電力と東北電力が原発を計画しているという。東京からはるか離れた土地になぜ東京電力が原発を作るのだ? 東京まで送る間に相当の電力が無駄に消えるではないか。ていうか,東京電力は原発を全廃すべきだろう。それが反省の示し方だ。一度失った信用は2度と取り返せない。それが世間の掟だ。

 これずっと興味はあるんだが。
    朝日新聞: 被災地へ「ふるさと納税」急増中 既に09年度の90倍 
 大阪市に税金を払うのは当然だ。国の税金も仕方がない。しかし大阪府にはビタ一文払いたくない。このふるさと納税って,特定「大阪府」に払う税金を,たとえば「福島県」に振り替えることができるのかなぁ。それが出来るなら,是非やりたいのだが。日赤などのへ義捐金より,自治体への寄付の方が,直接復旧に役立つ気がする。しかし,なんか記事の説明によると,「市」「国」「府」,満遍なく税金が安くなるだけのようだなぁ。それでは意味がない。

   写真:パルマ産の生ハム@ストラピエーノ 写真:ポルチーニ茸のスパゲティ@ストラピエーノ

 晩酌はイタリアン。地下鉄我孫子(あびこ)のイタリアン・バール「ストラピエーノ」へ。とりあえずのアテは「パルマ産の生ハム」(写真左)。初めて食べたときは塩気に驚いたが,こういうものだと思って食べると味に深みがある。生ビールが進む。で,赤ワインに切り替えて,本日の赤ワインは「ジャン・クロード・マス・メルロー」。ずっしりとくる,渋みが旨い。で,〆は「ポルチーニ茸のスパゲティ」(写真右)。独特の香りが癖になる。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/04(土)

[ Misc ]

生食可能

 守れない規則はあまり意味がないからなぁ。
    毎日新聞:
生肉食中毒:「除菌処理をすれば生食可能」厚労省説明変更 
 記事によると「加熱用牛肉の生食提供はしないよう通達してきた厚生労働省が,『除菌処理をすれば全て生食が可能』との言い方に変えている」そうだ。いままでの厚労省の基準通りでは,ユッケ用の生肉は国内ではほとんど流通していなかった。それがキチンと処理すれば,生食用として流通させてもOKということか。ただこの「キチンと」が難しい。例えば長方形の肉のブロック。キチンと処理しようとすれば,6面をトリミングすることになる。そのためには,1面をトリミングするたびに包丁・まな板などを消毒しなければならない。まだトリミングしていない面の触れたまな板には菌が付着しているからだ。いちいち6回消毒する。そこまで「キチンと」処理している業者がどれぐらいいるのか? 現場で指導する自治体ももっとはっきり基準を示して貰わないと困惑するだけだろう。
 ところで焼肉の際,取り箸やトングを別にして使えと,厚労省はちゃんと指導していたのだね。でも自分の箸で肉を焼くと,なんとなく旨い気がするんだけどなぁ。トングで焼くのは味気ない。

 「ぽっちゃり」と「デブ」とは違う。
    讀賣新聞: 発言小町:年をとり太った私を受け入れられない夫 
 男にとって女性の「ぽっちゃり」と「デブ」とはまったくの別物。ところが女性が「あの人はぽっちゃり」と言う場合は,男の基準ではみんな「デブ」の部類だ。「ぽっちゃり」は女性らしくて好ましい存在だが,「デブ」は,三段腹は勘弁して欲しい。
 もっともこのトピ主の夫。どうやら「ぽっちゃり」すらも嫌いらしい。昔のようなスリムなキミでいて,でないと我慢できない,というわけだ。言うだけならまだしも,実際に家を出て行ったという。しかしこれ,本当に太ったことだけが原因か? なんかトピ主が言っていない本当の理由があるように思える。

 「目利き」のできない人ほど,「ブランド」にこだわる。
    讀賣新聞: 発言小町:ルクルーゼってそんなに魔法のお鍋ですか 
 ルクルーゼのお鍋を使っている自分,アップルのパソコンを使いこなしている自分,類媚豚のバッグを持ち歩く自分,そういう自分が誇らしいらしい。って,バカらしい。
 封建社会では人は「何であるか(be)」で区別されたが,資本主義社会では人は「何を持っているか(have)」で区別されるらしい。それは「身分」からの解放だろうが,相変わらず人の中身ではなく,見かけによって評価されることには変わりはない。それでも「いいもの」を見分ける目を持った人は,それなりの経験に裏打ちされたものを持っているのだろう。しかし,最初から「ブランド」に頼って,これを持っているから私はエライ,は噴飯ものだ。こういう人がいうのが「やっぱりいいモノはいいわねぇ」だ。なにか「分かった風」を装う。いやいや,陰でバカにされているって。「フランス料理だろうが、イタリア料理だろうが、プロでルクルーゼなんて使ってる人間いないでしょ」。この一文が全てを言い尽くしている。

   写真:すじカレー@Ray

 居酒屋の「すじカレー」。まあカレーとしては家庭料理のカレーだが,すじ肉たっぷりで,これがルーによく合う。
 ところで最近の若い人って,カレーライスを食べる時に,ご飯が残ったりカレーが残ったり。キチンと食べ終わることが出来ないそうだね。やっぱり躾けの問題だろうねぇ。そういうところで人格の未熟さが露呈してしまう。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/03(金)

[ Misc ]

重過失致死

 一罰百戒。老人の傍若無人な交通マナー無視を叩いて欲しい。
    朝日新聞:
死亡事故誘発容疑、自転車の男を起訴 安全確認せず横断 
 安全を確認もせずに道路を横断しようとして突っ込んだ無職60男の自転車。これを避けようとしたワゴン車が隣の車線へ。その隣りの車線のタンクローリーがさらにワゴン車を避けようとして歩道へ突っ込み,歩行者2人を撥ね殺した。事なかれ主義の警察なら,自動車の運転手を捕まえて一件落着だよね。そこを大阪府警と大阪地検,この自転車無職男を逮捕,重過失致死罪で起訴したと言う。
 まあ,中高生からオバハン・老人にいたるまで,我が儘勝手な自転車・歩行者・原付は目に余る。特に免許を持っていない,自動車を運転しない人間には交通マナーの基本的な素養が欠けている。この事件,自転車無職男を実際に刑務所に放り込んで欲しい。

 激安焼肉チェーン「牛角」の食中毒事件。各紙が警告している。
    讀賣新聞: 焼く前の生肉に触れた箸が危ない…牛角食中毒 
    ZAKZAK: 激安店で“即パクッ”厳禁!「直接口は考えられない」 
 ZAKZAKは夕刊フジのサイト。生肉を食べなくても,焼く前の肉は生。激安店の安い肉など何が付いているかしれたものではない。例の「牛角」。客6人あて1つしかトングがなかったと言う。18・19の食べ盛りの学生36人のグループにトングが6つだけ。食べ放題なら自分の箸でどんどん焼いてしまうだろう。肉も仕入れの安さのみで選んだもので,業者の衛生管理など本社は気にしていなかっただろう。幸い死者は出ていないが,いや怖いねぇ,激安焼肉。

 町長が,橋下や阿久根の元市長みたいな特異な性格の人なんじゃない?
    讀賣新聞: 出身者が逮捕で義援金を辞退する双葉町…疑問も 
 まったく理解不能。町民の避難民が破廉恥事件を犯したからといって,たった一人の特異な人間のために,なぜ町民全体が義捐金を辞退するのか? もっとも日赤などの義捐金を辞退するのではなく,町に直接持って来た義捐金のみを辞退するのだというが,それでもおかしい。町民の疑問は当然だ。が,町は辞退の方針を取り消さないという。町長が特異なんだろうね。

   写真:ポークチャンプル@あうん

 久しぶりに沖縄料理もいいなぁと,晩酌のアテは「ポークチャンプル」。ようするにスパムの野菜炒めだ。このチープな味わいがいい。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/02(木)

[ Misc ]

焼肉食中毒

 箸の使い回しが問題なんだね。
    毎日新聞:
牛角:15人からO157検出、焼き肉で食中毒症状…富山 
 「牛角」って低価格が売りの焼肉チェーンだよねぇ。やっぱり安いにはそれなりの理由があるのか。それにこういうチェーン店のバイトの質ってどうなんだろう。今回は生肉は食べていないと言う。それでも焼くときは最初は生肉。焼くために生の肉をつかんだ箸で焼いた肉を食べれば,焼く前の生肉の菌が箸を通して口に入ると言う。ユッケ中毒事件のときにも新聞で警告されていた。よく行く焼肉屋には,肉を焼くためのトングが用意されているが,生肉はあれでつかんで焼き,焼けた肉は自分の箸で取ればよいのか。トングの用意がないときも,割り箸を一本,焼き専用にすれば良いわけだ。

 70人,80人と空騒ぎして,結果は2人か。
    毎日新聞: 内閣不信任案:小沢元代表に近い議員ら反対に転じ否決 
    毎日新聞: 内閣不信任案:菅首相、退陣年明け示唆 
 小沢にあおられた議員たち。威勢がよかったが,実は党を割るだけの根性は始めからなかったのか。菅直人の曖昧な発言に飛びついて,一気に変節。もともと矛を収める理由付けが欲しかったんだろう。鳩山はすぐにも菅が辞めるようなことを言っているが,菅の方は来年までは粘るという。その頃にはまた状況も変わっていることだろう。

 元産経新聞記者(今はフリー)の福島香織さんの南モンゴル(侵略者いわく「内蒙古自治区」)情勢の解説。
    日経ビジネス: デモ騒動、内モンゴルで何が起こっているのか 
        (続きを読むためには無料の読者登録をする必要があります)
 「俺らのトラックは全部保険に入っているんだ。くそモンゴル族の遊牧民を殺したところで、40万元程度の賠償金で済む。いっそ何人か殺してしまうか?」と相談して,トラック運転手という一般人が,実際にモンゴル人を殺してしまう。中国人の他民族に対する態度はこの程度だ。侵略者の支配者意識が一般大衆にまで染み付いている。

   写真:いかモダン(焼き始め)@七つの壁 写真:いかモダン(出来上がり)@七つの壁

 木曜日とて,週刊漫画誌『モーニング』の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。地下鉄我孫子(あびこ)駅南口の「七つの壁」(ぐるなび)へ行く。で,今日の粉もんは最近のお気に入り「いかモダン」\780。この店のモダン焼は,「広島焼風」と「お好み焼き風」があるが,今日は「お好み焼き風」。上の写真は,焼き始めと出来上がり。例によって,好物の青海苔をたっぷりかけていただく。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2011/06/01(水)

[ Misc ]

横並び

 嫌な体質だなぁ。こんな横並びは却って迷惑では?
    朝日新聞:
木金休んで土日に仕事、自動車大手8社そろい踏み 
 自動車会社各社が土日の休業を木金にずらすと言う。今,流行りの節電だね。でも8社揃って木金休業ってのはどうなの? 日本自動車工業会が取りまとめたらしいが,月曜から金曜まで満遍なく振り分けられなかったのか? 嫌な横並び意識が出ているなぁ。

 なんか最新のニュースを見ていると風向きが変わりそうだなぁ。
    毎日新聞: 菅首相:あわや禅譲表明? 「谷垣総理」と言い間違え 
 なんか,菅直人が,自民党の谷垣を呼ぶのに,「谷垣総裁」と言うべきところを「谷垣総理」と言い間違えたらしい。本人も一瞬言い間違いが分からなかったのではないか。深層心理がつい出てしまったか。まあしかし,今の民主党は菅も小沢もどちらもクズだが,自民党だって似たり寄ったり。そもそも原発を含め,今,山積している問題はすべて自民党の政権時代が元凶なのではないか。かといって,公明や共産は問題外としても,じゃあ他に政党残っていないじゃん。少なくとも菅辞任の後釜に再び民主党はやめてくれ。じゃあ,谷垣しかいないの? とりあえず民主党に変えて大失敗したのに,ここで「とりあえず谷垣」もまた大失敗に終わりそうな気配。
 と,批判ばかりでは何も始まらないのだが,八方塞がりでいい考えが思い浮かばない。

 要するに非常灯の仕組みだよね。
    朝日新聞: 停電でも、すぐ消えぬ「レス球」 震災で一転、注文殺到 
 記事から推測すると,電球型で中に蓄電池などの非常灯の仕掛けが入っているようだ。停電になると自動的に蓄電池に切り替わり光る。取り外せば懐中電灯代わりになる。そういえばコンセントに差しておく非常用懐中電灯って,昔から旅館などにあったよね。これでLED電球なら更に時代に合うのでは?

   写真:部隊チゲ@ど根性屋

 地下鉄我孫子(あびこ)駅南口の居酒屋「ど根性屋」でミニ宴会。始めて入る店だが,表に掲げられているメニューによると,朝鮮料理を中心に相当安い。上の写真はメインの「部隊(プデ)チゲ」3人前。写真ではちゃんと出ていないが,実際にはもっと深い赤で旨そうな色。乾麺が最初から入っていた。以前,他の店で食べた部隊チゲは,乾麺は〆に入れたのでちょっと驚くが,なかなかに旨い。辛さはまあ日本人向けだが,山盛りの一味が別に出て来る。好みで辛さを調節しろという趣向らしい。具は,スパム・ソーセージと野菜。朝鮮餅の「トック」も入っている。サイドメニューも中々旨かった。生ビールとマッコリのボトルで酔っ払う。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

最新記事 今月の最後の記事 目次 分類 << 前月 翌月 >>

Sojin Project http://www.kgym.jp/
© CopyLEFT 2011, Sojin Project / Masaaki 'Jack' Kageyama