Content-type: text/html
Sojin Project HOME | SiteMap | Touring Impression | Free Software | Bookshelf | Diary

Sojin Project / Diary 2010-08

最新記事 今月の最初の記事 目次 分類 << 前月 翌月 >>

2010/08/31(火)

[ News ]

祝代表選出馬

 昨日の日記で「明日は事態がどう動いているか流動的だ」と書いたがその通りだったよね。で,菅−小沢会談の後,小沢一郎の民主党代表選出馬表明の会見。難波のパチンコ屋の地下の「角ハイボール酒場」で1杯200円の「角ハイ」を飲みながらテレビのニュースを見ていました。
 というわけで,「小沢首相」誕生を祝して,ネットで拾ってきた画像をアップ。元画像は大きかったので縮小しています。

   写真:次期総選挙向け民主党ポスター

 食事時の方,ごめんなさい。でもこれで,「在日外国人選挙権」は通るだろうし,在日の生活保護申請はフリーパスだよね。対馬も朝鮮領になって,沖縄は中国領。いやあ,対アジア重視外交の成果だ。
 ということで「あの」デヴィ夫人も小沢立候補を大歓迎している。
    デヴィの独り言:
小沢氏! 出馬表明 嬉しい限り! 
 この人,隠れもしない北朝鮮シンパの方だよね。とにかく「日本人以外」の反日アジア人(「特定アジア」ともいう)にとっては,「小沢首相,マンセー」のようだ。

 一昨日書いた横浜のDQN。毎日新聞の神奈川県版がもう少し詳しい記事を書いていた。
    毎日新聞: 傷害:「顔に傷困る」と先に殴る 劇団四季の俳優を容疑で逮捕−−横浜 /神奈川 
 記事によると被害者の予備校生の前にはお年寄りがいたという。つまり,被害者の日本人は,前を歩いているお年寄りを庇うためにゆっくりと歩いていたのだ。それをこの朝鮮人,金東奎(キムドンキュ)容疑者(30)は,「歩くのが遅い」と因縁をつけ,殴る蹴るの暴行を加え重傷を負わせたのだ。
 この「劇団四季」の団員の「韓国」から来日5年目の朝鮮人。ふだんは「星野光一」という偽名で日本人を装っていたらしい。

 「夕刊フジ」の記事。
    ZAKZAK: セ界制覇はズバリ阪神、巨人と中日の巻き返しは難しい 
 今日も22安打13点で首位固めをした阪神タイガース。残り試合を分析すると,だいぶ阪神が楽らしい。こういう話は何度読んでも気持ちいいなぁ。

   写真:戻り鰹の握り@寿し兆 写真:秋刀魚の握り@寿し兆

 夕食は寿司。地下鉄我孫子(あびこ)の安くて旨い寿司屋「寿し兆」へ行く。まずは冷酒をオーダーして,アテはサービスの「きずし(しめ鯖)」。安い飲み屋のしめ鯖は酸っぱいだけだが,これは噛み締めると身が甘い。
 で,残暑というよりまだ真夏が続く毎日だが,寿司屋のネタはもう秋。まずは「戻り鰹」の握り(写真左)\400。脂がよく乗っている。で,続けて「秋刀魚」の握り(写真右)\400。ほかの店では,既に秋刀魚が出回っていたが,「寿し兆」はずっと我慢していた。で,やっと仕入れてもいいというネタが出て来たそうだ。
 後は,いつものようにトロと玉子をいただいて,勘定は2,780円。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/30(月)

[ News ]

トロイカ

 要するに「幹事長ポストを用意しろ」ということだったのか。
    時事通信:
小沢氏不出馬も=「トロイカ」復活で一致−菅・鳩山会談−代表選、1日告示・民主 
 小沢一郎にそれなりのポストを用意したら,代表選には出ないよ,ってこと? 確かに各社の世論調査を見ていると,「小沢首相」は厳しいよなぁ。まあ,とりあえず時事通信だけの配信なので,明日は事態がどう動いているか流動的だ。
 それにしても「トロイカ」(ロシアの3頭立ての馬車)。菅・小沢・鳩山で牛耳ろうというのか。日本には「船頭多くして船山に登る」という諺もあるのだが。しかし,鳩山は「首相を辞めたら引退」と言っていたのではないか。それにしてはここ2・3日,ずいぶんと精力的に動いている。

 「地デジ化」は国策なんだから,国の費用で全世帯に補償すべきだ。
    毎日新聞: 地デジ:市町村民税の非課税世帯にも簡易チューナー配布 
 最初は生活保護世帯だけ,といっていたが,対象を広げるようだ。しかしなぁ,ウチもまだアナログテレビしかないんですけど。デジタルテレビを買う予定は今のところない。って必要ないもの。テレビは画質ではなく,番組の内容で勝負だ。今のテレビ番組はよほど中身がないので,デジタル化で誤魔化そうというのか。勝手にアナログ放送を停波されては困る。
 実は携帯も5年以上前のmovaなんだよな。これもFomaに変えないと使えなくなる。しかし電話にメール,ときどきi-mode。movaで別に不自由を感じていないのだが。勝手なことをされては困る。

 「角食」って北海道方言なの?
    讀賣新聞: 発言小町:角食って全国区じゃないの? 
 私は大阪人だが,四角い食パンが「角食」,上が丸くなっているのが「山食」だと思っていた。が,生まれも育ちも札幌のトピ主は「角食」は北海道弁だと主張する。って,北海道では「山食」も含めて,食パン全体を「角食」と称するのか。それなら確かに方言だ。

   写真:つぶ貝の刺身@竹宗

 晩酌のアテは,つぶ貝。つぶ貝はやっぱりコリコリとした食感が持ち味だよなぁ。かみ締めたときの旨みで差が出る。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/29(日)

[ Misc ]

ドキュン

 いやぁ,これだけ残暑が続くと,苛々するのも分かるが。DQN(ドキュン)ほど耐性が低いのだろう。
 まずは,名古屋のDQN。
    朝日新聞:
ホームで立ち小便、注意した駅員殴った疑い 名古屋 
 21歳の飲食店従業員。どんな類いの「飲食店」だか分からないが。駅のホームで立ちションベン。注意した59歳の駅員さんをぼこぼこに殴る。これ,深夜の酔っ払いじゃないよ。午後1時過ぎ。昼の日中(ひなか)だ。名古屋の駅にはトイレがないのか。
 続いて,千葉のDQN。
    讀賣新聞: 無免許・酒酔いの男、警察署に乗りつけ逮捕 
 49歳の無職男。警察に用事のある友人を,その友人の車を運転して送っていった。で,警察署の駐車場で挙動不審で職務質問。飲酒運転がばれる。さらにこの無職男,無免許運転。普通「無免許」といえば,免許取り消しなどだろうが,この無職男,免許を取った記録がないという。恐るべし,「無職」男。
 3つめは,横浜のDQN。
    産経新聞: 「顔を殴られないように先に殴った」 劇団四季の団員逮捕 
 30歳の「金東奎」とかいう朝鮮人。駅で電車を降りるときに,前を歩いていた20歳の予備校生の背中を押して「歩くのが遅い」と因縁をつけた。で,その上で,殴るは蹴るはの暴行を加え,顔の骨を折る重傷を負わせた。この朝鮮人,自称「俳優」らしい。顔を殴られたら商売に差し支えるから,先にフクロにしたという。こういう奴は,実刑の上で,国外追放だよね。

 歴代自民党政権,現民主党政権は,日本の国防をなんと心得ているのだ。
    讀賣新聞: F4戦闘機後継選び、立ち往生の政府 
 すでに開発国のアメリカでは全機退役したオンボロ「F4」戦闘機を自衛隊は騙し騙し使っている。「F4」っていえば,ベトナム戦争当時だろう。いったい何十年前だ。
 で,次世代主力戦闘機「FX」。アメリカは最新鋭のステルス「F22」を日本には売らないといっている。では,ここは自主開発だろう。それを次善の策で,あれでもないこれでもない,と話がまとまらない。まとまらないうちに時間だけが過ぎていく。
 自主開発に踏み切れないなら,最低限,ライセンス生産で国内の防衛産業の技術を継承できるようにすべきだ。アメリカが売らないと言っているんだから,他国製でもかまわないではないか。

 ここは「家族会」の言うことに,一理も二理もあるだろう。
    産経新聞: 朝鮮学校無償化、家族会が反対集会 「解決に妨げ」「税金の使用許せない」 
 北朝鮮による拉致被害の家族会が,朝鮮学校無償化への反対集会を開いたという。この問題では,民主党内にも異論があるそうだ。ここは踏ん張り所だろう。反日教育に日本人の税金を投入することは許されない。韓国系の民族学校も同罪だ。

   写真:冷奴@妙幸庵 写真:ざるそば@妙幸庵

 蕎麦屋で晩酌。冷奴をアテに冷酒をいただく。で,〆はザルソバ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/28(土)

[ News ]

世論調査

 どっちが勝っても最悪という究極の選択。
    産経新聞:
菅氏69%、小沢氏15% 「首相交代ならば解散」が56% 共同通信世論調査 
 とにかく首相になりたかっただけの菅直人と,カネと権力がすべての小沢一郎。どっちが勝っても日本の未来は暗い。しかし民主党は,今総選挙をやれば負けることは分かっているから,向こう3年は衆院解散はないだろう。その間に取り返しのつかないことにならなければよいが。
 小沢一郎が勝てば,バラマキと媚中媚韓のおぞましい政治が待っている。それだけは止めて欲しいという日本人の悲鳴が聞こえて来る世論調査結果だ。小沢はマニフェストの原点に立ち返ると言っているが,あのマニフェストこそ最悪のものではないか。菅直人はマニフェストの全否定から始めるべきだ。
 しかしまあ,小沢が勝って「首相交代なら解散」といっても,受け皿があるのか。「みんなの党」は問題外にしても,ふたたび自民党でも状況が良くなるわけではない。国民は自分のレベルに合った政治しか持てないというが,これが正直な日本人の民度なのか。幕末のように憂国の士が次々と現われるほどには,まだまだ日本は追い詰められていないということか。

 エイズをうつすと傷害罪なのか。
    毎日新聞: ドイツ:人気歌手に猶予刑 エイズ隠して性交渉 
 エイズに感染したドイツの人気女性歌手が,避妊具を使わずに3人の男性と性交渉を持った。幸い2人には感染しなかったが,1人の男性がエイズに感染した。で,自分がエイズであり人にうつすことを知っていたこの女性歌手,傷害罪で起訴され,禁固2年,執行猶予2年の判決を受けたという。
 うーん,確かに女性歌手にも自分のエイズを相手に告知する義務があったと思うが,そもそも婚姻外のセックスで避妊を行なわないってどうよ。コンドームの使用は男性のマナーではないのか。
 最近は日本でも,あっけらかんと「できちゃった婚」と言って見たり,「授かり婚」などとキレイ事にする風潮があるが,要するに「生」でやってるわけでしょ。常識がないにもほどがある。

 親に産んで貰った身体だ。整形など問題外だろう。
    讀賣新聞: 発言小町:整形の噂で嫌われてしまい 
 「アイプチが面倒になり,安易な気持ちでプチ整形の埋没法をしてしま」ったという女性。近所の人々からの「あの娘は整形」という見下した噂が耐えられないという。
 こういうことに疎いのだが,これは「二重まぶた」の手術ということか。いずれにしても「プチ整形」などという言葉に騙されて,商売人の金儲けの甘言にうっかりと乗ったトピ主にすべての非がある。世間から見下されても仕方があるまい。自業自得だ。内面を磨くことにどれだけの努力をしたのかは知らないが,外観にばかりこだわる。愚かしいことだ。大統領まで整形手術をしている韓国ごときならいざしらず,日本人の倫理観では「整形」は侮蔑の言葉だ。
 そういえば,地下鉄の女性誌の吊り広告に「美肌賢人」などという珍語を見かけた。どうせあの化粧水を使え,この乳液を使えとかいう記事だろう。化粧品会社の金儲けに踊らされて何が楽しい。雑誌は広告主のために出来るだけ高額な化粧品を売りつけようとする。しかし肌にとって一番いいのは「何も付けない」ことだ。まずは栄養と睡眠をきちんととって,入浴時に肌に合った石鹸で洗顔をし,後は折に触れて水で顔を洗えば良い。美肌を保ちたいなら,化粧など問題外だろう。それでは広告主が儲からないから「女性誌」は,そういう本当のことは決して書かない。テレビは決して言わない。

   写真:鱧(はも)の天ぷら@竹宗

 晩酌のアテは,鱧(はも)の天ぷら。これは珍しいなぁ。「鱧の落とし(はもちり)」はよく食べるが,天ぷらは初めてだ。ほくほくとした食感が旨い。塩と天つゆで交互に試してみる。どちらも旨い。

 ブログ,更新しました。「四川麻辣牛肉麺@宗右衛門町」→ http://sojinproject.blog106.fc2.com/ 

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/27(金)

[ Misc ]

死刑絶対肯定論

 朝日新聞の書評。
    朝日新聞:
死刑絶対肯定論 無期懲役囚の主張 [著]美達大和 
 著者は2人を殺害して服役中の無期懲役囚。20年近くにわたる刑務所内での観察や「聴き取り」から、殺人を犯した者の大多数は犯行を悔いも反省もせず、更生は「夢のまた夢」と言い切る。罪と罰の均衡や遺族の応報感情を満たす面からも、死刑は必要と主張。終身刑については、ただでさえ反省しない受刑者には刑罰の効果がないなどとして反対する。死と向き合うことで反省する可能性もあるとし、「執行猶予付き死刑」の導入を提言する。
 死刑の刑場を公開したというニュースが,毎日新聞夕刊4版の1面トップ記事となっていたが,これは死刑廃止論者の千葉景子が言い出したことだよねぇ。「死刑の残虐性」を世論に訴える戦略か。しかしそういう意図には誰も乗せられないと思うのだが。
 実際の殺人犯自身が,殺人犯は反省などしていない,との本を出版した。そこまでとは私も思っていなかった。死刑存続は,犯罪の抑止効果と被害者の応報感情から必要だと考えていたが,これは考えを改めなければならない。死刑は単に「必要」なのではなく,「絶対必要」なのだ。
 しかしこの殺人犯のいう「執行猶予付き死刑」ってなんだ? 5年なら5年の猶予期間を付けて,その間に「反省」したなら,無期懲役あたりに減軽しろとでもいうのか。しかし,本当に「反省」したなら,死刑囚自身が死刑を望むだろう。大体が,犯罪者の「反省」とは,犯した罪に対する反省ではなく,「今度はばれない様に上手くやろう」という「反省」だろう。

 妻子があるのに不倫する男もクズだが,それに乗っかる女もクズだね。
    讀賣新聞: 発言小町:離婚しないのに慰謝料請求ってどうなの? 
 讀賣新聞の読者Q&Aコーナー「発言小町」。質問者を「トピ主」と呼ぶのだが,ときどき常識のない自己中の「トピ主」がいる。姉が不倫をした。相手の奥さんから100万円の慰謝料を請求された。相手は離婚しないそうだから,この慰謝料は払わなくてもよいよね,という相談。「トピ主」は「妹」って言ってるけど,「不倫姉」本人じゃあないの?
 バカじゃないの? 不倫したら,相手の配偶者から「不法行為」で慰謝料を請求されるのは「常識」じゃあないか。「離婚」なんてことになったら,そのことを理由に慰謝料増額を言い出されることはあるだろうが,離婚しないからといって「不法行為」を働いたことには変わりはない。裁判になったら負けるよ。また,夫が不倫をしたら,相手の女からはもちろん,離婚しなくても自分の夫からも慰謝料を取れる。
 この件で,相手の奥さんに瑕疵があるとすれば,女の職場に内容証明を送りつけて相手の立場を悪くしたこと。名誉毀損に問われる可能性がある(名誉毀損は「事実」を暴露しても成立する)。しかし,もし女が自宅への内容証明を受け取り拒否していれば,職場へ送ったことは当然と見なされる。
 相手の男は,不倫相手の女を庇ってくれなかったようだが,不倫するようなクズ男の人格に何を期待しているのだ。ばかばかしい。

   写真:海鮮丼@竹宗

 昼食は「寿司と炭火焼料理 竹宗」で「海鮮丼」。赤だし付きで850円。久しぶりに刺身をガッツリ食べた。

   写真:しまあじ@やま長

 晩酌は,路地裏の居酒屋で,しまあじをアテに飲む。店の隅のテレビで,「宇宙人の侵略」なんて「昭和」なドラマをやっていたので,何かの再放送かと思ったが,後で番組表で確認すると「20世紀少年」。名前だけは聞いたことがあるが,そういう流行りの「昭和」ブームに乗っかった作品だったのか。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/26(木)

[ News ]

韓国併合

 当然のことを言っただけだろう。
    産経新聞:
日韓併合条約「締結時は有効」岡田外相が初言及 
 いくら「媚韓」の民主党の外務大臣でも歴史的事実に反することは言えまい。当時の日本の朝鮮併合は,世界から歓迎され,列強のどこからも文句が出なかった。
 それにしても,今年は朝鮮併合100年の記念すべき年だ。つまり,それまで未開野蛮の地だった朝鮮半島が,日本の努力により近代化された端緒の年だ。それまで忘れられていた朝鮮文字(いわゆる「ハングル」)を日本人が復活させ朝鮮人に与えもした。感謝されこそすれ,恨まれる筋合いはない。

 結局,金正日は,訪朝したアメリカの元大統領,カーターに会ったのか?
    毎日新聞: 北朝鮮:金総書記が訪中 正銀氏同行か 
 金正日は認知症だという噂だけど,権力の世襲に焦っているのか。宗主国の中国様への三男,金正銀のお披露目なんだろうか。それにしても金正日自身の立て続けの訪中。よほど台所事情が苦しいらしい。前回は援助を断られたのではなかったか。

 私は基本奢るけど,奢られて当たり前と考えているような女には奢りたくないなぁ。
    讀賣新聞: 発言小町:奢ってくれる男性のほうが幸せになれる? 
 男が奢るのが当たり前だが,女の方からそれを言い出すのは,「金に汚い女」だと思う。奢られるというのは,私にそれだけの値打ちがあるから? って,そんなことで判断するのか。金をかけてくれる男は,結婚後もいいなりになるとでも期待しているのかな? それはちょっと甘いよなぁ。男の「奢り」を期待する女も浅ましい。女の稼ぎを期待する男も浅ましい。

 木曜日とて,週刊漫画誌「モーニング」の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。今週の「モーニング」は,よしながふみのゲイ・カップルの「食ライフ」を描いた「きのう何食べた?」が載っている。楽しみ。

   写真:豚平焼@千房(ちぼう) 写真:いか玉@千房(ちぼう)

 で,夕食は地下鉄我孫子(あびこ)の有名お好み焼きチェーン「千房(ちぼう)」の我孫子店へ行く。人気店で,満席のことが多いが,今日は珍しく空いていて,ゆっくりといただけた。何軒か食べ歩いたが,最近では我孫子でもここの味が気に入っている。お好み焼きの生地がほっくりしていて旨い。ソースの甘さも好み。
 で,生ビール\480をまず注文して,ビールのアテに「豚平焼(とんぺいやき)」\430(写真左)。豚肉を玉子で巻いたお好み風オムレツで,大阪のお好み焼き屋や居酒屋の定番メニュー。今日のは卵に火がしっかり通っていて,半熟好みの私としてちょっと不満。前回・前々回は半熟だったのになぁ。
 で,〆は,お好み焼き「いか玉」\680(写真右)。やっぱり旨い。この店で「モダン焼」はまだ試していないが,お好み焼きはバランスよくソツなく仕上がっている。さすが有名チェーン店。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/25(水)

[ Misc ]

高年齢出産

 政治家というのは,体力勝負の世界だからねぇ。
    毎日新聞:
野田聖子氏:妊娠、体外受精で 来年出産予定 
 自民党の野田聖子元郵政相が49歳で妊娠だそうだ。おめでとうございます。
 昭和30年代の話だが,うちの母親が30歳で妹を産んだときには,「○高(高年齢出産)」とかいう話が出ていた。それに比べるとずいぶん時代も変ったものだ。女性が元気になったのか,医療技術が進んだのか。
 男の精子は,日々新しく作られるが,女性の卵子は,女児が胎児の時にはもう出来上がっている。思春期になってそれが毎月一つずつ成長して出て来るわけだ。そういう意味では,妊娠・出産は若い方がいい。男がいつまで経っても若い女性を好きなのも,本能的に健康なメスを求めているからだろう。そういう風に話を広げなくても,乳児ののべつまくなしの夜泣きに応えるためには,若くて体力のあるうちでないと,実際しんどいのではあるまいか。男がいつまで経っても能天気なのも,出産という生物学的タイムリミットがないからだそうだ。
 しかしまあ,野田聖子氏の決断に癒される女性も多くいるのも事実だろう。詳しくは,26日発売の週刊新潮で手記が発表されるそうだ。

 これはアカンやろう。
    毎日新聞: 全日空:タイヤブレーキで着陸 神戸行き整備ミス 
 羽田発神戸行き全日空便のエアバス(乗員乗客102人)が,着陸の際に逆噴射装置が作動せず,タイヤブレーキだけで着陸したという。これって,タイヤのバーストとかの危険がある事態じゃないの。よくまあご無事で。
 で,原因だが,故障でもなんでもなく,エンジン整備の際に逆噴射装置のスイッチを元で切っていた。元で切っていたため,パイロットが気付かずそのまま離陸。着陸時になってやっと作動しないことがわかったという。
 冗談ではない。基本動作がまったく出来ていない。日航に比べて全日空はまだ経営状態がマシだそうだが,こういうところをリストラしまくった上での結果ではないか。1整備部門の問題ではなく,経営そのものが金儲けに偏っているのではあるまいか。日航再建もリストラの嵐だというが,安全にかかわる部門をリストラするような会社の飛行機には安心して乗ることができない。

 やるなぁ,アニキ。
    毎日新聞: 阪神:金本、セ・リーグの最年長満塁本塁打 
 3タテ喰らっての首位陥落と情けない状態だったが,1日で首位奪回。アニキも実際そろそろな年齢。今年こそは優勝の気迫か。それにしても今日の対広島戦,22対8って野球のスコアか?

   写真:秋刀魚の刺身と握り@竹宗

 晩酌のアテは秋刀魚。休市日とて,たいしたネタがないが,秋刀魚だけは毎日空輸されているそうだ。で,1尾まるまる刺身では飽きるので,2貫だけ握りにして貰う。やっぱり秋刀魚の握りは旨いなぁ。そろそろ脂も乗ってきている。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/24(火)

[ Misc ]

隣人トラブル

 「布団たたき」って,布団を傷めるだけで,あまり意味がないんじゃなかったっけ。
    朝日新聞:
布団たたき過ぎ、隣人に100万円賠償命令 大阪地裁 
 朝から晩まで何回も何回も1メートルしか離れていない隣家の婆さんが布団を叩き,迷惑を被ったという。で,一旦は民事調停で和解。「(1)午後6時〜午前9時にしない(2)1日3回(1回につき10分間)以上しない」などの条件だという。ところが婆さんは,夜にはしなくなったが,あてつけのように何回も布団たたきを行ない,和解条件に違反した。で,今度は裁判。慰謝料など100円の支払いを勝ち取った。高い布団たたき代になったわけだ。こういう婆さんには「金」が一番いい薬になるだろう。

 いやクーラーつけないと生命の危険があるよ,この夏は。
    讀賣新聞: 発言小町:クーラー依存の嫁 
 真向かいに住む次男嫁の家が,一日中クーラーをつけているのが気に入らない姑。「小町」で愚痴を言ったが,集中攻撃を受けている。一日中,次男嫁の家を観察している姑というのも気色が悪いが,元々相当に歪んだ性格のようだ。
 それにしても,クーラーが身体に悪いとかいうのなら,それはそれで本人の勝手だが,それでも人に自分の価値観を押し付けるのはどうかと思ったが,実は単に「金がもったいない」という考えのようだ。なんと暑さに耐えられなくなると姉や弟の家へ押しかけるという。エアコン目当てで人の都合も考えずに家へ押しかける婆さんって,なんとも迷惑。

 生麺タイプの「ラ王」って結構好みだったのだが。
    毎日新聞: 日清食品:「ラ王」“復活”…追湯式典からわずか1カ月 
 コンビニなどで見かけないので,最近はご無沙汰していたが,販売終了になってしまった。で,乾燥タイプのノンフライ麺になって復活だという。でも,いくら工夫をしてもインスタントでは,やはり生麺の食感は再現できないのではないか。

   写真:タイの薄造り@寿し兆 写真:イワシの握り@寿し兆

 晩酌は,地下鉄我孫子(あびこ)の寿司屋「寿し兆」へ。サービスのアテは,鯛(たい)の薄造りをいただく。冷酒のアテにちょうどいい。で,握り。鯵(あじ)の気分だったのだが品切れ。で,鰯(いわし)をいただく。これも鯵ほどではないが,鰯もその癖がなかなかにいい。後はいつもの,トロ・玉子・ウニで勘定は2,990円。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/23(月)

[ Misc ]

上戸彩

 意外とリアリティがあったりして。
    朝日新聞:
竹野内月9主演、風俗嬢上戸との純愛描く 
 申し訳ないのだが,この主演の「竹野内豊(39)」って,この記事で初めて目にした名前でよく知らないのだが,共演のあのSバンクの「上戸彩」ちゃんはよく知っている。
 で,その「上戸彩」ちゃんが,風俗嬢を演じると言うのが話題らしい。しかしなぁ,「兄の借金のため」ってちょっとリアリティに欠けるか。普通,あの子達って,自分の男(ヒモ)の作った借金のために働いているんでしょ。なんかなぁ。戦前戦後の赤線なら,親に売り飛ばされてきた女の子たちだから「純愛」も当然あっただろうけど,今の風俗の女の子って,お金のために働いているんでしょ。「純愛」って柄かよ。
 ただ,この「上戸彩」ちゃん。ネットでは教祖が朝鮮人だと噂されている某カルト教団「S学会」の人でしょ。「S学会」の歪んだ家庭環境では,男の子ばかりが猫かわいがりされ,息子の作った借金のために,娘を風俗に売り飛ばすってありそうな話だなぁ。そういう意味では,リアリティありあり?

 まあ所詮,中国。
    毎日新聞: 中国:携帯電話、実名登録制に 
 中国の携帯は,実名を登録しなければならないポストペイ(後払い)の携帯は半数以下で,残り半数以上は匿名でも購入できるプリペイド方式だそうだ。で,それでは人民の管理に困ると,プリペイド携帯も実名登録を義務付けると言う話。
 しかし,プリペイドが過半数っていうのはよく分かるなぁ。中国人は,借金は踏み倒して当たり前という感覚だから。ポストペイがある程度あるっていうのが驚異だ。日本は,基本ポストペイだが,在日中国人同士で,安易な気持ちで名義貸しをして,数十万踏み倒されて逃げられたという話をよく聞く。名義を借りなきゃ携帯が持てないっていうことは,不法滞在者なんだから,始めから信用する方が悪い。まあ,正規の滞在者も,帰国してしまえば,料金は踏み倒せるわけだから,そういう考えなんだろう。とくにソフトバンクはその手のチェックが甘いらしい。

 いい感じで業績を伸ばしているようだ。
    毎日新聞: サントリー:初のウイスキー専門店 大阪でオープンへ 
 サントリーを前面に押し出したバーとか飲み屋ってよく見かけるよね。そういうマーケティングが上手い会社なのか。「角ハイ」(ハイボール)がブームになってからは,「ハイボール酒場」というのをよく見かける。私も,難波で降りたときには,駅近くのパチンコ屋の地下の「ハイボール酒場」で,250円の「角ハイ」をちょっと一杯ひっかけることがある。
 が,このニュースは直営店みたいだねぇ。「角ハイ」を入り口に高級ウイスキーを売ろうという戦略か。

   写真:生鮨(しめ鯖)@竹宗

 晩酌のアテは,きずし(しめさば)。脂がよく乗っていて,嫌な臭みもなく,旨い。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/22(日)

[ Misc ]

強盗殺人

 まあ,なんと都合のいいことよ。
    讀賣新聞:
パチンコ客強殺「その日だけ記憶ない」と容疑者 
 埼玉県八潮市でパチンコ客の妻からバクチの勝ち金を強奪しようとして抵抗され,その夫を殺してしまったパチンコ強盗殺人事件。この犯人の男(37)と,共犯の女(36),2人とも無職で生活保護を受けながら同居していたそうだ。で,それでも遊ぶ金が足りなくて,強盗を思いついたらしい。まあ「人間のクズ」だね。
 で,周到に計画されたこの強盗。犯人は,「その日だけ何をしていたか記憶にない」と主張しているという。シャブ中の通り魔でもあるまいに,なんと都合のいい話だ。警察も馬鹿馬鹿しくて相手する気にもなるまい。

 この取締りは当然だろう。
    毎日新聞: 自転車:「赤切符」1326人 3年で5倍 
    毎日新聞: 自転車:歩道走行、信号無視「この程度で検挙?」 
 確かこの前の道交法改正で,あいまいだった自転車の歩道通行が厳密に定められたんだよね。自転車通行可の表示のある歩道と,子供・年寄り以外は,自転車は本来の車道を走らなければならなくなったんじゃあなかったけ? それまで自転車は,「自動車に対して」は弱者だからと,歩道通行を大目に見られていた。しかし,歩道を走る傍若無人の自転車が,歩行者を脅かすようになって,歩行者が被害を受ける事故が増えたので,道交法が改められた。それを機に取り締まりも強化されたという話だ。歩道上で,歩行者を脅かすような走りをしたら赤切符。信号無視しても赤切符。いいんじゃない。「この程度で」と一様に開き直るそうだが,説教されるとシュンとなるそうだ。2つ目の記事は福岡の話だが,大阪府警もどんどんやって欲しい。
 ただ「前科」のつく赤切符はちょっと気の毒だなぁ。自動車のように「青切符」制度を作って,もっと気軽に違反を問えるようにした方がいいんじゃないか。

 いろいろ考えるなぁ。
    毎日新聞: 大阪市営地下鉄:初乗り「1駅100円」検討 
    朝日新聞: 大阪市営地下鉄、運行部門の民営化検討 職員削減目指す 
 私鉄に比べると確かに大阪市営地下鉄の料金は高い。1駅でも初乗り200円はちょっと気になるなぁ。で,大阪人は近場は自転車で行く。おかげで不法駐輪が増えるというわけだ。これを1駅だけは100円にして,自転車利用を減らそうというアイデアらしい。基本,地下鉄利用者を増やそうという話だからいいんじゃない。
 それにしても大阪市営地下鉄は,ドル箱の御堂筋線の黒字で,他の赤字路線を運営している構造。それ自体はいいんだけどね。多少の赤字でも地下鉄ネットワークの強化は必要だろう。民営化も結構だが,一私企業の金儲けの手段になって,利用客の少ない路線は切り捨てる,では困る。市民の利便性を第一に考えて欲しい。住人そっちのけで金のことしか考えていない大阪「府」の二の舞は御免だ。

 いや,そんな女,止めときなさい。
    讀賣新聞: 発言小町:婚約中の彼女に浮気された 
 28歳の男。22歳の彼女と交際4か月で,もう婚約,お互いの両親にも挨拶を済ませたという。まあ人それぞれで,人の恋路にいちゃもんをつけるわけではないが,どうも焦り過ぎでは? 「運命の人」ならいいんだけどね。
 ところが,この婚約者の彼女,交際4か月でもう「浮気」だという。それも肉体関係ありの本物の浮気。こういう「病気」は治らないよ。結婚してからも何度も繰り返す。頭が軽くて可愛い彼女なんだろうねぇ。子供が出来てからも,自分の子供かどうかで一生悩むことになるんじゃないか?

   写真:豚肉鍋貼@王子西安鍋貼館

 夕食は新金岡の中華料理「王子西安鍋貼館」へ。地下鉄新金岡駅2号出入口から,大泉緑地を目指して,東に10分ほど歩く。大泉緑地の手前,ほか弁「ほっかほっか亭」の隣にある。名前の通り,西安料理の鍋貼(GUO TIE/焼き棒餃子)が名物の店だ。とりあえず生ビール(サントリー・プレミアム・モルツ)\480をオーダーして,まずは「豚肉鍋貼」\450。「ぶたにくグオティエ」で通じた。鍋貼は一般的な日本の焼餃子より大きい。両端はフタをされていない棒餃子。刻みニンニク入りのラー油に醤油(?)をかけてタレにする。パリパリふっくらで,焼餃子としてもいい出来。旨い。ビールが進む。

   写真:炸醤麺(ジャージャーメン)@王子西安鍋貼館 写真:炸醤麺(ジャージャーメン)@王子西安鍋貼館

 上の写真は「炸醤麺(ジャージャーメン)」\680。カウンターに座っていると,スタッフが麺を一本ずつ手延べして湯に投入しているのが見える。期待が高まる。で,熱々で登場。肉味噌はほんのりスパイスの香りがするが,辛くはない。麺は右の写真のように手延べされた太い平麺。食べ応えあり。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/21(土)

[ News ]

暴走自転車

 今日の毎日新聞朝刊14版の1面トップ記事。
    毎日新聞:
自転車:歩行者との事故に高額賠償判決…過失相殺認めず 
    毎日新聞: 自転車:事故で賠償5千万、実刑、失職…加害者に重い代償 
 自転車で人を撥ね,死亡させたり,障害を負わせた場合,高額の賠償金を命ずる判決が次々と出ているそうだ。例えば二つ目の記事の東京の事故の場合,信号無視で3・40キロの高速で暴走して来た自転車が,横断歩道を渡っていた歩行者を撥ねて殺したという。加害者の自転車暴走男は,刑事では禁固1年10月の実刑,民事では5000万円余の賠償だという。当然,会社は首になった。この事件は極端な場合だが,歩行者のためにある歩道を我が物顔で暴走する自転車は日常よく目にする。人を撥ねて怪我をさせることなど考えてもいないのだろう。当然の報いだ。
 上の暴走男は,幸いクレジットカードに付いていた賠償責任保険で,賠償金を払えたという。「幸い」というのは,もちろん加害者にとってではなく,会社を首になった男から取りはぐれることのなかった被害者の遺族のための言葉だ。しかし,多くの事故はこういう幸運な事例ばかりではあるまい。まあ,私はめったに自転車に乗らないし,乗ってもだらだらと走っているが,自分のクレジットカードにそんな保険が付いているか確かめたくなった。

 何を甘えたことを言っているのだ。
    毎日新聞: 万引き:急増する高齢者 抑止へ社会参加支援 警視庁 
 「万引」といえば,昔は躾の出来ていないクソガキの犯罪だったが,今や65歳以上の高齢者の犯行が急増しているという。その手の年寄りの言い訳が,「孤独」や「生きがいのなさ」だそうだ。ふざけるにもほどがある。「万引」は,不景気の中,薄い利益率で懸命に商売をしている小売業者に致命的な打撃を与える犯罪だ。「寂しかった」で「万引」をやられてはたまらい。そもそも「万引」は単なる俗語,実際には立派な「窃盗罪」だ。窃盗罪には昔は懲役刑しかなかったために,「万引」などは起訴猶予で済ませられていた。それでは甘過ぎると,今では罰金刑も導入され刑罰のハードルが低くなっている。「万引」犯には,どしどし罰金を科して,骨の髄まで思い知らせた方がよい。

 へぇ〜。
    讀賣新聞: 織田裕二さん結婚、お相手は30歳の…… 
 俳優の織田裕二(42)が,12歳年下の素人さんと結婚したそうだ。ひょっとしてファンか「追っかけ」と結ばれたのかな? とりあえず,おめでとうございます。
 「織田裕二」と言えば,私らの世代では「カンチ」−「東京ラブストーリー」だが,その織田裕二が結婚したことよりも,もう42歳になっていることに驚いた。いい歳をして,相変わらずの演技だなぁ。

   写真:牛肉麺(ニュウロウミェン)@四川麻辣牛肉麺

 宗右衛門町の「四川麻辣牛肉麺」にて。ラーメン屋のような店名だが,実際には正統派の四川料理店。写真はその文字通り看板メニューの「牛肉麺(ニュウロウミェン)」\800。これが辛い。注文するときに小姐に「辛いけど大丈夫か」と念を押されたが,食べられない客がいるんだろう。私も辛さに強い方ではないが,まあギリギリ食べられた。でも汗が次々と出て来る。スープだけなら普通に飲めるし,麺にもあまりスープは絡んでいないのだが,野菜がスープとよく絡んで特に辛い。その麺は,日本人の常識では麺ではない。写真のように大きな雲呑(ワンタン)のような,水団(すいとん)のような形。ただし結構コシがあって旨い。とりあえず「麻」と「辣」のバランスの良い辛さで,完食。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/20(金)

[ News ]

朝鮮学校

 こんなところに税金を注ぎ込む意味があるのか。
    産経新聞:
総連、朝鮮学校で資金集め、学費と同時に水増し請求 
 高校無償化を朝鮮学校にも適用するのかしないのか,もめているようだが,こういう実態を政府は当然把握しているんだろうね。
 朝鮮学校では様々な名目で金を請求されるという。訳の分からぬ寄付金やら水増し請求。修学旅行も実際の費用から考えて高額を徴収されるという。文化祭・体育祭と名目を変えてはその度に金集め。これらの金は,朝鮮総連に吸い上げられ,北朝鮮本国に送金されているらしい。その上での反日教育。
 こういう「学校」に授業料無償化を適用しても,その分,寄付金を余分に集めて本国に送金するだけではないのか。日本国民の税金が丸々,北朝鮮への援助になるだけだ。

 「生協」というのは余程儲かるらしい。
    毎日新聞: 大阪府民共済:前理事長、上部団体からも退職金 
 「生協運動」というのはイギリスで始まったんだっけ? 本来は労働者同士の助け合い運動だろう。しかし日本の「生協」とやらは,中国製毒餃子事件でも明らかになったように,単なる金儲けの手段になっている。
 そういう胡散臭い団体の一つ「大阪府民共済生活協同組合(府民共済)」で,不正な退職金支給が問題になっている。前理事長の松本一鶯(いちおう)(75)とかいうジイサンが,約2億4500万円もの退職金を正規の手続きを経ずに貰っていた。上のニュースはそれ以外の隠れ退職金が3000万〜5000万はあったはずだという。合わせて3億近い退職金だ。一般の労働者にはとても考えられない。本来,そこまで儲かっているなら組合員の労働者に還元すべきものだろう。たぶん在職中の給与も常識では考えられない額だったのだろう。「生協」の職員の給与は,「理事」も含めて,組合員の労働者並みに押さえるべきだ。「生協」を食い物にしたいのなら,「株式会社」にするのが筋だろう。

 まあ新婚さんの痴話喧嘩だろうが。
    讀賣新聞: 発言小町:助けて下さい!元カレの写真が原因で離婚危機 
 子供も3か月になった新婚さん。デジタルフォトフレームを使ってみようと,彼女の結婚前から持っていたデジカメのメディアを入れてみたという。まあ,ここまではラブラブの話。が,そこで画面の現われたのが,彼女の元カレの写真。いやぁ,気まずいなぁ。私でも不愉快になると思う。彼女は「消したはず」というが,状況としては「元カレの写真」を後生大事に持っていた」ことは明らか。新婚の夫の方はむくれて口もきいてくれないという。「離婚の危機」だそうだ。
 まあ,むくれる彼の方も大人気ないが,彼女の方も謝り方に問題があったのではないか。すぐにメディアを処分していなかったらしい。まあ,すったもんだの末,彼女がメディアをハサミで切って収まったそうだ。結婚前にいくら遊ぼうと自由だが,その過去は結婚前にきっちり整理しておくべきだという話。世の中には結婚前の不倫相手と,結婚後も付き合うつもりの女がいるそうだからなぁ。

   写真:@ストラピエーノ 写真:@ストラピエーノ

 晩酌は久しぶりにイタリアン。地下鉄我孫子(あびこ)のイタリアン・バール「ストラピエーノ」(ぐるなび)へ行く。
 とりあえず生ビール\400を注文して,アテは「鶏肉と豚肉の田舎風パテ」(写真左)\580。すぐに出て来るメニューだが,アテにはなかなかいい。で,グラスワイン\400の「赤」に切り替えて2杯。「シーフード・ピッツァ」\1,080をつまみながらいただく。ピリ辛のオリーブオイルをかけながらいただくスタイルが珍しい。

 ブログ,更新しました。「インドレストラン ガンジス@地下鉄我孫子」→ http://sojinproject.blog106.fc2.com/ 

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/19(木)

[ Misc ]

熱中症

 単純に気温が高いだけの大阪より,湿度が高くてじめじめした関東の方が熱中症死は多いそうだ。
    毎日新聞:
猛暑:元ホームレス犠牲に 保護受けず自立も扇風機なく 
 日曜日には埼玉で,今度は東京か。今度はワーキングプアの死。こういう額に汗して働く人間が,憲法で保障されたはずの「健康で文化的な生活」どころか,根源的な人権である生存権すら保障されない。死後数時間が経過しているにもかかわらず,ご遺体の体温が40度を超えていたってどういう環境だよ。一方で,平日昼間からパチンコで暇つぶしする生活保護受給者は,エアコンの効いた部屋で快適な生活を送る。歴代自民党政府が築いてきたこの国の矛盾を,民主党はなんとかする気があるのか?

 いや単純に凄いなあ,とは思うが。
    毎日新聞: 野村HD:初任給54万円…新卒にも高額報酬・成果主義 
 給料を上げれば優秀な人材が集まる,という考え方は基本的には正しい。確かに,高い給料を貰いながらも適当な仕事をする人もいるし,安い給料でも懸命に働く人もいる。しかし平均すれば,人は給料に見合った仕事しかしない。不景気で給与カットをすれば,「士気が下がる」。ジリ貧になるだけだし,新しい人材は入って来なくなる。
 しかしそれは「平均」の話だ。成果主義で一部の人材にだけ,高給を支払っても,その人間は,自分の成績のためにしか仕事をしなくなる。仕事と言うのはチームで動かすものだ。チーム全体の士気を上げなくてどうする。

 今更出て来られてもなぁ。
    朝日新聞: 民主代表選、小沢氏出馬論強まる 情勢見極め判断へ 
 小沢も,民主党も,ここが正念場か。普通に考えれば,この人が最高権力者でも何の不思議もないのだが,いかんせん「カネ」に汚過ぎた。田中派的には「カネ」が権力の源泉なんだろうが,もうそういう時代でもあるまい。
 しかしこの男,「外国人地方選挙権」推進派。それだけでも万死に値するだろう。

   写真:スタミナ焼@千房(ちぼう)

 木曜日とて,先週お盆で休刊だった週刊漫画誌「モーニング」の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。生ビール片手に「モーニング」を読みながら,お好み焼きをいただく。
 今日は,地下鉄我孫子(あびこ)の「千房(ちぼう)」へ。「スタミナ焼」\980を試してみる。具は,豚肉・牛すじコンニャク・キムチ。で,デフォルトでトッピングに「ねぎ玉子のせ」。ちょっとキムチの味が目立って「お好み焼き感」が削がれる部分がある。あと,「玉子のせ」は,ビジュアル的には旨そうなんだが,実際に食べると,ちょっと食べにくい。
 ところで,この店の,カツオ・青海苔の扱い。毎回違う。デフォルトで全部かかって出てくるときもあるし,どうするか聞いて来るときもある。で,今日は,マヨネーズだけかけるかどうか聞いてきて,カツオ・青海苔はセルフサービス。うーん,バイトによって対応が違うのか,メニューによるのか。
 が,とりあえず今日も美味しかった。この店の難点は,満席で入れないことが多いことだ。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/18(水)

[ Misc ]

弁護士逮捕

 立場上,問題外だろう。
    毎日新聞:
飲酒ひき逃げ容疑:30歳の弁護士逮捕 警視庁 
 東京の事件。弁護士,鈴木亮平容疑者(30)が逮捕された。弁護士が逮捕と言えば,背任や横領と相場が決まっているが,そこは若手,「飲酒運転で当て逃げ」というハレンチ犯で逮捕された。みっともない。
 それにしても逃げた言い訳が「酒を飲んでいたので弁護士資格を失うのではないかと思い逃げた」とは,「怖くなって逃げた」という一般人とレベルが変らない。もちろん弁護士資格剥奪の上,ムショでじっくりとお勤めをしていただきたい。今時,飲酒運転は一般人でも問題外だ。

 事故なのか,亡命なのか。
    毎日新聞: 中国:新華社報道「北朝鮮の飛行機か」 国籍不明機墜落で 
 満州の遼寧省で,北朝鮮の戦闘機が墜落,パイロットは死亡したという。墜落しても炎上しなかったので,燃料切れではないかという話だ。
 微妙だなぁ。ジェット機で10分ほどのところに北朝鮮の基地があるので,訓練中の事故だとしてもおかしくない。亡命だとするとロシアを目指したのか。普通はまっすぐ南を目指すはずだという。場所が場所だけに,北朝鮮のメンツをたてて,うやむやのうちに処理されるんだろうなぁ。

 出生率が1を切って0.94って,めちゃくちゃやばくない。
    共同通信: 台湾の出生率1人割ると予測 とら年嫌う慣習も影響 
 昨年,香港を下回って,国としては世界最低の出生率となったという台湾で,更に下がるとの予想。「とら年生まれの子どもは性格がきつくなるため出産を避ける」という迷信から来る一時的な要素もあるだろうけど,2人の夫婦に子供が0.94人て,もう国家存続の危機だ。これはきっと媚中の国民党の陰謀だろう。

   写真:ヒラメの薄造り@寿し兆 写真:カワハギ(ハゲ)の握り@寿し兆

 夕食は寿司。地下鉄我孫子の「寿し兆」へ行く。市場は開いているのだが,漁師さんがまだまだお盆休みで,なかなかネタが揃わないと言う。
 で,とりあえず冷酒を頼んで,アテをサービスするというので,「ヒラメの薄造り」(写真左)をいただく。これが甘くて旨い。縁側もコリコリといい。
 握りは,まずは旬の「カワハギ(ハゲ)」(写真右)から,ポン酢でいただく。これも中々に旨い。今日は出だしから良かった。後はいつものように,トロ・玉子といただいて,〆はバッテラ。と満足の食事で,勘定は2,880円。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/17(火)

[ Misc ]

婚約指輪

 婚約指輪の代わりに高級時計,というのが流行りだしているようだ。
    讀賣新聞:
発言小町:婚約指輪より時計が欲しい〜 
 女の人のアクセサリー。似合っていれば中々に好ましいのだが,「アタシ,お金持ってます」とでも言いたげなゴテゴテした飾りは興ざめだ。特に,「婚約指輪」って,相当高価なものを購入する。で,そんなに付ける機会もない。意味ないじゃん。この婚約指輪の代わりに高級時計をプレゼントって,なかなか洒落ているじゃあないか。いつも身に付けるものだし,高級品を身に付ける快感も味わえるだろう。こういう習慣が広まれば良い。

 続けて同じく発言小町ネタ。
    讀賣新聞: 発言小町:エアコンを付けない人 
 せっかく高い金を払って買ったエアコンを,電気代がもったいないからと使わない人がいるそうだ。何考えているんだか。本末転倒ではないか。
 私は昼間エアコンのない環境で働いているので,帰ってきたらまずエアコンを付ける。それも結構低温に設定している。で,以後,自宅にいる間はエアコンを付けている。もちろん寝ている間も付けっぱなし。まあ寝るときは温度設定を2度ほど上げるが,朝起きるとすぐにまた設定温度を下げる。せっかく買ったエアコンなんだからどんどん使おうよ。

 っていうか,野良猫に餌づけ自体がマナー違反だろう。
    朝日新聞: ネコ餌づけ、カラス集まれば罰金 大阪・箕面市が条例案 
 深夜,飲食店が閉店する時間帯から,夜通しゴミ収集車が走り回っている。大阪市内ではその日に出たゴミは,朝,日が昇る前に回収されてしまう。従って他の地域のようにカラスの害に悩まされることはない。そもそも餌がないのだ。
 郊外の箕面市では,カラスの害に悩まされている。そこで兵糧攻めを考えたらしい。ここで問題になるのが,野良猫への餌やり。余った餌がカラスの餌になっているという。で,カラスに継続的に餌をやることを禁止する条例を作ったという。もちろんカラスにわざわざ餌をやるような奇特な人は極少数だろう。ここでは,野良猫への餌やりなども,余らせてカラスの餌になった場合は取り締まるという。
 ここで一歩踏み込んで,野良猫への餌づけも罰則を伴った禁止条例を作れなかったのか。自分で責任を持って飼えないのなら,野良への餌やりはマナー違反だろう。中には「地域猫」などと屁理屈を捏ねて開き直る常識のない連中もいるという。ここは厳しい罰則を制定すべきが本筋だろう。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/16(月)

[ Misc ]

熱中症

 どういう人生だったんだろうね。
    毎日新聞:
熱中症:電気代が払えず76歳の男性死亡 さいたま市 
 埼玉の話。76歳の男性が自宅で熱中症で亡くなられた。48歳無職の長男と二人暮しだが,男性の年金で暮らしていたという。部屋にはエアコンがあったが,十数年前から電気代が払えず,電気を止められたままだったという。って,今時,電気なしの生活を十数年も続けられるのか。水道はともかく,ガスは来ていたのか。48歳の長男は何か働けない事情でもあったのか。
 しかしこの男性,真面目に年金などかけずに生活保護を受けていれば左団扇の生活ができただろうに,世の中,何かが間違っている。

 余計なお世話だが,大人しく家庭に納まれるのか。
    サンスポ: 山本モナ、交際中の不動産社長と婚姻届 
 妻子ある民主党議員と不倫したり,スポーツ選手と不倫したり,父親の影が薄い女性はそういう性癖があるのか,とそれこそ余計なお世話だが,そろそろ落ち着くところへ落ち着くのか。34歳で,「不動産投資会社」社長とゴールインだという。とりあえずおめでとうございます。旦那さんの仕事,浮き沈みが激しそうだが,家庭でしっかり支える決心か。モナ自身のブログ「もなろ〜ぐ」では,「来年の春頃をめどに,お式をあげようと考えています。そして,それを期に,家庭にはいって,彼をささえることに専念しようと思っています」と決意を語っている。確かに,元々は報道志望なんだろうが,自分の掘った墓穴で,最近はすっかり「バラエティ」。仕事も先が見えたということか。

 ナンパを断られて逆切れ。
    毎日新聞: 殺人未遂:誘いを断った女子高校生はねる 容疑で男逮捕 
 茨城で7年前の話だが,今頃発覚して殺人未遂で逮捕。祭の夜に歩道を歩いていた女子高生2人組をナンパ。ところが断られて逆切れして,車ではねて重傷を負わせたという。この当時17歳の容疑者(ということは無免許か),現在は別の事件で服役中だという。まあ要するにそういう人種だ。女子高生の方もいくら祭の夜とはいえ,深夜12時過ぎにふらふら出歩いているとは,ちょっと遅過ぎないか。もし「茶髪」だったとしたら,声をかけてもかまわない類いの女と見なされたんだろうが。

   写真:マトンサグワラ@ガンジス 写真:バターナン@ガンジス

 夕食はインドカレー。地下鉄我孫子(あびこ)のインド料理店「ガンジス」(ぐるなび)にて。写真左,「マトンサグワラ」\1,050,羊肉とほうれん草のカレー。甘口から激辛まで指定できるが,今日はノーマルで。最近,サフランライスでばかり食べていたので,今日は久しぶりにナン。「バターナン」\350,焼き立て熱々で出て来る。以前は一枚物でなんとか食べきれる量だったのに,久しぶりに頼むと大きくなって切り分けて出て来た。とても食べ切れない。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/15(日)

[ Misc ]

無職

 この家,誰が働いていたんだろう。
    讀賣新聞:
「仕事もせず、酒ばかり」長男の首絞め死なす 
 長男(30)の暴行を制止しようとして首を絞め死亡させたとして、兵庫県警尼崎東署は15日、同県尼崎市猪名寺、無職徳山周二容疑者(55)を傷害致死の疑いで逮捕した。
 発表によると、徳山容疑者は同日午前1時15分頃、自宅で長男の無職鉄兵さんから顔を殴られるなどしたため、鉄兵さんを止めようとして首を絞めるなどの暴行を加え、窒息死させた疑い。
 徳山容疑者の妻が「息子が暴れている」と110番、駆け付けた同署員が1階居間で鉄兵さんを押さえつけている徳山容疑者を発見した。鉄兵さんは病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡した。
 酒を飲んで帰宅した鉄兵さんと徳山容疑者が口論となったといい、徳山容疑者は「仕事もせず、酒ばかり飲んでいるので注意したらけんかになった」と供述しているという。
(2010年8月15日12時50分 読売新聞)
 30歳無職の息子が酒を飲んで帰って来たので,55歳無職の父が注意をして,喧嘩となり息子を死なせてしまった。どういう事情で父は無職だったのか。短い新聞記事からは分からないが,55歳といえば定年にはまだ早いよなぁ。リストラ直後だったのか,それともずっと無職で生活保護を受けていたのか。子は親の背中を見て育つ。働きもしない父親に無職を注意されても息子は反発するだけだろう。こういう家庭もあるのか。

 これは問題外だろう。
    毎日新聞: 無免許水上バイク:海水浴親子はね5歳重体 33歳男逮捕 
 水上バイクで暴走。海水浴の母子をはねて怪我をさせる。幼児の方が重体だという。親子連れが水遊びを楽しむ海水浴場で,水上バイクとは非常識にもほどがある。しかもこの33歳建設業アルバイトの男,無免許で,水上バイクは友人のものだという。「数回運転を重ね」というから常習犯か。だいたいどういう類いの人物か,想像が付く。

 夕食は新金岡まで出かける。「王子西安鍋貼館」という中華料理屋。餃子が名物のようだ。地下鉄御堂筋線新金岡駅の2号出入口から,東へ大泉緑地を目指して10分ほど。途中の道は北区役所前からずっと商店街になっている。
 ほか弁の隣りに目的の店を発見。店内は,清潔そうな内装。4人掛けのテーブルが4つに,カウンターが9席とこじんまりしている。しかしどうやら奥から2階にも上がれるようだ。
 で,とりあえず生ビールを頼む。銘柄はサントリーのプレミアム・モルツで,\480。おつまみにキュウリを細く切ったものが出てきたが,これがピリ辛。結構いける。

   写真:海老餃子@王子西安鍋貼館 写真:炒飯@王子西安鍋貼館

 写真左は,「海老餃子」\430。皮が水餃子らしい厚さでもっちりとしている。卓上にあったニンニク入りラー油と醤油(?)でいただく。このラー油が辛い。辛いが旨い。ビールが進む。生ビールをお代わりする。
 スタッフ4人はみな中国人のようで,オペレーションは中国語で進む。ただし日本語も流暢。
 〆は写真右,「炒飯」\650。えび天が3つ上に乗っていて,これもいける。炒飯はフワ度は良,パラ度はあまりない。味は良好。この店,近所にあれば通うのになぁ。駅から歩くのが唯一の難点。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/14(土)

[ Misc ]

輸入車

 これって目出度いニュースなの?
    讀賣新聞:
輸入車新車販売で日産首位…新型「マーチ」効果 
 7月の輸入車新車販売台数で日産がトップに立った。って,小型車「マーチ」をタイで生産して輸入したという。って,新型マーチってタイ製なんだ。うーん,って,国内の工場はリストラの嵐か。確かに以前も日産は,プリメーラの5ドアなど一部の車種を欧州で作って逆輸入していた。しかし,タイで生産っていうのは根本的に違うよなぁ。とにかく,あのゴーンが社長(?)になってから,日産はつまらない車しか作らない会社になってしまっている。このまま国内産業の空洞化を加速させるのか。「日産」って「日本産業」の略称だよね。もう「日産」と名乗るのは止めて欲しい。「ルノー・ジャパン」とでも改称したらどうか。「なんだ,外資か」と買い控えが起きるだろう。

 そんな男とは別れた方が,いいんじゃないか。
    讀賣新聞: 発言小町:初めてのお盆に夫の実家へ行きませんでした 
 新婚夫婦。2人でスーパーへ夕食の買い物に出かけたという。で,夫は,自分の分のラーメンだけカゴに入れて涼しい顔。帰ってからも,自分の分だけラーメンとイカ焼きを作って一人で食べたという。で,その後,夫婦は冷戦状態。で,新婚初めてのお盆にも夫だけ実家に帰らせたという。
 これ,問題外じゃないの? 「初めてのお盆」ってことは,新婚1年も経っていないんでしょ。それでこの態度。よっぽど夫の実家の親は甘やかして育てたらしい。で,こういうクズ男が出来上がる。夫だけが帰った実家では,嫁の悪口でさぞ盛り上がっていることだろう。
 ところが,この発言小町のトピ(読者投稿のQ&A)に付いたレスでは,嫁の対応も悪いという意見が結構ある。こういうレスを書く親たちが,こういうクズ男を育てているんだろう。

 そういう裏があったのか。
    ZAKZAK: 協会理事選“貴乃花の乱”再び 北の湖親方推薦で大混乱 
 新聞を適当に読み飛ばしていたので,相撲協会の理事長に放駒親方がすんなりと選ばれたものだと思っていた。が,実際には混乱の末の選出だったという。理事会の席上,貴乃花親方が突然,元理事長の北の海親方を推薦。北の海親方もその気になる。で,放駒親方が,北の海親方が出るなら自分は辞退するという始末。結局,投票で,8対4で放駒親方となったという。貴乃花親方の思惑が奈辺にあるのかは知らないが,いろいろやってくれるねぇ。

   写真:鯨(くじら)の握り@竹宗 写真:芋焼酎「綾紫印」@竹宗

 今日の晩酌は寿司。とりあえず「鯨(くじら)」の握りから始める。鯨は,刺身や付け焼きではよくいただいたが,握りは初めて。今日のは中々にいい鯨だった。
 で,とりあえずのビール,「サッポロ・クラシック」の後は,新しい焼酎を勧められる。鹿児島は西酒造の芋焼酎「綾紫印」。鹿児島県産綾紫という薩摩芋に米麹の芋焼酎。最近いつも飲んでいる「赤霧島」とは違って,芋の香りが結構強め。でもすっきりと飲める。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/13(金)

[ Misc ]

性的虐待

 まあ,基本的には教師って「人のいい人」が多いから,現実を直視できないのだろうが。
    朝日新聞:
児童への性的虐待、半数の教員通報せず 「確証がない」 
 深刻な問題だ。だからこそ告発しにくいのではないか。特に強姦社会の韓国では,父親が実の娘を強姦するのは,ありふれた「事件」だ。韓国人の家庭などではそういう問題が頻発しているのではないか。しかしそれが韓国人社会では当たり前のことだから,表面には表れて来ない。おぞましい話だ。

 所詮は日本人は「植民地原住民」,文句を言うなということだ。
    毎日新聞: iPod:発煙、電車8分遅れる…東急田園都市線 
 アメリカ様のアップル様の音楽プレーヤー「iPod」で,充電中に火事が複数発生した。火事に至らなくても発熱で火傷した日本人もいる。で,日本政府の経産省は,恐る恐るアップル様に「リコールしていただけませんでしょうか」とお伺いを立てた。もちろんアップル様は,鼻であしらった。で,今度は充電中ではなく,普通にバッテリーで使用中の火事。充電中に過熱っていうのは理解できなくもないが(それでも日本製品なら即回収の不具合だ),バッテリーで使用中にも発煙っていうのは限度を超えている。それでもアメリカ様のアップル様は,ホームページで呼びかけてくださるだけで済ませるそうだ。
 こんなニュースも流れている。
    毎日新聞: iPhone:ウイルス標的の恐れ OS修正版配布 
 iPhoneの旧型・新型双方での不具合が報告されているが,今度はiPadとiPhoneでのOSの脆弱性だという。もちろんアップル様はきちんと対応してくださるのだろう。

   写真:キスの天ぷら@竹宗

 晩酌のアテは,キスの天ぷら。魚の天ぷらで何が美味しいかと言って,キスの右に出るものはない。ほっくりとした身を,衣の旨さが更に引き立てる。で,塩と天つゆが出て来たので,交互に試していただく。うーん,やっぱり塩かなぁ。聞くところによると,関東地方では天ぷらは「天つゆ」でいただくそうだ。で,上方では「塩」。ただ,最近は関東地方でも,高級料理ほど上方料理に侵食されているので,天ぷらを「塩」でいただく流儀も浸透しつつあるという。

   写真:シャア専用カップヌードル

 上の写真は,シャア専用カップヌードル。チリトマト味のカップヌードルに「ミニガンプラ」が付いて一つ578円。私的には「シャア専用ザク」だけでよかったんだけどね。なにしろ「ガンダム」などはオモチャ。やはり「ザク」には兵器としてのリアリティがある。ジオン軍の後継機もどうもオモチャっぽい。やっぱり「ザク」だよ。
 で,左から,「チリトマトヌードル」(これのオマケが「ザク」),「辛さ3倍チリトマト」,「赤いチーズチリトマト」。近所のセブンイレブンやローソン(複数)では売っていなくて,歩いて10分の「ファミリーマート」まで買いに行った。

 一昨日の夜,アマゾンに発注したティプトリーの「たったひとつの冴えたやりかた」(ハヤカワ文庫)。今日届いたら,表紙が変っていた。

   写真:たったひとつの冴えたやりかた

 上は,アマゾンのページの画像。少女マンガっぽいイラスト。昔読んだのはこれだった。

   写真:たったひとつの冴えたやりかた

 が,最新版はカバーが変っている。上の写真,なんか流行りのライトノベルっぽい。ちょっと趣味ではないが,確かに内容を考えると昔のイラストは甘すぎるなぁ。今度のイラストの方が似合ってはいる。それにしても,わざわざコストをかけて,カバーのイラストを新しくするって,この作品,結構需要があるのか。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/12(木)

[ Misc ]

ブリーダー

 なんか「ブリーダー」って,よく事件を起こさない?
    讀賣新聞:
奈良山中の捨て犬、女ブリーダーが名乗り出 
 要するに犬の繁殖業者だよね。別に資格とかいるわけでもないでしょ。それを横文字で言うとなんとなくもっともらしくなる。
 で,その「ブリーダー」が,増やし過ぎて飼い切れなくなった犬100匹を吉野の山中に捨てようとした。約100匹をトラックに載せてって,ぎゅう詰めじゃあないの? で,いざ山中に着いたところで,「可哀想だ」と今更言う仲間と口論。その間に約40匹が逃げ出したという。今日までにそのうち30匹が保護されたと言うが,残り約10匹は未だに山中をさまよっているのか。犬も可哀想だが,野犬化して人を襲う心配はないのか。動物愛護法違反(遺棄)容疑で捜査中だというが,いずれ逮捕されるんだろうね。

 マクドナルドが値下げだという。
    毎日新聞: ビッグマック:200円に値下げ…17〜26日の期間限定 
 お盆明けの10日間の期間限定だが,通常の290〜320円のビッグマックを全国一律200円にするという。ポテトとドリンクが付いたバリューセットも通常610〜650円を550円に値下げするという。マクドって,一時期の安売り路線を止めたんじゃなかったっけ。ちょっと値の張るアメリカンなバーガーなど結構当たったように聞くが。かと言って,高級化というほどでもない中途半端さだよなぁ。まあビッグマックは創業以来の定番商品。定番が売れればそれにこした事はないか。

 5連敗していたのに首位奪還って,相手も調子悪いのか。
    毎日新聞: 阪神:「レフトスタンド3連発」で首位返り咲き 
 昔風に言えば「死のロード」真っ最中だよねぇ。まあ大阪ドームが出来てだいぶ楽になったか。暑い夏の間はそこそこで行って,秋に一気に突き放せばよい。ところで記事によると,ホームラン3連発の出た年は優勝しているという。相変わらず新聞は調子のいいことを書いてくれるが,耳に心地よいなぁ。

 木曜日だが,週刊漫画誌「モーニング」はお盆で休刊。「モーニング」って,GWも休刊だったよなぁ。皆が休みのときのほうがマンガ雑誌は時間潰しに売れると思うのだが。それにしても12日になって,そろそろ世間も休暇モードか,道路も昨日より空いていた。まあ帰省ルートは逆に大渋滞のようだが。

   写真:いかモダン(焼き始め)@七つの壁 写真:いかモダン(出来上がり)@七つの壁

 で,木曜日は個人的「粉もんの日」。今日は「いかモダン」780円。いつもの味だが,モダン焼はやはり小食の私には量が多い。食べている途中で満腹してしまった。

 ブログ,更新しました。「韓国厨房スカラ@地下鉄我孫子」→ http://sojinproject.blog106.fc2.com/ 

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/11(水)

[ Misc ]

なりきり厨

 世の中,病んでるなぁ。
    讀賣新聞:
発言小町:人違い?付きまとわれて困ってます。 
 久しぶりに読んだ読売新聞の読者投稿Q&Aコーナー「発言小町」。なんか色々興味深いトピ(質問とその答え)が立っている。で,その中の一つ。
 ところで「なりきり」とかあるんだねぇ。はじめて知った。昔,「ぼく地球(ぼくたま)」なんて少女マンガが流行った時に,「前世ブーム」なるものが発生したが,こちらもやはりマンガ由来だという。っていうか,マンガの登場人物になりきるらしい。それも一人の場合だけでなく,複数が役割分担してなりきる場合もあるらしい。それだけなら実害はないのだが,赤の他人を「あの人は(登場人物の一人の)○○に違いない」と思い込み,付きまとうのだそうだ。要するに新手のストーカーだ。きちんと警察に相談し対処しないと,暴力事件や猥褻事件にまで発展するという。いやはや新手の「キ印」か。
 検索してみるとこんなサイトまであった。→ なりきり厨対策 PukiWiki 

 こういうのは「なにモンスター」っていうのかね。
    讀賣新聞: 客室乗務員、脱出シュートで職場放棄し「英雄」 
 アメリカの話だが,DQN乗客の悪態・暴力に耐えかねて,脱出シュートでおさらばした客室乗務員が逮捕されたそうだ。が,世論は,怒って当たり前だ,と逮捕された客室乗務員を英雄扱いしているという。いやぁ,日本だけでなく,DQN客は世界共通の現象だったのか。

 ちゃんと金は出すんだろうね,民主党。
    讀賣新聞: 「はやぶさ」後継機、今度は何を目指す? 
 小惑星探査機「はやぶさ」の後継機開発。2015年までに打ち上げないと,アメリカに先を越され2番煎じになるという。そのためには開発開始のタイムリミットぎりぎりだそうだ。「子供手当」や「高速無料化」などに使う無駄金があるなら,こういうところにこそ使うべきだ。票目当ての買収バラマキ予算に比べれば微々たるものだ。
 ところでこの前の「はやぶさ」帰還。当時,地上からの追跡映像を見たが,バラバラになって燃え尽きる「はやぶさ」本体の中から,カプセルの軌跡がすっと現れる。あれは感動的だったなぁ。アレを思い出して,昔読んだティプトリーの「たったひとつの冴えたやりかた」が読みたくなった。で,アマゾンで発注。

   写真:サワラの塩焼き@竹宗

 晩酌のアテは,サワラの塩焼き。もともとサワラは好きな魚だが,あっさりといただけた。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/10(火)

[ Misc ]

ハマコー

 お金持ってる人の発想って,どうもよく理解できないなぁ。
    時事通信:
浜田幸一元衆院議員を逮捕=借金担保の株、勝手に売却−2億円背任容疑・千葉県警 
    ITMedia: 「だう!」 ハマコー逮捕にTwitterユーザーも驚き、フォロワー数急増 
 カメちゃんとかムネオちゃんとか,アクの強い政治家はいるが,キャラ的には嫌いではない。しかしさすがにこのハマコーは「ヤ○ザ」の臭いプンプンで好きにはなれない。
 そのハマコーが,2億円の借金のカタに担保として差し出した株券を,名義書き換えるからちょっと返して,と言って返却させ,そのまま売り払ったという。うーん,そんなことしてバレないとでも思っていたのだろうか。どうにもその行動は理解しかねる。金持ちというのは,人の金も自分のものだと思っているのか。
 しかしそんなキャラが,Twitterで人気だという。私もだいぶ前に噂を聞いて覗いてみたが,フォローする気にはなれなかった。

 まあこれは当然だろう。
    朝日新聞: 大阪の2児遺棄、母親の下村容疑者を殺人容疑で再逮捕 
 幼児二人を部屋に閉じ込めて1カ月以上も放置なんて,これで「殺人」じゃなかったら,世間が納得しないだろう。本人も容疑を認めているという。男のところを泊り歩いていたが,「1人目の男性には子どもの存在を話したが,2人目の男性には言わなかった」ということだ。
 しかし,こんな事件を起こすと,本人だけでなく周りの人間も含め,プライバシーが暴かれてしまうねぇ。ちょっと検索してみると,こんなページを始めいろいろ出て来る。父親がまた高校ラグビーのちょっと名の知れた監督だそうで,ネットでは過去も含めて色々書かれている。それはさすがに引用する気にはなれないが。

 調子がいいと,いろいろヨイショが増えるなぁ。
    産経新聞: 真弓阪神“2年目V法則”通り着々 
 星野・岡田と監督2年目で優勝している。最初の年はチーム力を把握しきれずにいずれも4位に終わるが,2年目で本領発揮だそうだ。さて今年はどうなるか。

   写真:アワビの握り@寿し兆 写真:イワシの握り@寿し兆

 夕食は寿司。地下鉄我孫子(あびこ)の「寿し兆」へ行く。写真左は岩手産あわび。こりこりとした食感。写真右は鰯(いわし)。これが旨かった。脂がよく乗っている。鰯って安い魚なのにエライなぁ。って,高い安い,旨い不味いは人間が勝手に決めていることか。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/09(月)

[ News ]

中国製毒入り粉ミルク

 またまた中国で毒入り粉ミルクだそうだ。
    時事通信:
粉ミルクに女性ホルモン混入?=胸膨らむ赤ちゃん相次ぐ−中国 
 赤ん坊は国の宝だろうに,中国人ときたら自分の金儲けのことしか考えていない。前回の「メラミン」入り粉ミルク事件は,確か牛乳を水で薄めて文字通り水増ししたのを誤魔化すためだった。今回は乳牛に牛乳をたくさん出させるために,女性ホルモンを注射していたという。これが,牛乳に残留して,巡り巡って粉ミルクとなって赤ん坊の口に入ったらしい。って,残留ホルモンは粉ミルクだけではあるまい。普通にそのまま飲んでいる牛乳自体にも他の乳製品にも混じっていたのではあるまいか。この事件,大きく広がりそうだ。
 それにしても事件を起こしたのは,中国の大手企業だという。大手でこれなら,とても危なくて中国製食品は口に出来ないなぁ。やはり輸入を禁止すべきだ。

 アホなことは口走らないようだが。
    毎日新聞: 日韓併合100年:首相談話10日発表 文化財返還も 
 今年は朝鮮併合(韓国併合)100周年だ。で,管直人が「談話」を発表するという。朝鮮併合は最初から無効だなどと,歴史の常識を弁えない妄言を主張する連中もいるが,まあそこは触れないようで何より。朝鮮併合が国際法に則り粛々と執り行われたのは歴史的事実。時のアメリカ大統領は祝意まで表明したという。それをなかったことにしようとする一部勢力の妄動にはうんざりだ。
 しかし「文化財返還」とは,そこまでする必要があるのか。まあ対価を払うというなら構わないだろうが,さて朝鮮人は自分たちの文化財にいくらの値を付けるのか,見てみたい気もする。

 未だにいるのか,こういう連中。
    朝日新聞: 報酬は帰国後、摘発で受け取れず 振り込め詐欺5容疑者 
 未だに「振り込め詐欺」をやっているのか。それをまた引っ掛かる人がいるというのが驚きだ。ところでこの連中,中国から電話をかけまくっていたという。それって何かメリットがあるのか。国外だから日本警察の手が届かないと思っていたのか。しかし残念。中国の公安当局に踏み込まれ拘束され,日本側に引き渡されたという。この詐欺の報酬,日本に帰国してから分け前を貰う約束だったという。帰ってくる前に捕まったのでタダ働きで終わった。

   写真:マグロの中落ち刺身@竹宗 写真:ぶっかけ素麺@竹宗

 晩酌のアテは,メバチマグロの中落ち刺身。いつもの本マグロがなかった由。で,〆は,今年2回目の素麺。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/08(日)

[ Misc ]

とほほ

 デスクトップの調子が急に悪くなりました。困ったなぁ。で,今はノートパソコンで書いています。今日更新予定のデータはデスクトップの方に入っているので,記事が書けません。で,一日休みです。

 ツイッターでつぶやいています →
http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/07(土)

[ Misc ]

違法飼育

 「癒しを求める孤独な高齢者」って,何を甘えたことを言っているのだ。
    讀賣新聞:
孤独な高齢者「癒やす」メジロ違法飼育が急増 
 「メジロ」など捕獲が禁止されている野鳥を,違法飼育して逮捕される高齢者が増えているという。逮捕されるのは,極一部。いわゆる氷山の一角だろう。どれほどの高齢者が違法行為に手を染めているか。「寂しかった」「癒やされた」とは甘えるにもほどがある。
 とかく年寄りと言うのは我侭勝手,自己中だ。特に今の高齢者が子供の頃は戦後の混乱期。その親たちも生きるのに精一杯で,子供にマトモな躾をする余裕もなかったのだろう。その世代が今やDQN高齢者となり,その世代の子供たちはDQN親,そして孫は真性のDQNだ。「モンスターなんちゃら」というのも,全てとは言わないが,この3世代が主要発生源だろう。日本も来るとこまで来たか。そもそも高齢者と言うのは,若い者に範を垂れるのが仕事。国の根本だ。どんな大木も根から腐り始めては,ひとたまりもない。

 当然の防御反応なのだろうが,何か嫌な感じがするなぁ。
    毎日新聞: サイバー犯罪:「ウイルス作成罪」創設へ 刑法改正を検討 
 今のところ,コンピュータ・ウイルスのバラマキを直接取り締まる法律はないという。で,被害が出たときにその被害に合わせて,「私用文書等毀棄(きき)罪」や「器物損壊罪」を適用して間に合わせている。そこでウイルスを直接罰する法律を作ろうとしたが,あの悪名高い「共謀罪」と抱き合わせだったために,国会に提案するもその度に廃案となっていたそうだ。で,今回,「共謀罪」とは切り離して提案するという。一見,火急の事態に対応したかに見えるが,そもそも「共謀罪」と同種の発想での立法ではないのか。なにやらきな臭いものを感じる。

 言語と言うのは文化の中核であり,個人の人格そのものだから。
    毎日新聞: 中国:「広東語を守れ」広州でデモ続発 普通語提案に動揺 
 中国語には様々な「方言」があり,他の地方の人とは意思疎通もできないという。中国が漢字の日本語読みに寛容なのは,単に方言の一つぐらいに思っているからだろう。「毛沢東」を現地語で読もうとしても地方ごとに読みが違うから,それじゃあ「モータクトー」でかまわないという訳だ。例えば「日本人」という漢字,北京語では「リーベンレン」だが,広東語では「ヤップンヤン」。同じ言語とは思えないぐらい違う。これに「ニッポンジン(ニホンジン)」という発音が付け加わっても確かに方言が一つ増えたぐらいの感覚だろう。これほど違うため,中国のテレビ番組には中国語でも漢字の字幕が付いている。中国人同士でも言葉が通じないため,そういうときは筆談で意思疎通を図るという。
 ところがそれでは国の支配に支障を来たすと,北京の共産党政府は,北京語を「普通話」と称して全国に強制している。今回のニュースは,広東語文化圏の広州で,広東語で放送を行なっている地元テレビ局に北京語の使用が強制されるとの噂が元になっているそうだ。一党独裁国家で官製でない「デモ」が起こるとはよほどの事態だろう。

   写真:鯨(くじら)の刺身@竹宗

 晩酌のアテは,鯨(くじら)の刺身。捕鯨制限で手に入る鯨肉には当たり外れがあるが,今日のは中々。ところで,今日も晩酌をいただいた地下鉄我孫子の「竹宗」。ブログの方にも書いたが,今週から代替わりして寿司屋になっている。で,新メニューを引用。
    [夜 定番メニュー] [夜 日替わり追加メニュー] [昼 ランチメニュー]

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/06(金)

[ Misc ]

インフルエンザ

 鳥と豚との交雑。これってヤバクね。
    毎日新聞:
強毒鳥インフル:新型インフルと容易に交雑 感染の危険性 
 人には感染しにくい強毒性の鳥インフルエンザ・ウイルスが,人に感染しやすい豚インフルエンザ(去年流行った新型インフルエンザ)・ウイルスと容易に交雑するという研究結果が出た。つまり去年流行ったような弱毒性の新型インフルエンザではなく,「強毒性の」新型インフルエンザが発生する可能性があるということだ。これが流行すれば相当に危機的な状況になるのではないか。昨年の新型流行に対する対処の是非は充分検討されているのだろうか。昨年の経験を踏まえて政府には万全の対策を準備して欲しい。

 選択肢が増えるのはいいことだ。
    毎日新聞: iPhone4:ドコモ回線で使用可能に 8月中にも 
 iPhone(アイフォン)って,i-modeもメールも使えないんだよねぇ。他のスマートフォンもそうだが,その辺がネックだなぁ。とにかく今の2世代前のmovaで充分に使えているから,Fomaにさえ買い換えていない私としては,なかなか乗り換える気がしない。しかしアナログテレビと同様,movaももうすぐ使えなくなる。なかなか悩ましいところだ。

 情けない話だ。
    毎日新聞: 特集ワイド:海嫌いの若者、急増? 「砂でジャリジャリ」「ベタつく」「焼ける」 
 若者の趣味だった「登山」は,すっかり中高年のレジャーになってしまった。バイクも中高年の趣味になりかけている。登山もバイクも一瞬のミスが死に直結している。それを自分の力で回避するのが醍醐味ではないか。そういうシンドイことが今の若者は嫌いなようだ。スキーも人気がない。ちゃらちゃらしたお遊びのスノボはそれなりの人気があるようだが,あんなものオリンピックでやる値打ちがあるのか。
 と,同じような流れで,「海」も人気がなくなってきているそうだ。海水浴で自然に触れるよりも,人工的な清潔さのプールがお好みらしい。なんかなぁ。

   写真:鰹のたたき@竹宗 写真:イカの卵@竹宗

 今日は,寿司屋を居酒屋使い。といってもこの店,先週までは20数年,居酒屋だったのだが。
 で,晩酌のアテは,鰹(かつお)のたたき。やっぱり,たたきとニンニクはよく合うなぁ。で,オマケで,イカの子(卵)をいただく。ねっとりとした変った食感。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/05(木)

[ News ]

最低賃金

 わずか15円で大騒ぎ。
    毎日新聞:
最低賃金:15円引き上げ 平均728円に 
 民主党は,当面は800円,将来的には1000円を目指すと言っていたのではないか。それが遠く及ばない728円の答申。それでも地方の経営を圧迫すると猛烈な反対が巻き起こっている。
 しかも未だに「生活保護」の時給換算より低水準だという。額に汗して働く人間が,平日昼間からパチンコにうつつを抜かす生活保護受給者より生活レベルが低いとはどういうことだ。これは国の根幹に関わる。ましてや「時給換算」での比較だろう。生活保護には授業料を始めとする様々な追加給付がある。医療費だって無料だ。最低賃金で働く人々は,その乏しい収入から高額な健康保険料も払わなくてはならない。払っていても更に3割は自己負担だ。まったく話にならない。

 これはまあ当然か。
    讀賣新聞: 2児遺棄、下村容疑者を殺人容疑で再逮捕へ 
 まだ讀賣だけの予想記事のようだが。ワンルームマンションの1室に幼児2人を閉じ込めて,一か月以上も遊び歩いていた風俗嬢。幼児を部屋に閉じ込めて水も食事も与えなければ,当然死ぬことは予想できる。殺意があったと見なされたわけだ。DQNでもそれぐらいは分かるだろう。

 若い頃,たまに食べたが。
    毎日新聞: 明星食品:「チャルメラ」おじさんもリニューアル 
 最近はカップ麺ばかりで,洗い物の増える袋麺は食べないのだが,明星のインスタントラーメン「チャルメラ」のパッケージの「チャルメラおじさん」が時代に合わせてリニューアルするという。お供の黒猫が消えるのはちょっと寂しいなぁ。リニューアルは9月1日からだというので,今のうちに一度買ってみるか。
 ところで8月2日から,「赤い彗星」シャア専用カップヌードルが出ているそうだ。シャア専用ザクなど「ミニガンプラ」付きの3種類だそうだ。これも売り切れないうちに探して入手しなければ。

   写真:まったり焼@千房

 木曜日とて,週刊漫画誌「モーニング」の発売日,かつ個人的「粉もんの日」。今日は有名お好み焼きチェーン「千房(ちぼう)」あびこ店に行く。で,メニューを見ていて人気No.1とある「まったり焼」を注文。具は「豚肉・アスパラ・もち・ほうれん草・チーズ」で980円。なかなかユニークな取り合わせだ。で,上の写真。青海苔・カツオ・マヨネーズをデフォルトでトッピングして貰う。カツオが湯気でウネウネと動く。外国人はこれを「生きている!」と怖がるそうだ。
 で,お味の方,なかなかイケル。具が色々なので,食べるたびに味・食感が変る。チーズが結構前面に出ているか。で,アスパラ。これがいい。お好み焼きの中にシャキッとしたアスパラの食感がなんとも言えない。お好み焼きにアスパラガスが合うとは新鮮な発見だ。うーん,また注文してしまいそう。

 ブログ,更新しました。「マレーシア料理 Malaysia Boleh@梅田」→ http://sojinproject.blog106.fc2.com/ 

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/04(水)

[ News ]

消費税

 もうあきらめたのか。
    毎日新聞:
菅首相:消費税率「10%」事実上撤回…党政調に委任 
 参院選の大敗に「お前が余計な事を言うからだ」と責められ続けて,とうとう投げ出したようだ。後は「党」で勝手にやってくれということだろう。
 しかし,マスコミは「財政支出の削減を本気でやらないからだ」と強調するが本当にそうか。国民も今のままでは「ギリシャの二の舞」ということは分かっている。しかし,どのマスコミも決して触れないことがある。それは「金持ち増税」だ。あの金持ち優遇の極致の「小泉改革」で,今や日本は金持ちほど税負担が軽い仕組みになっている。それを放置して,貧乏人ほど税負担の重い消費税増税では,国民は誰も納得はしない。そのことを感じているからこその「消費税増税への反乱」だったのではないか。
 今のままで財政支出を税収と均衡させようとすると,消費税9%分の23兆円が不足しているという。これで消費税率14%だ。その上,社会保障の支出の自然増に合わせて2・3年に1%ずつの増税が必要だという。消費税率10%でも焼け石に水なのだ。しかし,もう支出で削れる余地はほとんど残っていないことは「仕分け」が意図せずに明らかにしてしまった。さあ。どうする。
 ここは,大幅な金持ち増税だ。歴代自民党政権の金持ち優遇を元に戻すだけでも,消費税数%分の増収が見込める。もちろん消費税増税を「国民にお願い」する以上,それ以上の金持ち増税が必要だ。乾いた雑巾を絞るが如く,鼻血も出ないような限界までの金持ち増税をした上で,改めて国民に消費税増税をお願いするべきだろう。民主党が,国民目線に立つか,金持ち目線に立つかが試されている。このことをマスコミは決して触れようとはしない。彼らがどちらを向いているかは明らかだ。
 ところで,消費税増税にあわせて,低所得者への消費税還付などと格好のいい事を菅直人は言っていた。しかしそもそも個々人の所得の把握が困難だからこそ,消費税で一律に徴税しようとしたのではないのか。「年収200万」でも,新地で遊んで外車を乗り回している連中はいる。そういう連中にも消費税還付で現金をばら撒くのか。そういう税負担の極端な不公正をもまた,この機会に是正すべきだろう。でなければ,増税など誰も納得しない。

 懲りない人だなぁ。
    毎日新聞: 器物損壊容疑:「タコイカウイルス」作成者を逮捕 
 この犯人,2年前にも捕まっている。当時ニュースになったのを覚えている。それがまた「(前回逮捕後)プログラミング技術がどれだけ向上したか試したかった」そうだ。まったく懲りていない。しかし未だにウィニーを使っているユーザーも懲りていないなぁ。君子危うきに近寄らず。私などウィニーやその手のツールに近付いたこともない。

 1日で3たび奪首だ。
    毎日新聞: セ・リーグ:首位攻防…トラ奮起、巨人に快勝 
 昔なら夏のこの時期は,来年に期待していたものだが,まだまだ阪神の試合を楽しめるとは,ずいぶん様変わりしたものだ。大阪ドームが出来て,「死のロード」もずいぶん楽になったし,さてさてどうなるか。

   写真:焼き飯@迎日楽 写真:焼餃子@迎日楽

 そういえば最近中華を食べていないなぁ,と夕食は地下鉄我孫子(あびこ)の中華料理屋「迎日楽(えいにちらく)」へ。普通の街の大衆中華だが,よそより少し高い分だけ,少し美味しい。で,メニューも普通に焼き飯(この店では「炒飯」とは言わない。卵スープ付き570円)。もっちりとしていて個人的好み。時々食べたくなる中毒性がある。で,いつも付ける餃子(260円)を今日も付ける。本格中華の水餃子や蒸し餃子もいろいろ味わったが,やっぱり日本人は「焼餃子」だなぁ。日本に始めに入って来たというだけでなく,そもそも日本人の味覚にあっていたのではないか。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/03(火)

[ Misc ]

行方不明

 家族ってそんなものなのか。
    讀賣新聞:
113歳女性の次男見つかる「母親出て行った」 
 住民票では長女のところに住んでいることになっていた東京最高齢の113歳女性。長女は始めから知らない,何十年も音信不通だという。で,その女性の次男が見付かった。次男は女性について「以前は千葉県内のアパートで一緒に暮らしていたが,30年くらい前に母親は出て行った。その後は連絡を取っていない」などと話しているという。って,この家族の家族関係はどうなっているのだ。74歳の次女に至っては「50年ほど母や姉,弟と連絡を取っていない」という。20代半ばの娘が親兄弟と離別したのだ。年金も受け取っていないことだし,子供たちは,高齢の母のことに単に関心がなかっただけなのか。なんか,裏がありそうな気もするが。

 またまた日テレの「やらせ」「でっちあげ」。もう放送免許剥奪でいいんじゃない。
    産経新聞: バンキシャ!の「2次元彼女」同伴旅行ルポに疑惑 ゲームファンが激怒 
 ゲーム機の中の「彼女」と熱海へ温泉旅行。旅館に1人で泊まっても「彼女」と2人分の布団を敷いてくれるそうだ。「オタクって気持ち悪いよね」というのが日テレの製作意図だろう。で,まあそれでもきちんと取材すれば良いものを,適当にデッチアゲた内容を放送したらしい。まあさすが日テレらしい,というか,所詮日テレというか。

 さすがは「強姦大国」,「売春婦輸出大国」。
    厳選!韓国情報: 娘を13歳の時から5年間レイプして堕胎手術まで受けさせた父親を逮捕 
 実の娘を13歳の時から強姦し続けて,挙句は実の父親の子を妊娠させて堕胎手術を受けさせた。まあ朝鮮人としては,ごく普通の行動だろう。日本人の常識では考えられないが,韓国ではよくある話だそうだ。
 たださすがの韓国でも娘が訴えれば父親は逮捕される。しかし父親は,強姦罪だけでなく,買春罪でも起訴されるという。つまり途中から性行為の際に娘に2万ウォン(1500円弱)の小遣いを渡していたのだそうだ。で,娘の態度から,これは強姦ではなく売春だということになった。まあ父親も父親なら,娘も娘だなぁ。
    *
 20年以上行きつけの居酒屋「竹宗」が,業態変更して「寿司と炭火焼料理の店」になった。で,今日の晩酌は寿司。

   写真:大トロ@竹宗 写真:サンマ@竹宗

 まずは「大トロ」500円。まったりとした脂が旨い。で,「サンマ」350円。この前,サンマを刺身で食べて「これを寿司にしたら旨いだろうなぁ」と思った。予想通りの味。

   写真:玉子@竹宗 写真:大エビ・エビ@竹宗

 寿司屋へ来れば必ず食べる「玉子」200円。寿司屋の玉子はなぜ旨いのか。で,「海老にも力を入れている」という。メニューに「天使のエビ」というのがあったのだが,今日は仕入れていないという。で,「大エビ」500円と,「えび」250円のどちらがいいかなぁ,と思案していると1貫ずつ出してくれた。

   写真:鱧の卵@竹宗

 最後にオマケの「鱧(はも)の子(卵)」。これは珍しいものをいただいた。
 もともと居酒屋なので,地酒・焼酎にも力を入れている。で,今日は,とりあえずのビールに「サッポロ・クラシック」。後は日本酒に切り替えて,司牡丹の「船中八策」を2杯。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/02(月)

[ News ]

非核三原則

 自らの手を縛るなど,とんでもない話だ。
    毎日新聞:
広島平和宣言:「非核三原則法制化を」骨子を発表 
 広島市民の気持ちも分かるので言いにくいのだが,敵が核武装をしている状況で,こちらは非武装ですと宣言するわけにはいかないだろう。「非核三原則」があれば核攻撃を受けないというのは単なる幻想,あるいは願望から来る妄想だ。本来であれば,敵の攻撃に対して直ちに反撃し,北京・上海を始めとする主要都市を灰燼に帰するだけの反撃力を持つべきだ。国際的な状況から今すぐの核武装は無理でも,いつでも武装可能であると敵に思い知らせておく必要はある。日本は,技術的には,短期間に核武装可能であり,その運搬手段(ミサイル技術)も持っていることは,敵も充分に知っている。その状況を利用できるだけ利用すべきだ。「核兵器を持たず,作らず,持ち込まさず」の非核三原則はあくまで単なる「国是」に留め置くべきだろう。
 その点では,民主党あるいは菅直人は,まだ現実的だ。
    朝日新聞: 「核持ち込ませず」見直しを提言 新安保懇の報告書案 
 菅直人の私的諮問機関「新たな時代の安全保障と防衛力に関する懇談会」(座長=佐藤茂雄・京阪電鉄最高経営責任者)は,非核三原則のうち「持ち込ませず」は,もう止めるべきだとの報告をまとめた。これは非常時にはアメリカの核を国内に持ち込んで貰い,抑止力とすべきだという議論だ。相変わらずの植民地根性だが,まあないよりマシだろう。
 この報告は他にも,国内防衛産業の育成のための「武器輸出」,中国海軍が頻繁に行き来する南西諸島周辺を念頭に置いた「離島防衛」,打撃力による抑止をさらに向上させるための「敵基地攻撃能力」などにも踏み込んでいる。是非,菅直人には実行して貰いたい提言だ。ただし,米国に向かうミサイルを日本が撃ち落とすといった形での「集団的自衛権行使」は必要ないだろう。あくまで自力で防衛できるだけの「戦力」の育成を目指すべきだ。

 これ,なぜ何もしなかったのだろう。
    毎日新聞: 2児放置死:「30分泣き声続く」異変伝える通報 
 単なる1個人の経験だが。前にオモテが騒がしいので外へ出てみると,隣のマンションに消防車(はしご車)が来ていたことがあった。銀色の防火服を着た消防士さんがうろうろしているので,すわ火事か,と思って見ていると,どうも様子が違う。3階のベランダにハシゴを伸ばして,消防士さんがベランダに入っている。無線とのやり取りなどを洩れ聞いていると,どうやら赤ん坊がいつまでも泣いているので,近所の人が通報したらしい。ドアを叩いても反応がないので,ベランダから入ることになったようだ。で,結局,母親が耳が聞こえないので,赤ん坊の泣いている声にも気が付かず放置だったようだ。対応する部署もあるのだ。

 ブームになって人が増えれば,マナーの悪いDQNも紛れ込む。
    讀賣新聞: 皇居ランナー「飽和近い」?歩行者とトラブルも 
 皇居外周の歩道を走るランナーのマナーが問題になっているらしい。ここは本来「歩道」。人の歩く道だ。それを間借りして走らせて貰っているという意識の欠如したランナーが増えているという。歩行者に脅威をあたえ,中には「邪魔だ,どけ」と怒鳴るランナーもいるらしい。健康オタクというのは,どうやら「自己中」人間の集団のようだ。
 それを助長しているのが,金儲けを狙う企業。ランナー向けの更衣室やらシャワーを用意して金を取っているらしい。そういう施設は大阪城周辺にも出来ているそうだ。こちらもトラブルにならなければよいが。
 しかしそもそも狭い歩道を走るのがおかしいのではないか。長居公園など,公園内に周回コースがある。ここは道幅も広いし,里程標も立っていてランナーの便宜を図っている。こういう公園内のコースにランナー向けの更衣室・シャワー室を作れば良いのにと思う。
    *
 本日の晩酌は初めて入る店。地下鉄我孫子(あびこ)駅南口の「海賊居酒屋ぶんぶん丸」。ここ,3軒ほど居酒屋が並んでいて,いつも気になっていたのだが,3軒もあると,どこに入ろうかと迷ってしまって,結局どこにも入らないでいた。が,今日は通りかかると,2軒が閉まっていて,開いているのは1軒だけ。で,やっと入る決心が付いた。食べ物屋なら新しい店でも気軽に入れるのに,知らない飲み屋はどうも敷居が高い。

   写真:マグロの刺身@ぶんぶん丸

 とりあえず生ビール中ジョッキ(キリンラガー)を頼んで,付き出しは枝豆。メニューをじっくりと見て,アテはマグロの刺身。キハダマグロだという。本鮪(クロマグロ)に比べると,味が薄いというか,水っぽいが,609円ではこんなものか。

   写真:マッコリ「亜里蘭の詩」@ぶんぶん丸

 とりあえずのビールの後は,マッコリ。「亜里蘭の詩(アリランのうた)」840円。普段飲みなれている「二東マッコリ」に比べると,やたらと甘酸っぱい。

   写真:オムそば@ぶんぶん丸

 〆は,「オムそば」504円。中の焼きそばはアッサリとしている。ソースにあまり味の深みがない。ただ,卵がちょうどいい具合で,美味しくいただけた。
 この店,若い子がいつもたむろしている近くの飲み屋の系列らしい。ここも若向けみたいで,ちょっとオジサンには居心地がもう一つ。今日は他に客がほとんどいなかったので,落ち着いて飲めたが。
 で,勘定は2,610円。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

2010/08/01(日)

[ Misc ]

新幹線輸出

 本家というだけでは弱いなぁ。
    産経新聞:
ブラジル高速鉄道計画 地デジに続き 官民一体で日本勝利の再現なるか 
 日本は最近,新幹線や原発の輸出に力を入れている。が,政府相手の商売。国の政治力が物を言う。その点では日本政府は弱いなぁ。海千山千の中国あたりには勝ち目がないんじゃない。
 ブラジルでも高速鉄道計画が持ち上がっているそうだ。環境面からも各国で鉄道が見直されている。ブラジルで新幹線が採用されれば,他の南米諸国にも波及効果が期待できる。しかしここで立ちはだかるのがコスト。全てのシステムをトータルに扱う新幹線はどうしてもコスト高になる。在来線をちょっと改修して走らす他国の高速鉄道に比べるとどうしても割高だ。ブラジルは「想定運賃が最も安くなる」という単純な入札システムを採るという。これでは,いくら優秀でも高くては駄目だ。40数年,1人の死者も出していない安全性を強調しても,「でも高いんでしょ」となる。中国辺りの後進国の方が安いに決まっている。
 それにしても中国の高速鉄道。日本の新幹線車両を導入しておきながら,国内向けには「中国製」と宣伝して,人民を騙しているそうだ。あいかわらずウザイ国だなぁ。各国の技術を寄せ集めて,自力開発しなければ安いに決まっている。

 あいかわらずトホホな国だ。
    産経新聞: 猛暑の中国・重慶市で3日間に車20台発火 
 中国の奥地・重慶で,大型バスやトラックが自然に発火する事件が相次いでいる。なんと原因は猛暑だそうだ。って,せいぜい40度でしょ。世界にはもっと暑い地域がいくらでもあるが,そんな話はとんと聞かないなぁ。中国のバスやトラックって,あのごついデザインの中国製でしょう。適当に作ってロクに整備もしていないだろうし,当然の結果か。しかしいつ死者が出てもおかしくない事態だよなぁ。特にバスは怖い。

 東京都知事の石原慎太郎。どうにも好きになれないキャラだが,時々まともな事を言う。
    産経新聞: 死者に年金「怠慢」 東京・石原慎太郎知事 
 例の「111歳」の老人が30年前に死亡していながら,今頃ご遺体で見付かった件。「そういう恐ろしい自分の肉親に対する処遇を,何のためにやったかというと,やっぱり年金」とばっさり。で,死体と同居し続けていた家族を「金銭欲が引き金になったとすれば,人間も随分落ちるところまで落ちたなという感じ」と批判したそうだ。相変わらずの石原節。
 しかし気付かなかった行政に「怠慢」とはいかがなものか。部下の怠慢は上司の怠慢。恐怖政治でそういうシステムを作り上げた責任者はオマエではないのか。人手不足の現場にキチンと人員を配置してから言え。

   写真:タイガービール@マレーシアボレ 写真:揚げ物盛り合わせ@マレーシアボレ

 マレーシア料理を食べに行く。新梅田シティ南の「マレーシアボレ」。ヨドバシカメラから,梅田貨物駅の下を地下道でくぐって,梅田スカイビルとウェスティンホテルの高層ビルを眺めながら歩く。外国人観光客の多いスポットなんだけど,梅田の駅からは遠いなぁ。
 とりあえずのビール。外国ビールは,タイガー,シンハー,プーケットとある。って,タイガーはシンガポール,後の二つはタイだよなぁ。マレーシアにはビールはないのか。で,マレーシアでも一般的だというタイガービールから行く。右の写真は3000円コースの前菜の「揚げ物盛り合わせ」(2人分)。揚げ物はどこの店でもだいたいハズレがない。

 ツイッターでつぶやいています → http://twitter.com/JackKageyama 
人気ブログランキング ←こちらをクリック,よろしくお願いします。

最新記事 今月の最後の記事 目次 分類 << 前月 翌月 >>

Sojin Project http://www.kgym.jp/
© CopyLEFT 2010, Sojin Project / Masaaki 'Jack' Kageyama